ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2009年01月17日

あれから14年

いつもご訪問ありがとうございます。
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


ご存じのとおり、14年前の今日は、
あの阪神淡路大震災があった日です。

神戸を中心にすっかり街並みは復興された感じです。

しかし、今も被災者の方々の生活などをはじめ、
まだまだ立て直しができていないというのも事実です。

決して忘れてはいけないことだと思います。


僕自身も鮮明に覚えています。

大津でも震度5ぐらいの揺れで、
僕の経験上、一番大きな揺れでした。

14年前のその日は、23歳で、
水商売を辞め、宝石の営業マンに転身して
10日前後のことでした。

怖いもの知らずの生意気な若造で、
「新しい人生でいっちょやったるぞ〜」
って思っていた頃です。

その前年に大学を中退したとは言え、
神戸の方にも友人が多く、
震災直後の生々しい話を聞いたのを覚えています。


あの頃、小学生だった人も、
少なくとも成人しておられます。

そして僕は、また新しい人生で勝負に出てます。


月日の流れるのは、過ぎ去ってしまえば早いものです。
そして年々、次から次へといろんな現象や出来事が起き、
また複雑化し、急激な変化をします。

気が付けば、ほんの数か月前の出来事ことも
忘れてしまいがちです。

そんな中、やはり14年前の教訓は、
忘れてはならないと思います。

ある日突然何が起きるかわからない世の中。

色々な面で便利になった特にこれからは、
前に進むことばかりでなく、
危機管理をしっかりしておかないと
大変なことにもなりかねないと言うことを
しっかり認識しておかないといけませんね。


危機管理はいいな(117)!(問いかけ風の口調)


世の中に、「絶対」なんてないですしね。



今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪