ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2008年10月01日

行政書士制度広報月間

いつもご訪問ありがとうございます。

滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


今月10月は、『行政書士制度広報月間』です。

そんなわけで、一応先月から僕も
広報用のポスターを窓に貼ってます。

これです↓
行政書士ポスター.jpg

真鍋かおりさんのファンの方なら
ポスターだけでも欲しいと思うのかも。

ただ、広報月間だけでなく、
やはり日頃から行政書士1人1人が、
どんなときに行政書士に頼れるのかを
もっとアピールしないといけませんね。

司法書士と混同されることも依然多いですし。

せっかく真鍋かおりさん使ってるんだから、
TVに出演されたときに宣伝してくれないかなぁわーい(嬉しい顔)

そこまでしてもらうとなると、
ギャラの関係もあるんでしょうね。
たぶん・・・あせあせ(飛び散る汗)
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 21:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真鍋かをりさんテレビで行政書士の宣伝してくれましたよ!
2か月前ぐらいの「ダウンタウンデラックス」で行政書士に頼めば立派な家系図を作成してくれると、費用もお手頃だと話してくれました。
ただ、家系図作成のために職務上請求用紙を使用することに問題がないのかグレーなところをテレビで言って問題がなかったのかどうか・・・・・
先生のお考えを聞きたいです。
Posted by 同業者 at 2008年10月02日 15:12
>同業者さん
コメントありがとうございます。
僕は見てなかったんですが、
「ダウンタウンDX」の話は聞いたことあります。

単なる戸籍の取得だけだと、職務上請求書ではダメで、請求者の委任状がないとダメです。

家系図の作成は、行政書士法第1条の2第1項の「事実証明に関する書類」に該当するとので、職務上請求書で戸籍の取得ができるのではと思います。
しかし、遺産分割協議書等の相続関係と違い、利害関係がないので、人権擁護等の問題上どうなのかなって言う感じがします。

でも直系だけなら大丈夫で無難なんでしょうね。
僕だったら、職務上請求書を使って家系図の作成は消極的です。
Posted by こうたん at 2008年10月02日 21:54
この家系図作成業務を有名にしたのはおそらく○山学先生だと思いますが(発案者が別におられることは○山先生の著書で読みました)、模倣が増えていますね。
私見としては家系図作成依頼そのものを受けない方がいいように思います。
Posted by ドラゴンズ党 at 2008年10月03日 09:59
>ドラゴンズ党さん
僕も基本は受けずに、例外的に制限・条件付きでならやるかもです。
戸籍の取得に関しては、日行連と行政で意見交換されている最中でしょうしね。
Posted by こうたん at 2008年10月04日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪