ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2008年12月06日

凄いタイミング

いつもご訪問ありがとうございます。

滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


朝7時に家を出て、信楽へ。

伯父が耳鼻咽喉科に行って診察してもらってる間に、
伯母の買い物に、母とともに付き添いです。

買い物が終わり診察の終わった伯父を迎えに行き、
そして信楽まで送りました。

しかし、信楽の朝は−1度。
めっちゃ寒かったですね。

その後、母が買い物をしたいというのでPARCOへ。

そこで僕は、PARCO内にある、クレジットカウンターへ。

というのも、
クレジットカードを数種持っているんですが、
開業前から使っているため、
すべて個人口座からの引き落としなんですね。

なので、仕事用の買い物や支払いも等も、
カードを使うと、「事務所用口座」からの引き落としでなく、
「個人口座」からの引き落としです。

個人口座と事務所用口座を分けているので、
会計記帳上、すべて「事業主借」になってしまうんです。

しかし「事業主借」勘定を多用しすぎると、
税務署から疑いをかけられやすいんですね。

事業主借は元入金(=資本金)に組み入れられるので、
事業主借の使用=純資産(資本金)の増加となるからです。


僕としては、どれか1つでも、
「事務所用の口座」での引き落としにしたかったんです。


以前メインで使ってるカード会社に問い合わせたんですが、
「事務所名+本人名」への口座変更はできないんですね。
そうしたい場合は新たに「法人用」を作る必要がありました。


なので、ダメ元でできるかどうか聞いてみようと。


するとですexclamation×2


PARCOカード等、セゾン系のカードは、
「個人名の口座」から「会社名のみの口座」への変更は
今まで通り不可ですが、
「会社名+本人名」口座への変更ならOKとのこと。

しかも、窓口の方曰く、
「昨日通達があって、8日受付から可能になったんです。」
とのこと。

会社名や事業所名でも、
続けて本人名が入っていればOKなんです。


これが、一昨日までならお断りしていたそうです。


これは、なんたるタイミングひらめきひらめき

ダメ元で聞いてみるもんでするんるんるんるん


窓口の方も、昨日の今日なので、
ちょっと驚かれてましたわーい(嬉しい顔)
僕の方が驚きでしたがわーい(嬉しい顔)

決済の関係上、最短で2月の支払日からですが、
クレジットカードも、
個人用と事業用を分けることができます。


今年は何かと運がいいというかツイてた感じです。

来年その反動が来なければと願うばかりですあせあせ(飛び散る汗)
posted by こうたん at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですかー!
セゾン系カードは個人カードで大丈夫なんですね。
とっても参考になりました。
こうたんさん、ありがとうございます♪
Posted by Reina at 2008年12月07日 14:54
>Reinaさん
どういたしましてです!!

PARCOカードは間違いないですが、
金融機関系などが発行していて、
セゾンと提携しているカードではダメみたいです。

PARCOカードなど、
クレディセゾンが直で発行しているカードですね。
でも、念のためにご確認のほどを^^;
Posted by こうたん at 2008年12月07日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪