ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2016年08月27日

N社のアクションプランも明確化(知的資産経営の支援の最終セッション)

いつも見てくださって感謝です!
じっくりと『復活の「F」』を見てしまった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

僕ら世代はドラゴンボールZは好きで(笑)

裏番組の24時間テレビには全く興味なく。
というか、感動の押し付けには辟易なんで^^


さて、表題の件。

昨日は午後からN社の知的資産経営の支援の
最終セッションでした。

これまでの3回のセッションを通じて、
気づいてない強み=知的資産も明確になり、
それを活用した戦略も明確化。

最終回の昨日は主に、事業計画の策定や
数値目標の設定。

そのために前半はまず、
 ・固定費の明確化
 ・必要な純利益の算出
 ・必要売上の算出
 ・各事業ごとの売上目標設定
をしました。

売上は=客数×単価×頻度。

で、目標売上を達成するための
顧客数などを各事業ごとに設定。

N社ならではの強み=「知的資産」が
生きる戦略つまり、
 ・商品サービス
 ・対象業界・客層
 ・対象地域
といった「どこの、だれに、何を」は
明確になっているので、「どうやって」を
洗い出しをしました。

戦略に基づく戦術、それも具体的行動、
アクションプランまで落とし込み。

4Pでいえば、
 1.商品サービス
 2.価格
 3.販路
 4.プロモーション
の1.は2.明確化してるので、3.4.の
戦術レベルの落とし込み。

具体的な内容は書けませんが(^^;)

勿論、商品・サービス・事業を通じて
提供する顧客価値も明確になってます。

これにより、具体的な事業計画、
それも売上高などの数字だけでなく、
月間、ないし、週間の行動目標まで
具現化できました。

この辺りは、宝石の元テレアポ営業マンの
本領発揮です(^^;)


N社からは、
「この時期に知的資産経営の支援を
してもらって、本当に良かった!」
とのご感想。

何をするか・・・
何をしないか・・・
何のためにするか・・・
どうやってやるか・・・
どういう方法でやるか・・・

あとは“実行あるのみ”です。


そんな濃い内容で、がっつり4時間で、
その後は「飲み」も(^^♪

それも合わせると、トータル8時間の
膝を突き合わせてのロングセッション。

暑い夏の熱いセッションでした。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら
めっちゃ元気出ますわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらも1クリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/


任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪