ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年11月20日

僕がスタンダード!?どんどんパクッて(笑)

いつも見てくださって感謝です!
思わず「そのままかいッ!」って突っ込んだ
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

僕がスタンダード?

僕のWEBサイトの報酬額表そのままやん!

どんどんパクッてもらってOK(^_-)-☆

実は“知的資産経営”や“知的資産”などの
キーワードで「Googleアラート」機能を使い
チェックとかをしてます。
 
そこで、たまたま知ったんです。

関西某県で今年開業された行政書士さん。

知的資産経営支援のWEBサイトですが、
興味本位でいろいろ見てみたら、、、

報酬額表の記載がほぼ完コピ(笑)
housyugakuhyou2.png
思わず笑っちゃいました(^^;
 
9年以上前から、誰もやってない時から
この支援を打ち出てやり始めました。

知的資産経営報告書では、滋賀県では
最初の事例だったし、行政書士としても
全国で初の事例でした。
 
なので、その報酬体系も参考にするような
前例など全くなく、経験実績を積みながら
試行錯誤しながら金額、内訳、備考などを
構築したんですよね。

こちら↓が僕の報酬額表のコラージュ。
hoisyugakuhyou-effort.png
【報酬額表|知的資産経営サポート】

そして、色んな行政書士会からの依頼で
同業向けに研修講師をよくしました。

その時に質問で多かった1つが報酬の件で、
僕のサイトを紹介してお答えしました。

そういうこともあり、僕のをマネる方も
多いかなぁと。

報酬だけでなくサイトコンテンツなども
模倣されることも多いですね(^^;


で、僕が思うこと。。。

どんどんパクッて!(笑)
 
でも、、、

知的資産経営報告書に関していえば、
僕が積み上げてきた圧倒的な実績数や
その中で試行錯誤しながら構築してきた
ノウハウなどはそうはマネできません。

ヒヤリングやコミュニケーション力など
開業前(水商売・宝石セールス)に培った
経験なども同じです。

さらに、知的資産経営の知識だけでなく、
臨機応変な現場での提案力とかもそう。

報告書に落とし込んでの見える化の方法も。

報酬額つまり、価格は相手へのメッセージ

そして「価値」への対価

報酬がいくらがいいかとかも大事だけど、
それ相応の価値、もっと言えば値ごろ感

例えば、100万円という絶対値ではなく、
これで100万なら安いと感じてもらえるか。 

以前、色んな専門家からこんなことを。
「中島さんなら100万円以上でもいい」と。

僕の主なクライアントは10〜20人以下の
会社・事業主さん。

そういうことも加味しての価格です(^^;
(昨年に値上げしましたが)

それはともかく、パクれるものはどんどん
パクってもらったらなぁと。
 
その本質、つまり僕の知恵・工夫・経験
といった知的資産まではそうは簡単には
パクれないけど。

それに、、、

想像力の源泉である僕の「痴的資産」は
もっとパクれないかと(笑)
↑だれもパクる気ないと思うで…


明日は午後からH社へ。
第4回目の知的資産経営セッションです。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/


任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪