任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2008年10月24日

初めての法務局出張所

いつもご訪問ありがとうございます。

滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


雨が残る朝一、大津地方法務局の東近江出張所へ。

本局である大津地方法務局には何度も行ってますが、
東近江出張所は初めてです。


目的は、類似商号調査。

勿論、以前と違い、法改正で登記上は大丈夫ですが、
やはり万が一のリスクを考えてですね。


しかし、法務局によって対応や仕組みが違います。

本局だと、据置きされているPCで
しかもパネルタッチで勝手に検索できますが、
出張所は、申請して紙ベースでの検索でした。

そのあと、やや複雑な「事業目的」だったので、
この表現でいいかの相談を受けました。
非常に親切な対応でしたね。

本局と違い、人の出入りも少ないので、丁寧です。

帰り際には忘れず、代表者印の印鑑届出書等を貰っておきました。

登記事項証明書の申請用紙等と違い、
わざわざ口頭で申し出ないと貰えないのは不便です。

帰り道に図書館に寄り、
『会社「目的」の適否判定事例集』を借りました。

この本も「事業目的の具体性」が緩和され、
今はほとんど売ってないんですね。

でも許認可が必要な事業目的だと、
「具体性」も必要なので、やはり重宝します。

個人的には、全部の許認可一覧もあればいいんですけど・・・
特殊で馴染みのないものでも、許認可の必要なものもありますし。

戻ってから定款の下書きを仕上げ、
下書き状態ですが、公証役場に連絡し、
FAXで送り、チェックしてもらいました。

一応OKです。

今日の仕事はこれでほぼ終わり。



明日は大阪で研修会&懇親会。


明日の更新は、久しぶりにお休みになりますふらふら
posted by こうたん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。