任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年03月29日

意外と少ない?メール署名

あなたご訪問に感謝です!
今日は完全にひきこもり状態だった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

ずっと作業だったのでネタがあまりなく、、、

ということで、あるメルマガからピックアップ^^;

ビジネスメール、特にパソコンからメールを送ったり
返信する際、末尾に署名をしてることが多いと思います。

そして、会社や事業所だと、ある程度統一してることが
多いとか思います。

が、多いと思ったらそうでもないんですね。

ある調査によると、「統一されていない」と答えた人が
最も多く52.7%で、統一されている」と答えた人が25.7%。

【ビジネスメールの署名に関する実態調査】

なんと、意外と統一されていないのが多いんですね。

ちなみに、その調査方法等は、
 □調査方法:インターネット調査
 □調査対象:日本全国の会社員(20歳〜59歳の男女)
 □調査期間:2013年3月7日〜3月10日
 □有効回答数:1,106名
とのことです。

この中で、署名の効果と言えるような内容がありました。

それによると、送られてきたメール署名を「確認・活用する」人は
3/4以上の77%だそうです。

中でも、最も多いのは「会社名の確認」の51.4%で、
次いで「名前の確認」50.5%、「部署名の確認」39%。

活用内容としては、「メールアドレスの確認と返信」が29.4%で、
次いで「電話をする」22.7%、「ホームページの確認」13.1%。

この調査結果でも述べられていましたが、メール署名は、
メール上で名刺のような役割を担ってるんですね。

実際、僕もホームページ等の確認をすることがありますし。

ちなみに僕の場合は、ホームページ、ブログ、Facebook等の
URLを記載した署名を付けています。

ただ、最初の1〜2度のメールではそうですが、
同じ相手との返信では、事務所名、名前、電話、FAX、
そしてメールアドレスと、URL等は省略した署名です。

いずれにせよ、署名もひとつの情報発信。
わかりやすく見やすく記載しておくほうがいいですね。


明日も一日こもって、今日の続き。

4月1日に訪問するお客様の知的資産経営報告書の原案を
まとめていきます。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後でウロチョロです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)

ラベル:行政書士 署名
posted by こうたん at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。