ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2009年01月21日

著作権相談員に

いつもご訪問ありがとうございます。
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


今日の夕方前に滋賀県行政書士会から連絡。

昨年12月19日に行われた
著作権相談員養成研修の件です。

効果測定は自己採点でわかっていたのですが、
改めて著作権相談員として名簿登載されることの
確認の連絡でした。

これで、日本行政書士会連合会に、
著作権相談員として名簿登載され、
その名簿が著作権の管轄である、
 ・文化庁
 ・財団法人ソフトウェア情報センター(SOFTIC)
 ・社団法人著作権情報センター
に報告されます。

登録や報告完了の通知はとくにありませんが、
修了証書は送られてくるそうです。


昔は著作権って言ったら、
作家や音楽家などの限られた業種の方々のものだと
思われた節がありましたが、

インターネットの発達やブログ・SNSをはじめ、
いろんな方面で誰もが発信主体になり、

また権利意識の高まりも相まって、
著作権について個人としても意識するようになってきてます。


まぁそれにしても、
行政書士の取り扱える業務は広いですねぇ。

広すぎて逆に市民に分かりづらい部分がありますが・・・。


なので、著作権相談員とかこういう言い方ができるほうが、
わかりやすいかもしれませんね。

著作権相談員という言葉は、
文化庁等でも通用する言葉でしょうけど、

それ以外でも、行政書士と言うより例えば、
・法人設立・起業開業サポーター
・遺言作成アドバイザー
・もめない相続お助け人
・悪徳商法バスター
とかと言うほうがわかりやすいし、
市民にとっては親しみやすいかもしれませんね。

司法書士や社労士とかでも、
・過払い請求請負人
・悪徳金融バスター
・就業規則仕事人
・雇用問題解決人
とか・・・

ちょっとふざけたような表現ですが、
わかりやすいのが一番かとわーい(嬉しい顔)



今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
posted by こうたん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪