ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2013年05月30日

県民所得・・・滋賀県は高い!

いつも見てくださって感謝です!
少し雨の中、プチドライブをしてた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

高島市の安曇川まで往復で約110km。
といっても、仕事です^^

知的資産経営支援のフォローアップ支援として、
経営計画作成のご支援です^^

知的資産経営報告書の作成過程で、外部環境・市場等も
調べつつ、決算書の数値の確認や、ヒヤリングの中で、
強みや無形の経営資源=知的資産を掘り起こし、さらに
経営理念・方針等も策定。

なので、それをもとにガッツリ戦略策定って感じです。


さて、表題の件。

昨日29日に、2010年度の一人当たりの県民所得が
内閣府から発表されました。

元データはこちら→【県民経済計算|内閣府】

わかりやすいランキング形式の表示はこちら↓
【県民所得|新・都道府県別統計とランキングで見る県民性】

滋賀県は、それまでは4位と結構高いなぁって
思ってたんですが・・・

なんと、今回のはランクアップして・・・

東京に次いで2位!!

滋賀県は全国でも数少ない人口増加県。
(もっとも、これは湖南エリアに集中ですが。)

大手の製造業も多くその就業者数も多いということもある
とは言っても、例に漏れず中小企業が圧倒的に多い。

人口構造もあるのかも。
また、健康状態の良さもある。

例えば、10万人あたりにおける、
 子宮ガン死亡者数[2010年]=47位
 高齢うつ病患者数[2008年]=47位
 狭心症・心筋梗塞死亡者数:男性[2006年]=47位
 乳ガン死亡者数[2010年]=47位
と、非常に優れている。

いろんな要素があるだろうけど、県民所得が高いということは、
雇用する企業が頑張ってるとも言えるかなと。

勿論、京都、大阪での勤務も多いでしょうが。

じゃ、消費も多いのかというと、飲食店の数は
全国的のもかなり少ない。

【滋賀県のランキング|新・都道府県別統計とランキングで見る県民性】

まぁ、本当の因果関係がどうなのかは難しいけど、
この統計で一つ言えること。

滋賀を馬鹿にするな!

って感じですか(笑)

と、アイラブ滋賀な滋賀県民の一人でした(^-^)/


明日は夕方から、「戦略社長塾」初級編の1回目。
新たな参加者で、また懇親会が盛り上がりそうです。

当然、ブログは無理です(^_^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

ラベル:県民所得
posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪