ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2010年04月20日

滋賀でも知的資産活用セミナー

あなたのご訪問に感謝です!
なんだか最近、会社設立業務が"プチ"ラッシュの
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


僕やたにやんさんもお世話になっている
滋賀県中小企業団体中央会が、
『知的資産活用セミナー』を開催します。

滋賀でも、ついに開催となります。

京都、大阪、兵庫では、行政や商工会議所等が
頻繁に開催していますが、もしかすると
僕の知る限り、県内でほぼ初かと。

こういうのを機に、県内でも知的資産経営が
広がればと思います。

以下、そのご案内を。

******************************
 〜 気づいていますか? 無形の強みの活かし方 〜
   『 知的資産活用セミナー 』のご案内


  
☆ 会社の競争力は資金と設備だけで決まると思っていませんか?

☆ 事業承継の準備はバランスシートを眺めるだけで
 十分だと考えていませんか?


☆ よい技術を有していても商品が売れない。
  健全経営を行っていても人材が集まらない。
  その原因を分析したくはないですか?


☆ 無形の強みを特許のことだと思いこんではいませんか?

 そんな方向けに今回、立命館大学BKCキャンパスにおいて
 「知的資産活用セミナー」を開催します。

=============================
日 時: 平成22年5月14日(金)13:30〜16:00

会 場: 立命館大学びわこくさつキャンパス
     コアステーション大会議室 2階

参加費: 無 料

プログラム:
 13:30〜14:30
  「事業承継と無形の強み」
   〜バランスシートに表れない無形の強みの重要性〜
    立命館大学 経営学部経営学科 准教授 中森 孝文氏

 14:30〜15:20
  「知的資産活用事例紹介」
    戦略ブレイン 代表 中小企業診断士 青木 宏人 氏

 15:20〜15:40
  「知的資産経営報告書 活用企業からの事例報告」
    青花食研(株) 代表取締役 薬学博士 竹内 一男 氏
    青花食研(株) 取締役 西垣 広志 氏

 15:40〜  相談会

申込み方法: aster@st.ritsumei.ac.jp宛てに
       ・氏名
       ・所属
       ・連絡先電話番号
     をご記入の上お申し込み下さい。

お問合せ1: 滋賀県中小企業団体中央会 総務課
       (担当:中嶋、松本)
     TEL:077-511-1430 FAX:077-525-5537
     E-mail:nakajima@chuokai-shiga.or.jp
     E-mail:matsumoto@chuokai-shiga.or.jp

お問合せ2: 立命館大学 研究部 理工リサーチオフィス
       (担当:大田・加藤)
     TEL:077-561-2802 FAX:077-561-2811
     E-mail:aster@st.ritsumei.ac.jp
     http://aster-ritsumei.com/

主催:滋賀県中小企業団体中央会、立命館大学
協賛:立命館大学 理工学振興会(ASTER)
後援:(独)中小企業基盤整備機構 近畿支部(予定)

******************************


僕らもお世話になっている中森先生も登場です。


で、僕らは出ないの??

一応、関係者的な感じで参加します^^

いずれ、僕らもお話させて頂くこともあるかと^^



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
posted by こうたん at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよですね。
滋賀県でもこれから増えるのでしょうね。
融資対策の一環でもあるんでしょうか?
Posted by かきぞえ at 2010年04月21日 08:30
>かきぞえさん
ありがとうございます!
でも、まだまだ始まったばかりですね。

>融資対策の一環でもあるんでしょうか?
まだそこまでは至ってませんが、今後は考えられます。
融資に関しては、担当者から決裁者に企業の説明をする際には有効なツールと仰ってました。
しかし、まだまだ銀行は、過去の財務的な数字しか見ていない部分もありますので、これに関してもこれからですね。
Posted by こうたん at 2010年04月21日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪