ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2009年01月18日

ホヤホヤの法律ですが:国籍法改正

いつもご訪問ありがとうございます。
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


昨日は行政書士会大津支部の研修がありました。

兵庫県行政書士会の藤本妙子先生を講師に招き、
『日本の戸籍制度の変遷』についての内容でした。

藤本先生は長年、役場の戸籍係を勤めた後、
行政書士登録されたんですが、
趣味も「戸籍」に関する読書というから、
「戸籍」のスペシャリストです。

民法などの勉強を通じて戸籍に関しては、
知識はあるものの、変遷となると、
さすがに・・・って感じなので、
へ〜そうなんやぁ〜という内容もありました。

それに関連して、今月から施行した法律があります。

国籍法なんですが、改正されて、
1月1日から施行されてます。

僕たち法律に携わる者は勿論、
知っておられる方も多いかと。

せっかくなので、少し触れておきます。

何が変わったのかと言うと、

法律上の婚姻関係にない日本人の父と外国人の母。
この間にできた子が出生後、父の認知により、
届出することにより、その子は日本国籍が取得できる

ようになったことです。


「法律上の婚姻関係にない日本人の父と外国人の母」
だと今までは、胎児認知か、
生後認知後に父母が法律上の婚姻関係になるか
しか無理だったんですね。


要は、
「法律上の婚姻関係にない日本人の父と外国人の母」
でも、その要件から婚姻が外れたわけです。

これは、昨年6月の最高裁の違憲判決によります。

改正に際しては、改悪だとの意見も多数ありましたが・・・



研修後の懇親会にも参加しました。
やはりビールはあまり飲めませんでした^^;


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 役立つ法律知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。

私は昭和47年8月生まれ
同姓同名の藤本妙子です。

当たり前ですが、
同じ名前でも
人生が天と地ほど
違うものですね。

体調お気をつけて
頑張ってくださいませ。

失礼致しました。
Posted by 藤本妙子 at 2009年02月15日 10:44
>藤本妙子さん
コメントが遅れましてすいません。
同姓同名ですかぁ!

人それぞれ、人生はいろいろですね。

ありがとうございます。
Posted by こうたん at 2009年03月13日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪