ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2009年11月06日

知的資産経営報告書を持ってご挨拶

あなたのご訪問に感謝です!
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


今日は午後から先月に完成させた知的資産経営報告書を持って、
あるところにご挨拶に。

まずは某銀行。

銀行には、知的資産経営報告書に対して、
融資担当の方がどのように考えておられるのかという話が
出来るかどうかを聞きに行ったんです。

馴染みの銀行の親しい窓口の女性の方に
こんな話は出来ますかって聞きました。

そしたら、「私宛にお電話下されば、セッティングしますよ」
という快いご返答を。

今度アポを入れて話を伺うことに。


その後、谷田先生とともに、
滋賀県中小企業団体中央会さんへご挨拶。

中央会さんには、請求書のお渡しを兼ねてのご挨拶でした。

ちなみに今、リンク貼る際に気付いたんですけど、
作成した滋賀特産品振興企業組合さんの「知的資産経営報告書」

早速、公表されているexclamation×2

⇒ http://www.chuokai-shiga.or.jp/chiikiryoku/index.htm


まさに、滋賀県での開示事例 第1号です!!

経産省への開示はこれから手続きです)

中央会さんで今後のことなど雑談もしたあと、
同じコラボしが21にある、(財)滋賀県産業支援プラザへ。

あらかじめ谷田さんを誘って、
専門家登録の書類を提出しに行ったんです。

で、その際に担当の幹部の方に、
知的資産経営報告書の現物とパンフレット等を出しながら、
知的資産経営についての説明&アピール。

勿論、僕らが滋賀で最初の作成支援者であることもアピール。

そうしたら、その幹部の方からも、色んな提案も頂けました。


というのも、「専門家」といっても、
単に資格があるというだけで、具体的に何が出来るのかが
分からない人が多いそうです。

そして、なんでもできるコンサルタントなんていない
というお考えだったんですね。

そのお考えに共感したのと同時に、僕らは、
知的資産経営の支援が出来ます!と明確に説明し、
その実績も「報告書」という現物を
お見せしながら具体的に説明しました。

すると、この幹部の方とも意気投合し、
色んな提案も頂けたわけです。

しかも、ここでは書けないオフレコの話まで聞けましたわーい(嬉しい顔)


この知的資産経営。
今後、滋賀県でも広がりを見せそうな予感です。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ベスト10位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑現在、かなり落下してます(>_<)
posted by こうたん at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 営業・告知活動関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですね。

知的資産経営報告書、今後いろいろな使い道ができてきそうですね。

そして、作成した資料を、いろいろな意味で上手く使っていらっしゃるところはさすがとしか言いようがありません。

Posted by おちけん at 2009年11月07日 00:22
>おちけんさん
どうもです!
やはり、誰も手を付けていないような領域ですし、今だったら一番アピールしやすいコンテンツですしね^^
Posted by こうたん at 2009年11月07日 19:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪