任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2008年10月30日

やはり餅は餅屋に

いつもご訪問ありがとうございます。

滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


今日、先日依頼のあった就業規則の件で、
社労士さんと一緒にお客様のところへ伺いました。

いろんな就業形態があり、過去の慣習も考慮しなけれならず、
複雑な案件です。

僕が遂行すると反ってややこしくなるので、
僕が窓口で、社労士さんにやっていただくことに。
勿論、労働基準監督署への提出もあるので、
社労士でないとできませんが。

その社労士さんの紹介とヒヤリングも兼ねて
面談したわけです。

総勢5名の打ち合わせで、
こちらは僕とその社労士さん。
お客様は、経営トップ・事務トップ・人事担当の3名。

僕がお話を頂いたのは、経営トップの方です。

この社労士さんは、先日ご挨拶も兼ねてお会いした方です。

就業規則だけでなく、賃金規定や賞与・退職金規程をどうするか等、
きめ細かに打ち合わせです。

お客様に対する受け答えも非常にすばらしく、
実態に合わせた、そしてお客様の意向に添えるような形で、
話が進みます。

で、お客様も気に入っていただき、仕事を進めていただくことに。

報酬額も、案件が案件なだけに、やや高くなりましたが、
僕が提示してご納得していただけました。

今後は総合窓口的な役割を僕がやり、
細かな所は担当レベルで話をするって感じですね。

そして帰り際に、また嬉しいお言葉が。

「中島さんに頼んで、いい先生を付けていただいてよかったわ。
これからもいろいろよろしくね。」

ホントありがたい言葉ですぴかぴか(新しい)


しかし何と言っても、
同行していただいた社労士さんの対応が、
お客様にとって非常によかったというのが大きいです。

もっとも、この社労士さんなら、
お客様も喜んでくださるだろうと思っていたんですが、
予想以上でした。

Y先生ありがとうございまするんるん

「餅は餅屋に」ですねぴかぴか(新しい)
それもただの餅でなく、「お客様の口に合った餅」です。


ただ単に業務を出来る人を紹介するのでなく、
そのお客様とコミュニケーションが上手くいくというのが
非常に大事です。

僕はコミュニケーションを大事にしたいんですね。

これは接客業や営業職をやってきた経験から言えることです。

同じお客様でも、僕が勧めても売れなかったのに、
他の人が勧めると売れたということや、
またその逆もありました。

価格に関してもです。

僕がいくら勧めても、30万円の宝石で迷われていたのに、
他の人が勧めると100万円の宝石を気持ちよく買われたなど。

それが全てじゃないですけど、
要は、安さとかでなく、気持ちよく支払えるかと言うことです。
また価格以上の満足があるかです。

だから、「口に合う餅」なんですね。


僕自身も、業務遂行能力だけでなく、
もっと対応力を磨かねばひらめき
posted by こうたん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・告知活動関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。