ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2020年05月05日

国の『小規模補助金』と県の『経営力強化補助金』について

いつも見てくださって感謝です!
GWも籠ってなんやかんやで忙しくしてる
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

国の【小規模事業者持続化補助金】
滋賀県の
【コロナ感染症対策経営力強化補助金】
について、どっちを使えばいいのかを
悩んでる事業者さんへ。

この視点で書いてる人はそうおらん♪

ある程度、詳しく書くんで、長いよ!
 
っていうか、有料コンサル並みやしな。

ほんで毎度の如く、よー読めよ(^_-)-☆

自社ならどうか、参考にしてほしい♪
 
以下、【小規模事業者持続化補助金】
【小規模補助金】というし、
r1補正-持続化補助金1.png

滋賀県の
【コロナ感染症対策経営力強化補助金】
は【強化補助金】ということにする。
新型コロナウイルス感染症対策経営力強化補助金1.png
 
まず、大まかな結論。

『小規模事業者』以外の中小企業者
県の『強化補助金』のみだ!
 
小規模事業者は、取組内容によって、
基本、どちらか一方のみだ!

同じテーマや取組で、両方はできない!
(内容により両方イケるかもだが)
 
あっ、分かってると思うけど、
補助金は、給付金や助成金と違って、
「申請し要件を満たせば貰えるもの」
ではない!!
 
採択され、しかも計画経費を使った後
初めて補助率分が支給されるのである。

つまり、「後払い」されるのが原則。
 
そして、『小規模補助金』もそうだが、
今回の県の『強化補助金』も一次と違い、
「早いもん勝ち」ではない!
 
で、まだその前に、大事な前提。
 
『小規模事業者』とは、
常時使用する従業員』が以下の規模。
@製造業など=20人以下
A商業・サービス業=5人以下
B宿泊業・娯楽業=20人以下
 
それ以外が『中小企業者』である。

もちろん、例えばサービス業なら
 資本金5,000万円以下 又は
 常時使用する従業員が100人以下
という要件がある。
 
次に、補助金と額。
 
●小規模補助金の一般型・・・
  補助率2/3で上限50万円
  (要件満たせば上限100万円)
 
●小規模補助金のコロナ対応型・・・
  補助率2/3で最大100万円
 
●県の強化補助金・・・
  下限20万円〜上限50万円で
  小規模事業者=補助率3/4
  中小企業者=補助率2/3
 
次に、基本的な補助の目的
 
●小規模補助金の一般型・・・
 →地道な販路開拓等の取組など
 (例)
 ・新たな販促用チラシの作成
 ・新たな販促用PR
 ・ネット販売システムの構築
 ・新たなHPの構築
 ・新商品の開発
 などなど。
 
●小規模補助金のコロナ対応型・・・
 →地道な販路開拓等の取組など。
 ただし、補助対象経費の1/6以上を、
 以下の要件に合致する投資に使うこと。
 (A) サプライチェーンの毀損への対応
 (B) 非対面型ビジネスモデルへの転換
 (C) テレワーク環境の整備
※小規模補助金のコロナ対応型のことは
 昨日の俺の投稿も見てくれ。
 
●県の強化補助金・・・
 →今後の事業活動に役立てる内容で
 以下に掲げる事業。(組合わせも可)
 (1) 人材育成・確保に関する事業
 (2) 働き方改革・職場環境改善に
   関する事業

 (3) インターネット等を活用した
   新たな販路開拓に関する事業

 
 
さて、ようやく本題だ。
 
県の『強化補助金』の上記(3)、つまり
『インターネット等を活用した
 新たな販路開拓に関する事業』

に該当すれば、小規模補助金との
併用は不可である。(わかるよね)
 
が、(1)や(2)も該当するなら、
『小規模補助金』と『強化補助金』を
両方使えるかもしれない。
 
ただし、先述のとおりその取組内容が
同じであれば不可
である。
 
そして、要件を満たし上限100万円
狙うなら『小規模補助金』の一般型だ。
 
『小規模補助金』のコロナ対応型も
上限100万円なので、補助対象経費の
1/6以上を以下の要件に合致する投資に
使うなら、コロナ対応型がいい。
 (A) サプライチェーンの毀損への対応
 (B) 非対面型ビジネスモデルへの転換
 (C) テレワーク環境の整備
 
また、原則の「後払い」ではなくて、
概算払い(即時支給)をも希望なら
『小規模補助金』のコロナ対応型だ。
 
締切に時間的余裕がある方を選ぶなら、
『小規模補助金』だ。
 
受付締切は、
『小規模補助金』の一般型は、
二次締切は2020年6月5日(金)

コロナ対応型は
一次締切:2020年5月15日(金)
二次締切:2020年6月5日(金)
 
対して、4月30日から再公募された
県の『強化補助金』の二次締切は
2020年5月22日である。
(どちらも長くはないか(^^;)
 
ちなみに・・・

『小規模補助金』も『強化補助金』も
「事業の遂行に必要な指導・助言等を
受けるために依頼した外部の専門家等に
謝礼として支払われる経費」も、
補助対象経費。
 
なので、採択後にコンサルが必要なら
俺の報酬も入れておいてくれ(笑)(笑)
 
それと、今回の状況を鑑みて、
計画書に書く内容を調べてみると、
『小規模補助金』のコロナ対応型と
県の『強化補助金』は通常よりも
採択ハードルは低いと思われる。
 
また、『小規模補助金』の一般型も
コロナの影響により前年同月比が
▲10%なら優先され加点対象だ。
その辺りも踏まえて。
 
 
さて、『小規模補助金』と滋賀県の
『強化補助金』について、ザザッと
書いたけど、目安になったかな?
 
それぞれの詳しい内容については、
末尾にリンクを貼っておくので、
そちらから公募要領等をよく読んで
対応してほしい。
 
ちょっと教えて…
うちはどうでしょう?…
 
そんな問合せや質問もあるが...
先日も、面識ない人から友達申請来て
色々教えて下さいとメッセ来たけど…
 
まさか無料でって思ってないよね?
 
もし思ってるなら・・・

無銭飲食されても文句言わないんよね?
万引きされても文句言わないんよね?
 
相談対応も「商品」である。
 
既存のクライアントなら別だが、
個別の案件対応・コンサルとなると、
既存のクライアントでも報酬を頂く。
 
あえてこうやって書いておかないと
勘違いする人もいるしな"(-""-)"
参考までに相談料を書いておく。
1万円/時間(税別)。
 
え?ちょっと聞くだけでも?…
 
ちょっともクソもない。
数分で終わっても1時間分。
 
数分で対応できるだけの知識に加え、
整理し提示する対応力があるからだ。
 
レストランで注文して食べ残したら、
その分安くしてくれって言うのか?
60分コースで早く食べ終わったから
割引を求めるのか?
 
そんな人に、紹介した補助金の目的の
「販路開拓」で「うちの商品買って」
と言う資格などない。
 
それと・・・

いずれにしても自社の現状把握や
数字等も必要になってくる。
(必要ならコンサル対応する)
 
いくらハードルが低いと言っても、
最低限必要なことがあるので。
 
ただ、そんなに時間はないよ!
 
応募したいけど、それどころじゃ…
 
それどころやろ!
 
申請書、計画書の丸投げもイイが、
補助金の額程の報酬を払うんならね。
↑補助の意味が無いわな(笑)

それに、丸投げかどうか審査員は見抜く。
 
 
以上、健闘を祈ります(^_-)-☆


滋賀県 新型コロナウイルス
感染症対策経営力強化補助金

https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/shigotosangyou/syougyou/302793.html
 
小規模事業者持続化補助金一般型
(商工会 管轄)

http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/
 
小規模事業者持続化補助金コロナ対応型
(商工会 管轄)

http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_t/
 
小規模事業者持続化補助金一般型
(商工会議所 管轄)

https://r1.jizokukahojokin.info/
 
小規模事業者持続化補助金コロナ対応型
(商工会議所 管轄)

https://r2.jizokukahojokin.info/corona/


今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20位前後です(^-^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪