ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2014年11月21日

改めて「知的資産」とは・・・いや、「ちてきしさん」とはか(笑)

いつも見てくださって感謝です!

滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

初めてお会いした方や、ここ最近FB友達に
なった方から改めて聞かれることがあるので、
Facebookに投稿した内容。

思いのほか多くのコメントを頂いたので、
ブログにも書いてみます。(^_^;)

まず「知的資産」とは。

競争力の源泉、差別化の源泉、利益の源泉、
顧客に支持される源泉となるものです。

技術、ノウハウ、対応力、調達力、発信力、
顧客との信頼関係、取引先との関係など、
決算書や数字では表れない、目に見えにくい
強み・魅力や経営資源の総称です。

よく間違われるんですが、特許や商標等の
「知的財産」も「知的資産」の中に含まれます。

さらに、Facebookでは省略したけど、
「知的資産」は大きく3つに分類されます。

@人的資産
A構造(組織)資産
B関係資産

@は、個人の知識、ノウハウ、経験、スキル、
対応力といった、その人が辞めてたら会社から
無くなる人に依存するものです。

Aは、経営理念、企業文化、データベース、
仕組み、顧客情報など、会社で共有が可能で、
1人の従業員が辞めても会社に残るものです。
会社の「知的財産」もこの中に入りますね。

Bは、顧客との信頼関係や仕入先との関係、
ネットワークといった、外部との関係から
構築されたものです。

これら知的資産は、形もなく数字でも表れにくく、
当たり前の中に埋もれていることが多い。

で、それらを把握して活用して企業価値を
高める経営を「知的資産経営」と言います。

ドラッカーはこの知的資産を知識と言ってます。

知識⇒インテリジェンスですね。


知的資産や知的資産経営は経済産業省が作った
言葉ですが、僕は「知的資産」を文字って、
新たに「痴的資産」という造語を作りました。

ではその「痴的資産」とはなんぞや。

改めて定義づけを。

セクシーさの源泉、異性を魅了?する源泉、
快楽の源泉とかで、エロさや変態さ、発想力、
妄想力、想像力など目に見えにくい要素です。

脳内の特に右脳にあるため、論理的に考えても
分かりにくいし、なかなか気づきにくい。

痴識⇒淫テリジェンスです。


が、ここに新たに「恥的資産」が加わりました。

「恥的資産」とはなんぞや。

一気に爆笑に変える源泉、可笑しさの源泉、
人を笑いの渦に持ち込む源泉となるもの。

人前で平気でト○スを塗る再現をする力や、
笑いながら人の頭をはたいて笑わす力や、
自らのコメントにいいねを躊躇なく押す力
といった、ある種「けったいな」力です。

また、自分がけなされているのを笑ったり、
タイの可笑しな行動を面白く披露する力。

これらは、一部の天才だけが持ち合わせる
類まれな能力です。

通常、その要素を持っていても表に出せず、
陰に潜むことが多いけど、天才は発揮します。

マネしようにもできませんし、敵いません。

恥識⇒陰テリジェンスです。


3つの「ちてきしさん」、いかがですか?
なかなか、深いでしょ。
↑どこが深いねん( ̄▽ ̄;)!!

そして上手いこと言うでしょ(^^)/
↑自画自賛(^_^;)

知的資産だけでなく、「ちてきしさん」を
ここまで話せるのは全国で唯一でしょう(笑)

貴方は、知的資産だけでなく、痴的資産や
恥的資産を持っていますか?

ちなみに僕は痴的資産の塊で淫テリです( ̄▽ ̄;)!!
恥的資産を持ち合わす天才には
まだまだ、遠い道のりのようで(笑)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ベスト10前後(^-^)/
1つ上がっただけで、天国の母も大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト20〜30前後に(^-^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪