ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年04月25日

誰に嫌われるか

あなたご訪問に感謝です!
ある経営者さんとスケジュール等の打合せをしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

そのある経営者さんは、僕的に言えば高島の美魔女さん(笑)
(高島=滋賀県高島市)

昨年10月に2日間にわたり滋賀県行政書士会で開催した
知的資産経営実践研修。
1日目は僕が講師の座学だったんですね。
http://koutannikki.seesaa.net/article/230590902.html

で、この2日目は、実際に経営者さんに自社について話してもらい、
それに対して参加者がチームでヒヤリングをし、
価値創造ストーリー表を作るという超実践研修だったんです。
http://koutannikki.seesaa.net/article/231683646.html

今日お会いしていたのは、その際に研修のモデル企業として
来ていただいた会社の専務さんです。

この時前後を機に、知的資産経営にご興味を持っていただき、
自社の棚卸や自社の良さを再認識されたいということだったんですね。

で、繁忙期を過ぎた6月から、知的資産経営報告書を
作っていくことになりました。

その打合せがてらの雑談の中で、さすがだなぁって思うことが。

誰からも好かれそうな方なんですけど、やはり陰口を言われたり、
ねたみというか嫌われたりするそうなんです。

昔は、非常に苦痛だとおっしゃってましたが、考え方が変わり、
嫌われるっていうことは、意識されているってことだから、
逆にありがたいと思えるようになったとのこと。

僕の感覚からしても、非常に素晴らしい!って思いました。

で、その話の中で、「誰に嫌われるか」という話に。
これは経営戦略上で「顧客は誰か」の表裏をなすものでもあります。

つまり、ターゲットではない顧客をはっきりさせる。

個人においても同じですね。
とりわけブランディングという意味においては。

八方美人では、そこそこ好かれてもファン化にはなりにくい。
極端に言えば特徴というか個性がなく、当たり障りがない。

だけど、ある特定の属性には嫌われるという方って、
極端に好まれる、つまりファンのような層がいる。

実は僕自身も、それを意識している部分はあります。

ブログでの書き込みやFacebookでのコメントもしかり、
自分の服装、ふるまい、キャラクターっといったものまで
全て意識しています。

これは過去の経験でもそうでした。

ただ、今は過去以上に意識しているかもです。

自分がどう見られたいか。

よく言われるのは、そして今日の雑談中でも出てきたのが、
「士」の付く人っぽくないと。

普段ネクタイをしなくなったのも、そうですし、
ゆる〜〜い書き込みや、ある人からは「何じゃこいつ」って
思われるような表現の仕方も。

もっとも、性格上も万人ウケすつタイプでもないので、
自分の個性や人からすればある意味「良さ」というものを
前面に出しています。

水商売出身というのもその一つかと。

それを嫌がる人は、個人的な付き合いもしにくいだろうし、
まして仕事も一緒にしにくい。

でも後から「こんな奴やったん」って言われるよりは、
最初からわかってたほうが楽かなと。

知的資産経営の支援何かはとくに、人間関係・信頼関係の構築が
非常に大事になってきますし。

みんなに好かれようと思うと自分の良さや特長までも
殺さないといけないこともあります。

でも、〇〇な方には嫌われてもいいやって思えると、
非常に楽ですね。

自分の特長や良さというか自分らしさを存分に出せますし。

ちょっと長くなりましたが、、、

嫌われることを恐れない、というか、誰に嫌われるか。

経営でも、誰に嫌われて誰に好かれるか。

そうすることで、自分、自社のコンセプトも明確になりますね。


ありがたいだけでなく、
「嫌われている人ほど、気軽にこんにちは!って言えるようになった」
とおっしゃってた言葉が印象的でした。

う〜ん、なんかまとまりのない文章になってしもた(^_^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後くらいでウロチョロ^^;



ラベル:行政書士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪