ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

知的資産経営・戦略・事業計画等に関する講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2023年02月02日

早々に2/1に確定申告完了♪

いつも見てくださって感謝です!
毎年2月1日がそういう日になってる感じの
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

確定申告
昨日2月1日にチャチャっと完了♪
2023-02-01.png

1月半ばには、あとは送信するだけの
状態にしてたけどね。

講師や専門家派遣等で源泉徴収された
支払調書の到達待ち。
金額もわかってるから入力したけど
一応それを待って確認してから。

で、2月1日に講師や専門家派遣での
支払調書が全て揃い、それを確認し
間違いなかったので、ポチッと♪

e-Taxの確定申告書等作成コーナー
昨年と入力画面のインターフェースが
変わってて、最初少し戸惑ったけど
まぁ、問題無くサクサクッと(^^;

ここ数年、2月1日にe-Taxで申告してる。

ネットバンキングで納税もしたった♪

ちなみに納税額は前年並み。

社会保険料控除や生命保険料控除、
小規模企業共済等掛金控除などなど
所得から差し引かれる金額もデカい。

なんやかんやで約170万円控除♪

さらに青色申告特別控除の65万円で
合計235万円も所得から控除♪

ホンマおおきにですわ(笑)

もっとも、青色申告で最大の65万円の
控除をうけるには条件有るけどね。

@複式簿記で記帳
A貸借対照表&損益計算書を添付
B次のどれかに該当
 ア)電子帳簿保存
 イ)e-Taxによる申告

参考:【青色申告特別控除|国税庁】

まぁ、個人事業主で電子帳簿保存って
まだそんなにおらんやろうから実質は
e-Taxで申告せな65万円控除はムリやね。

@Aの要件を満たしてたら55万円控除。

10万円は大きいね。

時間割いて税務署に行き紙で申告って…

無駄というか損でしかない(笑)

また、申告のために時間を割いて
税務署に相談しに行って並んでって
考えられん。

それこそ無駄でしかない(笑)

記帳も日々やってたら、こんな時に
サクサクっとできる(^_-)-☆

それに何より、毎日リアルタイムで
経営上の数字管理ができるしね。

良い税理士さんが言う「自計化」。
これ大事ね。

みんなも早めにね(^_-)-☆

あっ、ところで、、、
今年10月1日からのインボイス制度。

当事務所は、、、

登録年月日は開始日の10月1日やけど、
適格請求書発行事業者として登録され
登録番号はT7810438474799で公開済♪

何でも早めにね(^_-)-☆

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。