任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2008年12月05日

社労士さんと情報交換

いつもご訪問ありがとうございます。

滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


午後から一緒に仕事をしている社労士のY先生と
お客様との打ち合わせ。

いつもながら駅まで車で迎えに行き、
お客様のところへ行って、
帰りは、遠くないのでお送りしているんですが、

この車中での会話は情報交換の場になってます^^;

僕も就業規則に関する本を読んで勉強したんですが、
お客様へのY先生のアドバイスや提案など、
その本を読んでみて、
なるほど、そういうことを言っておられるのか
っていうことを何気に言ったんです。

すると、
「その本、読んだので知ってますよ。」
と。

おぉ、就業規則に強い社労士さんも
読まれたうちの1つと同じだったとはひらめき

自分が参考にした本と同じものがあったりすると、
なんだか嬉しいような妙な安心感が出るのは、
僕だけでしょうか??

とかく士業は上司とかいない1人者なので、
なおさらそういう安心感がでるのかもしれません。


さて、お客様との打ち合わせですが、
担当の方も、社労士さんがびっくりするほど
就業規則関係に詳しい方ですので、
この分野に強い先生でよかったです。

行政書士でもそうですが、
強い分野とそうでない分野がありますしね。

なので、異業種の方との会話は勿論、
自分以外の人との話は参考になることばかりです。

広く浅く、専門分野は深くって感じでしょうか。

まだまだ勉強することが多いと
改めて感じる日でした手(グー)
posted by こうたん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。