ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2014年03月29日

銀行借入します^^ 母の想いを大事に♪

いつも見てくださって感謝です!
プロ野球が開幕したことをすっかり忘れていた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

戦略社長塾が始まる前に、スマホで知ったんですけど、
昨日だったんですね。

阪神ファンの僕ですが、以前ならそんなこともなかったけど、
興味の度合が年々かなり薄れているのかなと^^

ちなみに戦略社長塾。
参加者10名による新クールでの初級編が始まりました。

で、昨日はOBも3名。

熱気にあふれた社長塾&懇親会でした。

さて、そんな社長塾の最中の夜7時過ぎに一本の電話。

それはS銀行の担当の方からでした。
あまりゆっくり話せない状況を察知されたので、
手短に仰って下さいました。

「承認です」と。


実は、月曜日に国民健康保険料を支払いに行った際、
懇意にしている窓口のEさんに聞いてみたんです。

順番の関係でEさんの窓口じゃない時は別として
開業以来、ずっとEさんに受付けてもらってます。

おかげでコミュニケーションも抜群で、僕のことも
よく知ってくださっているので、なにかとスムーズ。

「ちょっと融資を考えてるんです」と。

雑談しながら目的や理由も話すと、
「中島さんの所にお伺いするようにしますね。」
と仰ってくださったんです。

それで、木曜の昼に融資担当の方が来て下さいました。

何の目的か・・・

家の屋根を改修するためです。


実は12月の半ばに、見積をお願いしました。

お願いしたところは・・・

昨日も社長塾のOBとして再受講され、そして、
今、知的資産経営報告書の支援でも関与している
ジェイジェイエフさんで、そののれん分け会社の
ジェイプラスの川原さんです。

夏ごろから屋根瓦がヒドイことになってると、
数社から営業されていたんです。

でも、やっぱり信用できるところにと思って、
川原さんに見てもらうことにしたんです。

ガッツリ調査してもらい、詳しい調査結果と
最適なプラン提案、そしてとても詳細な見積書を
作ってもらいました。

もちろん、ジェイジェイエフさんならではの、
素敵な見積書表紙付きです♪

川原さん曰く、
「他にアイミツとってくださいね」と。

さらに、
「消費増税の駆け込みで、3月いっぱいまでは
スケジュール的にかなり厳しいです。」

そして、
「今すぐしないと危険というわけでもないですが、
いずれは改修される方がいいですね。
ただ、今すぐじゃなくても、もし改修されるんでしたら、
消費税が10%になるまでの方がいいですね。」と。

最後に、
「増税後の方が落ち着きますが、協力会社さんの都合で
価格も逆に頑張れるかも」と。


ほんと、訪問営業にありがちな、「今なら得!」とか
「すぐやらないと・・・!」といったような押しは無し。

さすが営業が苦手なジェイジェイエフさん。
が、川原さんの説明は正直かつほんと丁寧。

全くアイミツする気もサラサラなく、4月以降に
やっていただく方向でお願いしますと。

何よりも、この家は母「とんちゃん」が愛した家。

亡くなる二週間ほど前に母からのメールには、
「土地、家屋は中島富栄(母)、巧次、●●(弟)、
この3人が必死に守り抜いた家です。お母さんが
いなくなったら、当然この2人に守って行って
ほしいと思います。」と。

そうです。

僕らの為でもあるけど、母が必死に守ってきたこの家、
そして母のその想いを受け継いでこれからも守るためにも、
屋根の改修はやっておかなければならないんです。

で、もうすぐ4月ということで先述の話です。


家の屋根全部なので、分かっていましたが、
さすがに設備投資的な事業資金借入にはなりません。

担当の方も普通の住宅リフォーム資金ということで
話をすすめてもらいました。

その際、僕がやっている仕事、行政書士業務は勿論、
知的資産経営の支援についてもガッツリお話。

が、さすがS銀行さん。

担当レベルでも「知的資産経営」という言葉を
ちゃんと知っていらっしゃいました。

来られるに際し、僕はあえてコレの該当箇所を印刷して
説明もしたんですね。
【知的資産経営に関する取り組み紹介|近畿経済産業局
 〜地域の企業を対象に、知的資産経営の活用支援を
  積極的に進められている金融機関等の取り組み〜】


すると、この記事はご存じなかったらしく、
「これ、頂いてもいいですか!」と。

話の中では、開業からこれまでの経緯に加え、
「知的資産経営に関しては任せてください」的な
話はガッツリとさせていただきました(^_^;)

公開されている某社の知的資産経営報告書もお見せし、
こんな感じで企業の現状分析や定性情報を掘り起し、
戦略策定や事業承継とかの支援をさせて頂いてますと。

ヒヤリングシートに僕のことをいろいろメモられてました。

その際に、あえてこんな質問もしてみました。
「融資担当にとって、この報告書ってどうですか?」と。

すると、、、

「これがあれば、ものすごくありがたいし、助かります!
決算書だけで判断できない部分も多く、それらは私たちも
自ら聞くんですが、こういうのがあるととても把握しやすく、
上司等にも説明しやすいです。」と。

その他、S銀行さんも認定支援機関でもあるので、
「創業補助金」や「ものづくり・サービス革新補助金」
とかについての話も。

知的資産経営の支援に加え、そういう支援もできると
お伝えすると、めっちゃ盛り上がりました。

「バスの広告を見て存在は知ってましたが、
近くにこんなことができる方がいたんですね。
いろいろ連携できそうですね。」と。

おお、バス広告(笑)


とまぁ、そんな話をした後、審査について。
(審査は審査ですが、事前審査)

金額は、、、秘密、、、一応、三桁です(^_^;)

2期分の確定申告書と見積書のコピーをお渡し。
「一週間ほどかかりますが、ご連絡差し上げます。」


が、なんと翌日の昨日の夜に電話です!

「めっちゃ早いですね」というと、
「はい、早いです!」と(笑)

ありがたや〜♪

ということで、資金的な面もクリアされ、
社長塾終了後に川原さんにお伝えしました。


母の想いの為にも、頑張って儲けなければ(^_^;)


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ベスト5からベスト10前後(^-^)/
1つ上がっただけで、天国の母も大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト30に(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪