ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2011年03月15日

AC(公共広告機構)のCMで思うこと

あなたのご訪問に感謝です!
郵便局に寄ったついでに、日本赤十字社に義援金を振り込んできた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

一般のCMはほとんど流れず、AC(公共広告機構)の
CMが連発で流れてますね。

その中で、特に印象に残るのがコレ。


こんにちわ こんにちワン♪
おりがとう ありがとウサギ♪

まほうのことばで〜♪

たのしい、なかまが〜ポポポポ〜ン♪

「あいさつするたび、ともだちふえるね」


一見、子供向けですが、これが実は大人、
特に求職者、社会人や起業家にも言えることかと。


実は、先日の職業人講話でも、この趣旨の話もしてきました。

職業訓練生の方々なので、中小企業側や
採用側からみた話が中心です。


採用担当者や企業が求めるのは、「コミュニケーション力」。

とりわけ、「笑顔」「あいさつ」できることが
何よりも求められています。


「そんな当たり前のこと!」と思ったあなた^^

これを逆に考えてみましょう。


求められているということは、つまり、
出来ている人が少ないということの裏返しですね。


水商売、宝石のセールスを通じて、知らない人と1万人近く
コミュニケーションをとる仕事をしてきた経験から言います。

まず、この「笑顔」「あいさつ」で、
人間関係をとってきたと言っても過言ではありません。

同じことを言うにしても、また同じことを頼むにしても、
快く引き受けてくれるか、そうでないか、
普段からの接し方が大きく左右します。


この普段からの接し方が、「笑顔」「あいさつ」でした。


極端な話、誤解を恐れずに言ってしまえば、
セクハラになるかならないかも、この
普段からのコミュニケーションも大きく左右します。

また、自分が嫌だなぁと思っている人が、
必ずしも自分を嫌っているとは限らない。


だって、あいさつされて、あいさつするな!と
嫌がる人は、ほとんどいないと思いませんか?

いつも笑顔で接する人に、笑顔をするな!と思ったり、
注意したりする人はいますか?
(笑顔を見せてはいけない場面は除きます)

相手に変化を求めても、人はなかなか変わりません。

でも、自分が変われば、人は自分に対しての
接し方が変わってきます。

その第一歩であり、基本であり、最重要なのが
この「笑顔」で「あいさつ」ですね。

女性を口説くときも重要です(爆)
(今は、錆び切ってますが。。。)

ACのこのコマーシャルは、「まほうのことば」と
言っていますね。

「なかま」を同僚、お客様、取引先などに置き換えれば、
大袈裟かもしれませんが、それこそ「まほうのことば」かと。


ACのもう一つのCMにこんなフレーズが。


『「思い」は見えないけど、「思いやり」は見える』
『「心」は見えないけど、「心遣い」は見える』


感謝などの気持ちを、思うだけでなく、形や態度で表す。

例えば、お礼状。


よく戦術系のセミナーや本とかでも、お礼ハガキなど
感謝を表すツールはいいですよと言われます。

僕も、名刺交換させて頂いた経営者の方々には
感謝の意を込めて、お出ししています。

ただ、よく言われるのが、
「中島さん、こんな手書きハガキをもらうのは久しぶりです」
という言葉。


つまり、分かり切っていることのようで、
やっていない人が多いということかと。


ACのCMで思うこと。


当たり前のこと、分かり切っていることを
ちゃんとすることが大事なんだなぁと。

なにも難しい事をしなくても、それだけで、
それ以後の接し方や対応がかわってくるんですね。


開業以後学んだビジネス系営業系の理論が、
接客業やセールスで培った経験を体系化してくれました。

とはいっても、自分自身もまだまだですが。。。^^;


ACで言っていること。

出来ている人が多くないから、これをするだけでも
ひとつの差別化になるという提案とも受取れますね。

差別化・・・

当たり前のことを愚直に徹底的にやる。

それが「まほうのことば」になり、
しいては「まほうのツール」になるのかと。


自社の強み・知的資産の見つけ方、高め方にも
言えることでもありますね。


明日からまた寒さが戻るそうです。
被災地域の皆様には、くれぐれも
お体に気をつけて頂きたいと切に願います。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ACのCMについての、お考え共感します。
まず仕事や商売の前に、人として当たり前の事ができているか一番大事な事かと。
子供を持つものとしては、子供たちにこの一番大事なことを、最低限教えていかねばと日々思っています。
Posted by ヒコー at 2011年03月16日 07:31
わかっていても、できないことがたくさんあります。
行動に移せるかどうかですね。
「とにかくやる」この姿勢を大切にしていきたいと思います。
Posted by 柿添かおる at 2011年03月16日 07:38
>ヒコーさん
普段できていることが商売でもできるんでしょうね。
「練習で出来ないことは本番で出来ない」みたいな。
僕自身も人としてちゃんとできているかは疑わしいですけど^^;

子どものころから習慣になると、当たり前が意識なく「当たり前」にできるんでしょうね。
Posted by こうたん at 2011年03月16日 07:50
>柿添さん
ほんと、行動に移せるかどうかですよね。
僕もできていないことが多くあると思います。

みんなできていないから、「やる」と抜きん出ることになるんでしょうね^^
Posted by こうたん at 2011年03月16日 07:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪