ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2010年10月09日

今年も試験監督員をします

あなたのご訪問に感謝です!
運動会にちょっと振り回されている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

あいにくの雨。。。
今年は体育役員なので、いつも以上に、
恨めしく思う雨です。

さて、いよいよ行政書士試験まであと1ヶ月ちょっと。

3年前、4年前を思い出します。
当時は追い込みで模試や試験形式の問題集を
やりまくってたような。

今年の行政書士試験は11月14日(日)。

滋賀県の試験会場は、膳所高校。
一応、わが母校^^

で、今年もその試験監督員をすることになりました。

昨年は本部員で、会場案内や誘導とかをしたけど、
一昨年は試験監督でした。


僕も行政書士になってから知ったけど、
この行政書士試験の試験監督などの要員は
その都道府県の行政書士がやるんですね。


昨年はちょっとした一悶着もありました。

僕は、会場の一つだった合同庁舎で
入口案内&入り口前の駐車場の監視をしてたんです。

車での来場は禁止にもかかわらず、
車で来て入ろうとした奴がいたわけで。

僕はその男のところへ行って、移動するように指示。

するとその相手は、
「税金払っているんだから、県民としての権利がある。
なぜここに止めたらダメなんですか?」
なんて、わけのわからん権利を主張してきよった。

思わず「アホか」と思ったわけで。

受講案内には、車での来場は禁止と告知されてあり、
違反者は最悪の場合、試験を受けさせないことも出来る。

で、その男。女と一緒でかっこつけたかったのか、
「あんたは何の権限があってそんなことをいうのか」
というようなことを、言ってきよった。

「こいつ、腐っとんなぁ。。。」と思いつつ、

「試験委員ですけど何か?」
「受験案内に、車での来場は禁止って書いてましたよね?」
と冷静かつ毅然と返答。

すると、「分かりました」と言って車も移動。

心の中は、「何が、権利じゃボケ!」です^^

憲法・民法・行政法・会社法などの法律の試験を受けようとするのに、
何をわけのわからん意味不明な権利を主張しとんねんって感じでした。

というか権利うんぬんの前に、禁止事項として書いてあるやろ!
ある種、プチモンスターだわ。

そいつは合格したかどうかわからないけど、
こんな奴が同業になられたらえらい迷惑だと思ったり。。。


でも、実はこの役。適任だったようです(笑)

なにせ水商売時代には、店にガラの悪いチンピラが来たら、
入店を断ってたんですよね^^;

ガラガラやないか!って言われても
「予約が入ってるんで」という感じで。

膝は笑いながら、言葉ではビシッと(笑)

ということで、昨年は門番だったわけです^^


そして今年は試験監督。

受験される方は、悔いのないように頑張ってほしいですね。


ただし・・・

難しい国家資格を取ったらエライんじゃない。

それ以前に、人としてどうなのかが一番かと。
資格に頼るんではなく、人間力をもっと磨かないと。


そういうお前はどうやねん!!って声が。。。

すいません(爆)



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政書士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪