任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2009年02月07日

感動したので…レジ打ち女性

いつもご訪問ありがとうございます。
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


ブログを始めて以来、初めての動画掲載です。

京都の行政書士のyasuさん神戸の行政書士の津田さん
のブログを見て僕も掲載することにしたんです。

素直に感動し、目頭が熱くなったものですから・・・

[感動]レジ打ちの女性(涙の数だけ大きくなれる!)
http://www.youtube.com/watch?v=2M08p9leBio




自分を変える・・・

簡単なようで難しいんですよね。

でもホント、何かのきっかけで変われるチャンスがあります。


昔の自分を思い出しました。


------ここから少し昔話--------


水商売の世界に初めて入った時・・・

一浪後、入試が終わった時でした。

興味があって入ったけど、それまでどちらかというと
人見知りするほうでした。

でも、それではやっていけません。

積極的に客としゃべったり・・・
人前で面白いことをやったり・・・

出来なくて、お酒の入ったお客さんに
ダメだしされ、時にはボロクソ言われたことも。

180度近い大変換でした。

その後お客さんから、
お酒を飲みに来たんじゃない。
こうちゃんとしゃべりに来たんやで。
(↑そう呼ばれてました^^;)

涙が出そうでした。


また、営業マン時代は最初の1年は全く泣かず飛ばず・・・

どうしたら売れるのか・・・
そう考えながらも上司に罵倒され、
悔しくて何度泣いたことか。

売りたいがために、お客さんに罵倒されたことも・・・


挫折と屈辱を味わい、それでも変なプライドが邪魔をし、
上手くいきませんでした。

変えれない自分がいました。
水商売でそこそこやってたという自信もあったんでしょうね。


何度逃げ出そうと思ったことか。


でも、考え方や自分を変え、そこから這い上がり、
がむしゃらにして結果を残し、
1つの課を任されるまでになった・・・


買って頂いたお客さんから手紙をもらったとき、
込み上げるものがありました。

今でも当時頂いた手紙はすべて残ってます。


挫折や屈辱を経験したものの、
そのおかげで今日の自分があります。


でも、これからも変えなければならないときは来るでしょうね。

その時に素直に受け入れられる自分でありたい・・・


そんな過去をフラッシュバックさせながら、
考えさせられた今日この頃です。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
posted by こうたん at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。