ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2009年03月30日

警察署と裁判所から電話

いつもご訪問ありがとうございます。
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


3月も残すところあと1日。

官公庁はじめ、多くの企業などは、
明日で年度末です。

明後日からは新年度で、学生なら新学年。


そんな中、普通ならかかってきたら
びっくりするような所から、
しかも2か所から電話がありました。


警察署と裁判所から電話です。


どちらも普通に生活してたら、
ほとんど掛かってくるようなことはないですね。

っていうか、かかってきたらびっくりしますがく〜(落胆した顔)


といっても、何かしでかしたわけではないですよあせあせ(飛び散る汗)


この仕事してると、こういうこともあるんですね。


警察署は車庫証明の件で。

後で確認して分かったんですが、お客さんの勘違いで、
配置図を新たに借りた場所じゃなくて、
すでに1台保管されてる自宅の配置図で
提出してたんです。

その後、警察に折り返し電話して、
保留してもらうことにして事なきを得ました。

こういうことは往々にしてあるそうです。


午後には裁判所からです。


相続関係業務で、相続人調査の仕事をしたんですが、
結局、遺産分割協議をせず、
お客さんがまとめて相続放棄の手続きをされました。


その直後、裁判所から戸籍が足りないと僕に電話。


というのも裁判所が、僕が作成した
「相続人調査報告書」「相続関係説明図」を見て
僕が使者として提出したと思ってかかってきたんです。


勿論、相続放棄申述書などの
裁判所提出書類の作成・提出は、
行政書士ではできません。

裁判所提出書類の作成や代理人は、
弁護士または司法書士の業務です。

申述書は各相続人がご自分でお書きになり、
お客さんがまとめて提出されました。


なにせ、兄弟姉妹が相続人で、
しかもそのうち何人かは代襲相続も発生していて、
戸籍謄本・原戸籍謄本・除籍謄本の数もかなり多いんです。


代襲相続人を含めて、
第3順位の相続人全員が相続放棄されたので、
裁判所が見てもわかりやすいと思い、
お客さんが任意で、僕が作成した書類を
提出されたんですね。


どうやら、裁判所も僕が作成した書類を参考にしながら、
戸籍が揃っているかを確認したみたいです。


こんなところで、僕が作成した書類が役立っているとはるんるん


結局は、あまりに多い戸籍類のため、
裁判所が見落としていただけでした。


実はお客さんにも、僕が作成したこの

「相続人調査報告書」「相続関係説明図」

に大変ご満足され、相続放棄の手続きの際に、
必要書類でないけど、「一緒に提出してもいいですか」
って言われたんです。

勿論、「お役に立つのなら構いませんよ」です。

それが裁判所が確認する際にも役立ったみたいです。


僕が作成した書類が喜ばれてありがたい!

ちょっとは裁判所にも、
「行政書士」をアピールできたかなわーい(嬉しい顔)


まぁ、なにはともあれ、
同じ日に警察と裁判所から電話があるなんて、
この仕事してなかったら、ほとんどありえないですよね。


ただ、警察や裁判所を騙った詐欺にはご注意をひらめき


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪