ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2008年02月05日

試験勉強のアドバイス

なんか非常にえらそうなタイトルで申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)

でも、先日スクールに挨拶に行ったときに、今年合格を目指される方から色々と質問を受けたので、ちょっとでも参考になればと思いましたわーい(嬉しい顔)

さて、玉木宏も言っていましたが、試験まであと9ヶ月です。
去年の僕のスケジュールをざっくり言うと以下の通りです。

2月・・・・・・@基礎法学/憲法+過去問

3月・4月・・・A民法+過去問

5月・6月・・・B行政法+過去問

7月・・・・・・C商法/会社法+過去問

8月・・・・・・D一般知識+@〜D復習+過去問

9月・・・・・・@〜Dの復習+過去問

10月・・・・・・過去問&答案演習&試験形式の問題集&模試

11月〜試験・・・総点検

(講座によってはABの順番が逆の場合もありますし、試験の順序は@→B→A→C→D)

こう見ると、意外と9ヶ月って長いようで短いんですよねふらふら
学校や講座を利用している方は、カリキュラムに沿って行けばいいでしょうけど、通信や独学の方はこのスケジュール管理は重要だと思います。

ここでポイントexclamation
T 過去問は出来るだけ3回は解きましょう。
  理由1・・・過去問は基礎の確認で、何回もすることにより基礎を固めることが出来る。
  理由2・・・実際の本試験は、過去問より難易度が高い。

U 基本復習中心です。
  理由1・・・Tとの関連もありますが、その時わかっても、時間が経てば『あれ、どうやったっけ?』と忘れたりすることが多い。

V テキストや過去問等の解説だけでなく、必ず条文をチェックしましょう。試験では、結局は条文にどう書いてあったかということが問われますしね。

W 過去問や問題演習等の5肢択一問題をする時、ただ正解を選ぶだけでなく、何故その選択肢を×にしたのかの根拠を書いたりすることをお勧めします。
  理由1・・・過去問を何回かやると、答えを覚えている場合がある。
  理由2・・・なんとなく正解してしまったも実力にならない。
  理由3・・・答えは正解でも、根拠が間違っていたら再確認になる。
  理由4・・・根拠を書く事によって、それがそのまま記述対策になる

X できれば過去問以外の問題集もするといいでしょう。

Y 9月か10月ぐらいには、試験形式の問題集(市販だとだいたい3回分の収録が多い)も出来るだけやったほうがいいでしょう。
  理由1・・・3時間の時間配分の確認
  理由2・・・本試験形式に慣れる

Z 模試はできるだけ1回は受けましょう。
  理由1・・・特に初受験の方は、少しでも本番の雰囲気に慣れる。
  理由2・・・弱点等が客観的に見れる。

あと、特に地方自治法会社法は範囲が広い割りに、試験では5問ずつなので、不得意な方は深入りしすぎないほうがいいかもしれませんね。ただ基本はきっちり押さえないといけませんけど。

それよりは、憲法・行政法(行政法の基本原理・行政手続法・行政不服審査法・行政事件訴訟法・国家賠償法・損失補償制度)で確実に得点できるようにしたほうがいいと思います。
また民法は過去問等で、事例問題を数多くこなして対応できるようにするといいです。

問1〜問2(基礎法学)で2問中1問
問3〜問20(憲法・地方自治法除く行政法)の18問中14問
問21〜問26(地方自治法+α αは例年は行政機関情報公開法でしたが、今年は問26は行政指導絡みでした)の6問中4問(αと地方自治法3問)
問27〜問35(民法)の9問中6問
問36〜問40(商法・会社法)で3問
これで112点
多肢選択で12個中10個
これで20点
問47〜問60(一般知識)で14問中7問
これで28点
問44〜問46(記述式)で20点
これで180点ゲットわーい(嬉しい顔)
あくまで目安ですけど・・・

以上、少しは参考になればいいかなって思います。

あとZに関して言えば、僕は模試も受けましたが、初受験の時はものすごい緊張感で、普段解けるはずの問題も落として170点で不合格でした。(試験中に1回トイレに行きましたたらーっ(汗)
模試や試験形式の問題集のつもりで受けることができたら・・・と思いながら涙を飲んだからです。

あと、これは2回目の受験前のオプションの直前講座で、先生から言われた言葉がすごく僕を救ってくれました。
その言葉は、『甲子園の大観衆で野球するのと違って、誰かが見てるわけじゃないんやから、緊張なんてする必要ない』っていう内容でした。

何気ない一言だったりが気持ちを楽にしてくれたり、安心感を与えてくれたりするもんですね。
今はすごく感謝しています。(その旨、先日挨拶に行ったときに伝えました。)

また何か役に立つような情報や実際に使った問題集等もアップしていきますわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へbanner_03.gifr_bana_1.jpg
posted by こうたん at 00:55| Comment(2) | TrackBack(1) | 行政書士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
反映されたコピーライト
Posted by 綺麗なお姉様 at 2008年02月05日 20:18
はじめまして。
ブログいつもみさせてもらってます!

今試験やブログ、小説など、なんでもがんばっていることがある人限定のサイトを作りました!
がんばっている人同士励まし合っていけたらいいと思って作りました。
まだできたばかりなので、寂しいサイトですが、是非ご協力お願いします><
ブログを接続するだけでもOKです。
http://drime-catch.so-netsns.jp/?m=portal&a=page_user_top

いきなりすいませんでした><
Posted by sv at 2008年02月08日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

武装解除 -紛争屋が見た世界 (講談社現代
Excerpt:  アフリカやアフガニスタンでの紛争のまさに当該地域での武装解除を実践された伊勢崎氏の経験は、大げさにいえば日本の宝のように感じます。実際の資金集めから中立性の維持、武装解除に至るネゴシエーションなど実..
Weblog:
Tracked: 2008-02-13 21:31

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪