ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年06月28日

過程に意味がある〜事業承継目的の知的資産経営報告書

あなたご訪問に感謝です!
ヒヤリング、メール配信の文章作成で頭を使いまくった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今日は朝一の9時半に、草津市のとある会社にご訪問。

その前の8時前から近くのマクドでたにやんさんと打合せ。

そしてヒヤリングが終わり、その会社を出たのが1時で、
その後、昼食がてら今日の整理と次回の打合せで3時間。

暑さに負けないようにしないと^^


知的資産経営のヒヤリングなんですが、
この会社の目的は事業承継。


社長と幹部の方2名の計3名のプロジェクトチームです。
僕らを合わせて5名。

今日の帰りに仰られたことがとても印象的でした。


「いやぁ、嬉しいわ。こういう話を
こうやって部下の前で話できることが!」


普段の業務の中では、こういった話は、
なかなか話す機会のない内容です。

これまでの社長の取り組みや想い、どうやって経営してきたのか、
知的資産の抽出をしていく中で、それらが共有されていきます。

一方でもう2人の方も、なかなかこういう話を
社長から聞く機会がないから、とても貴重な機会だと
仰って下さってます。


僕らがフィルターとなって、いろんなことが共有されていく。


知的資産経営報告書を作ること自体は、目的ではありません。


事業承継目的だけでなく、いろんな目的で作成していきますが、
作ることよりその作成過程にものすごく意味があるわけです。


とりわけ事業承継目的においては、これまでの
社長の経営手腕や想い、どんな目的でどんな努力をしてきたか、
そしてそれらが今どのように成果として表れているか。

決して決算書だけで見ることはできません。


今日までに、前回のヒヤリング内容をまとめたレポートを
お送りしていました。

今日の冒頭、プリントアウトしたレポートを指して、
「これ、もし承継者がいなかった際にも、バイアウトにも使えるね!」
と。

とても的を得たご意見です。


知的資産経営のご支援。。。


これって、すぐに効果が見えにくいのは確かです。

成果物としての報告書を活用されるのは勿論ですが、
実際やって頂いた企業様には、今回のように
その過程にとても価値を感じて下さってることが多いです。


とても嬉しそうに仰って下さったその言葉。


そんな言葉に、僕らも嬉しくて楽しい気分になります。


今回は内容も盛りだくさんで、正直言って整理も大変ですが、
やっぱり、喜んでもらえるっていいですね^^



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪