ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2016年04月18日

知的資産経営の実践がCSR活動

いつも見てくださって感謝です!
グランドビッグマックで腹持ちが良かった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

ほんとはギガにしたかったけど、販売終了で
仕方なく、グランドビッグマック。

そのセット+フィレオフィッシュ(^_^;)

たまにはジャンキーもエエかなと(^_^;)


さて、表題の件。

CSR、、、

「Corporate Social Responsibility」
の略で、訳せば「企業の社会的責任」。

よく、CSR活動の一環だといって
ボランティアや奉仕等の社会貢献活動を
声高く訴えるところもあるけど。

でも、知的資産経営の実践そのものが
CSR活動そのものなんですよね。

自社の強み(知的資産)を把握して活かし、
企業価値を高める経営。

事業活動をしていく中で様々な利害関係者、
つまりステークホルダーがいます。

株主は勿論、従業員やその家族、顧客、
取引先、仕入先、地域社会、自治体・・・

自社の強みを活かして、自社ならではの
価値あるものを顧客に提供する。

商品やサービスの品質を維持・向上し、
さらには新たなものを開発するために、
仕入先や取引先といい関係を築く。

自社の商品やサービスを通じて、顧客に
価値を提供し、顧客の満足や課題解決で
喜んで頂き、対価として利益を生み出す。

それにより、雇用の安定や創出を図り、
従業員やその家族の生活を高める。

そして利益を生み納税すること自体が、
自治体や地域社会への貢献でもあります。

また、地域密着の中小企業であれば、
強みを生み、それを活かして自社独自の
商品・サービスの提供をするといった
自社ができる事業活動の流れそのものが、
地域課題への取り組みになります。

株主に対しては、中小企業の場合だと、
「株主≒経営者・経営陣」が多いけど、
利益を出せば、株主≒経営者等も潤う。

利益を出して設備投資をし、金融機関に
借入をすれば、金融機関も潤う。

お金が回り、好循環。

売り手よし、買い手よし、世間よしの
「三方よし」のスペシャルエディション。

自社の特性、強みを知りそれを活かして
価値を高める知的資産経営をしていけば、
それでしっかりとしたCSR活動。

誤解を招く言い方かもしれないけど、
「社会貢献活動!」と取っ手付けたように
無理に謳わなくてもいいわけです。

まず、自社の強みを把握し活かして、
自社ならではの価値を創造し提供する。

自社だからこそできること。

そこを突き詰めることが大事かなと。


なんでこんなこと言ったかと言うと・・・


熊本の大震災。

ネタ元はこの記事↓
【熊本地震 「災害ボランティア控えて」
全社協が呼びかけ 新たな被害を警戒】


例えば、何の知識もないままに、何か
手伝いたいという想いで、現地に行って
ボランティア活動する、、、

物資が必要だと思って、個々バラバラに
現地に発送する。。。

実は、返って現地で迷惑になったり、
交通や物流の混乱を招いたり。。。

災害時における行動党のトレーニングを
受けてるわけでもなく、、、

下手すると、それが返って二次災害にも。

これって、言い方悪いですけど自己満足。


これに対して、ある方のFacebookの投稿で、
「それなら、被災地にお金を送るために
バイトをするのもいいのでは」と。

もしくは、仕事で得た収入の一部を寄付。

これに僕も大いに共感したんです。

自己満足じゃない自分ができることで
貢献していく。

また、変な自粛ムードが出たりするけど、
そうじゃなくて、今以上に事業活動や
イベント等を活気を出してやりまくり、
消費を促し経済をどんどん回す。

そうやって得た利益の一部を被災地に
還元するほうが、全体のためにはいい。

普段やっていることをさらに強化。

それが結局は災害支援に繋がるのではと。

この視点って、企業におけるCSR活動も
同じやなあと思い書きました。


CSR活動、、、

「なにか社会貢献しなくちゃ」じゃなく、
商品やサービスを通じて自社独自の価値を
顧客に提供し、喜びと共に対価を得る。

強み・知的資産をしっかり把握し活用して、
自信を持って事業活動すること。

ある意味、原点回帰かなと。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら
めっちゃ元気出ますわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらも1クリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪