任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年05月17日

中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業 (専門家派遣事業)

あなたご訪問に感謝です!
今日は昨日のヒヤリングのまとめをいていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昨年までの「中小企業支援ネットワーク強化事業(NW事業)」。

起業しようとする方も含めた中小企業・小規模事業者を対象にした
いわゆる国による専門家派遣の事業です。

今年度は、仕組みも変わって新たに、
【中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業】
(ビジネス創造支援事業)というものになっています。

これは、中小企業等の高度な経営課題・相談に対応するため、
ITシステムを構築して、専門家データベースを構築し、
そのシステムを通じて専門家派遣の要請を受けて、派遣し
中小企業等の新たなビジネス創造や経営改革等をサポートする事業。

ですが、このITシステムの構築が7月以降になるので、
それまでの期間は、暫定的にNW事業での登録専門家を
支援機関を通じて派遣。

こんなスキーム↓
事業イメージ

今週までは、暫定予算期間中ということだったので、
NW事業で途中段階であったものなど、原則として、
緊急性の高い案件が対象でしたが、それが解除。

で、その概要は次のとおり。
■派遣回数・・・1社当たり3回まで無料
■対象とされる経営課題・・・以下
 @経営革新、A地域資源活用、B農商工等連携、C新連携、
 D海外展開、E創業、F事業再生及び再チャレンジ、G事業承継、
 Hものづくり、IITを活用した経営力強化、J知的資産経営、
 K雇用・労務関係、L資金繰り、M販路拡大・販促支援、
 N債権保全・債権回収、O契約・取引、
 P経産省が指定する特定課題、Qその他の経営課題

そして、申請する際、企業概要や直近3期の決算状況の他、
以下の1.2.が必要です。
1.派遣される専門家について
 @ 派遣される専門家の氏名
 A @の専門家を選定した理由

2.専門家派遣申請の内容・理由
 @ 経営上の問題点・課題(現状認識)
 A @に対して専門家に求める支援の内容(支援してもらいたい内容)
 B 専門家の支援により期待する効果(成果)

滋賀県内の支援機関は、以下のとおりです。
 ・滋賀県商工会連合会
 ・米原市商工会
 ・近江八幡商工会議所
 ・彦根商工会議所
 ・大津商工会議所
 ・公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
 ・草津商工会議所
 ・滋賀県中小企業団体中央会
 ・滋賀県行政書士会

勿論、僕も登録専門家で、しかも行政書士会も支援機関。

なので、企業⇒書士会⇒専門家ですが、この場合ぶっちゃけ、
僕が対応可能な分野であれば、直接僕に言っても同じです^^

ただし、支援機関により枠がありますが。

知的資産経営の支援も、これだけでは到底無理ですが、
一部はこれで対応可能ですね。

支援機関やビジネス創造事業のサイトはこちら↓
中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業 (専門家派遣事業)

良かったらご活用くださいませ^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。