ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2011年07月17日

3連休も関係なく〜知的資産経営ヒヤリングのその後に〜

あなたご訪問に感謝です!
ある警察の刑事課から電話があってビックリした
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

さすがに一瞬???ってなりましたね。

なにせ「刑事課」ですから、何かしでかしたのかと思いました。

実は僕のお客様が窃盗に入られたそうです。

現行犯逮捕となったみたいですけど。

ただ、お客様が事情聴取された際に
今、会社設立の手続きをしている旨を仰ってたみたいで、
その確認で僕の所にも電話がかかってきたみたいです。

裏付けのために全てに対して確認なんでしょうね。

とにもかくにも、お客様に被害がなくて良かったです^^


それはそうと、今日はA社の知的資産経営の資料作りに没頭。

昨日は2回目のヒヤリングの際のテープ起こし。

今日は、宿題で頂いた資料のデータ化と、
テープ起こしの落とし込みの途中まで。


データ化では、年間の顧客数と新規顧客数の割合や
新規顧客が継続取引となる割合の算出など。

また、どの方法で新規顧客が依頼してきたかなども集計。

さらに頂いた損益計算書のエクセルデータをもとに、
グラフを作ってみたり。

それらも含めて、キレイにデータ化するのに時間がかかりました。

小さな会社だと、こういうデータが自体がないことも多いですけど
ここは数値を拾ってあったので良かったです。

ただ、とくに非財務的な数値に関しては、それをさらに深掘りして、
どんな観点でどのように数値化するか、それをなんの判断材料にするか
も重要になってきます。

知的資産を表す数値にするか、今後の管理指標とするか、
もっと言えば、両方に使える数値になるかなど。

それらを考慮しつつ、ヒヤリングの内容を項目立てて分類し、
分類した知的資産ごとに落とし込んでいきます。

この落とし込みの途中までしてました。


明日はその続きをして、3回目のヒヤリングの際に
持っていく資料を完成させます。

というか、明後日なので、絶対仕上ないと(汗)


ということで、祇園祭もまるで他人事のように、
優雅に?涼しい部屋で終始黙々と仕事をする連休です。

明日も頑張ろうっと。



あ〜ッ、久しぶりにスカッとしたい〜(笑)


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪