任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2008年10月19日

ねんきん特別便

いつもご訪問ありがとうございます。

滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


先日届いた「ねんきん特別便」。
今日、その「年金加入記録回答票」に記入しました。
明日投函です。


当初、わかりにくいとか表記がややこしいなど、
「ねんきん特別便」も不評でしたが、

今回送られてきたものには、別添のリーフレットに
詳しく見方が記載されていました。

このリーフレットがなかったら、
何のこっちゃって感じですね。

厚生労働省の苦心が伺えました。


この時期に送られてきたということは、
モレのある可能性が少ない、現在加入中の人ですね。

しっかり確かめた上、回答票に記入。

ちなみに20歳〜23歳途中の
3年5か月が未納月数でしたがあせあせ(飛び散る汗)

僕のように学生時代に納めてなかった方も多いかも・・・

その後はきっちりモレなく納めてます。

でも今は、以前も書きましたが、
全額免除してもらってます。

去年の収入が試験勉強のため少なかったのと、
開業後の収入の見通しが立っていなかったからです。

そのために今年の春前に世帯分離して、
免除申請して、認められたんですね。

今のところ来年6月までが免除です。

面倒でも、こういった手続きをすると、
助かるのと同時に、勉強にもなりましたねぴかぴか(新しい)


しっかり稼いで、あとで免除期間分を納付してやるぞぉわーい(嬉しい顔)
posted by こうたん at 22:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年金は、全額免除と滞納では、大違いなんですよね。

こうたんさんなら、きっとすぐに免除分を追納できますよ!
Posted by るみまる at 2008年10月20日 00:12
>るみまるさん
そうなんですよね。

いやいや(汗)
そうなればいいですけど・・・(^^;
Posted by こうたん at 2008年10月20日 07:35
我が家にも来ました〜!
私の分と夫の分と。
確かに、確認の仕方が書いてあったので
見方はわかりましたが、一番大事な納入の
詳細については
「お問い合わせください」なので、
なんだかなーという感じです。
現段階では大丈夫だと確認しても、私達の場合、
年金受給までにまだまだ何十年もありますから、
やっぱり給与明細はきちんと保管するなどの
自己防衛はしていかないといけないと感じました。
(といいながらも10年前のものは捨てちゃった…!)
Posted by Reina at 2008年10月21日 10:13
>Reinaさん
僕もモレはないですが、前職の給与明細なんて残ってるわけがありません。

今後はずっと国民年金なのでわかりやすいですけど。
給与所得者だと、いくら引かれているのか、詳しく見ませんしね。

でも、僕らが受給年齢になった時に貰えるんでしょうかねぇ。
Posted by こうたん at 2008年10月21日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。