ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2009年02月02日

またまたお客様のお客に

いつもご訪問ありがとうございます。
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


2月に入りましたが、その割にはそこまで寒くないような。

寒がりなんですが、まだマシのような気がします。



さて、今日はこの土日で整理したゴミを回収してもらいに、
ある業者さんに来ていただきました。


実はこの業者さん、僕のお客様でもあります。

なかなか利用する業種ではないんですが、
縁ってすごいですね。

土曜に電話して格安で引き受けていただきました。


電話の際は、
僕:「こう言うことなんですけど、できますか」
お客様:「そんなん専門ですがな」
僕:「せっかくなんで、お願いしようかと」
お客様:「そら当然やがな!うちに頼んでもらわんと(笑)」

というようなやりとり^^


偶然お客様がニーズにあった業種だったってこともあります。

しかし、以前も書いたかと思うんですが、
僕は昔から心がけてることがあります。


水商売の時も、宝石の営業マンの時も、
お客様が商品・サービスを提供する仕事なら、
僕もお客として行く、利用するってことです。

もっとも、商品・サービスの性質上、
又は金銭的に無理なものは別ですが・・・


水商売の時だと、そのお客様が
飲みに行くならココって、宣伝してくれて、
それで来てもらった方が気に入ってくれて
常連になってくれたり。

営業マンの時だと、そのお客様が紹介してくれたり。

保険に加入したこともあります。

1年だけってことで、
ゴルファー保険に入ったこともあります。


今でも覚えてるんですが、
ある銀行の行員のお客様が、その銀行の同僚など
10名近く紹介して下さり、極端な話、
その銀行中僕のお客様になったってこともあります。


ただ単に「来て」や「買って」では無理です。
その人はどうやったら喜んでくれるか、
そこで自分は何ができるか、
それは些細なことでもいいんですね。

些細なことでも、実際に行動したりすることで、
お互いの中に信頼感が生まれるというんでしょうか。


でも、セールスのときは売り込みやん・・・

そのセールスのときは、
ある意味コンサルティングセールスです。

売っていたものは宝石でしたが、
宝石の話ばかりしてたわけではありません。

勿論宝石のプレゼンをするときでも、
買って身に付けている自分を想像してもらいます。
近い未来像を想像してもらうんです。

その際にお客様の性格やライフスタイルも
把握しないといけません。

そういった中で、普段の悩みなどに答えてあげ、
解決まで行かなくても、提案してあげる。

その一部分に宝石をつなげたわけで、
やはりその際も、本気でお客様のためになることを言ってあげる。


そこで初めて「セールス」という拒否反応から、
宝石の話を聞いてもらえる体制ができるわけで。


水商売も含め、マンツーマン的営業を10年やった経験上、
これだけは言えることは、やはり、
「相手の喜ぶことは何か」です。

小さいことでもいいんです。
時にそれが相手にとって大きいことである場合もありますしね。




こと恋愛においては、「相手の喜ぶことは何か」を
変に考え過ぎて、こうしたらどう思われるやろうって
空回りで「あらら」てことになるんですがあせあせ(飛び散る汗)

こればっかしは難しいですふらふら


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 営業・告知活動関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それがなかなか難しいんですよね〜。
僕はまったくセンスがなくいつも試行錯誤です。
見習って頑張ります!
Posted by すず at 2009年02月03日 17:20
>すずさん
僕も駆け出しの営業マンの頃などは、
お客さんを怒らせたり、
挫折や屈辱を味わったり、
色々あったんですよ。

失敗を繰り返しました^^;
Posted by こうたん at 2009年02月03日 22:59

まったく同感です!
すばらしい思考ですね!

この宝石がどんなにすばらしい物なのかを
一生懸命説明するのではなく・・・

宝石を付けている自分の姿
宝石を付けて恋人とデートしている姿
宝石をつけて彼とどこにデートしようか?
・・・

こんな事をお客様に創造させる事が出来たら、いいんですけどね〜^^

我々の仕事も原理は同じですよね〜〜

Posted by ブルーマール at 2009年02月04日 18:05
>ブルーマールさん
ありがとうございます。

長々と専門用語を並べられるより、
イメージさせてあげるって大事ですよね。

たとえば車だと、かなり極端な例ですが、
排気量がいくらで、燃費がこんなけでというより、
これ乗ったらモテモテですよ!
しかも低燃費だし、環境にも配慮してるのねって好感度アップですよ!
って言われるほうが、グラっときますね。


今の仕事だと、売り込むっていうのにはなじみませんが、それでも原理は一緒ですよね♪
Posted by こうたん at 2009年02月04日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪