ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

知的資産経営・戦略・事業計画等に関する講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2010年04月11日

『営業秘密』の守り方

あなたのご訪問に感謝です!
日曜の午前中はいつも掃除をしている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は、たにやんさんのブログネタからパクリ(笑)


競争力の維持又は強化のためには、
無形の経営資源である「技術」「ノウハウ」などを
自社の強みとして適切に活用し、他社との差別化を行う
『知的資産経営』が求められます。

その無形の強みである「知的資産」の中でも、
経営上重要なものとして、先の強みの他に、
「アイデア」「情報資源」いったものもありますね。


これらが企業の外に流れると、他社が真似ることになり、
企業にとって大きな損害になる可能性や、
これからの利益が失われる可能性もあります。

でもそれらは、特許や商標というような
知的財産権と比べて、守りにくいモノでもあります。


そこで、これらの「ノウハウ」などのを、
営業秘密として保護する方法があります。


その指針を示しているのが、経産省が発行している
「営業秘密管理指針」です。

以前、改訂版の案を入手していたんですが、
4月9日に、経産省がその改訂版をUPしました。(PDF形式:894KB)

改訂版はこちらの経産省のページからも↓↓↓
「営業秘密管理指針(改訂版)」の公表
〜事業者の価値ある情報の管理方法等を解説!〜



この「営業秘密管理指針」は、
営業秘密を管理する体制を整備していない事業者、
特に中小企業を対象に作られていて、
以下の参考資料もついています。

 ・営業秘密管理チェックシート(PDF形式:55KB)
 ・各種契約書の参考例(PDF形式:113KB)
 ・情報管理に関する各種ガイドライン等について(PDF形式:78KB)
 ・営業秘密を適切に管理するための導入手順例について(PDF形式:693KB)


僕も一通り読みましたが、
企業の状況に合わせたカスタマイズは必要なものの、
ほぼそのまま使えるぐらいの内容です。


また、この「営業秘密管理指針-改訂版」は、
知的資産経営についても念頭におかれていています。

その営業秘密を適切に管理するための手順の冒頭も、
僕らがやっている「知的資産の把握」の手法から入っています。

非常にさんこうになるモノで、
使いやすいモノになっているので、
一度ご覧になられてはいかがでしょうか^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。