ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】
※ 無料相談は受け付けておりません。


2014年03月25日

なぜ僕を選んで下さったんですか?

いつも見てくださって感謝です!
先生もヤンチャしてたクチですかって言われた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

今日ご来所のお客様にそんな質問が^^;

「え〜、昔は遊びまくったので、そうかも」
って答えてました^^

そのお客様、昨日24日の朝にお電話くださいました。

「ホームページを見て電話しました。
会社を設立したいと思いまして・・・」と。

早速、今日の午前に来所のご予約。
朝にお電話を頂き、午後に変更。

事務所にお通し後、少し雑談しながら、お客様に
いつものごとく、こんな質問のやり取りを。

僕:「何で検索されました?」

客:「「大津市 会社設立」で検索しました。」

僕:「他の所も見比べたりされましたよね。」

客:「他もいろいろ見ました。」

僕:「その中から、なんで僕だったんですか?」

客:「HPの顔や人柄を見て、この人ならとピンときて。
  それで、この方に是非お願いしようと思って。」


お話を伺ってから・・・といったような感じではなく、
僕にご依頼されるおつもりで来てくださってたんです。

ほんと感謝です!

で、さっき、アクセス解析を見てみようと思って、
【忍者ツールズ】でその方らしきアクセスを見ると、
こんな導線になってした。

「大津市 会社設立」トップページ報酬額表
プロフィール という順番。

報酬額は、僕なりの適正価格を提示していますが、
他と比べても安いわけではありません。

価格で判断するなら、他もあります。
それでも他のサイトも見られてのご判断です。

では、なぜ?

ここまでの大きなポイントは3つ。

まず、お客様が検索されたキーワードでの
検索結果で、1ページ目に出ていたこと。

まず1つ目として、僕のは「大津市 会社設立」の
キーワードで2位で、「会社設立 大津市」でも同様。

ちなみに、「会社設立 滋賀」や「滋賀 会社設立」では、
それぞれ3位、5位で、いずれも1ページ目。


2つ目が、そもそも「会社設立」に特化したようなサイト。
つまり商品の絞り込みです。

ホームページのタイトルは
『会社設立・独立・開業支援サービス』ですが、
検索結果で表示される部分である【title】タグには、
「滋賀で会社設立、起業支援|滋賀県・・・」
としています。

また、検索結果でそのサイトの説明分が表示されますが、
その【meta description】タグにも、文章を工夫してます。

ただ、商品を完全に絞り切っているわけではなく、
報酬額とかにも許認可関係や議事録関係等も掲載。

いずれにせよ、「会社設立」で検索されやすいようにしてます。


そして3つ目ですが、これが一番大きいかなと。

お客様もこれをじっくり見られたようです。


それは・・・

「顔写真の掲載」「プロフィールの充実」

以前も書いてますし、戦略社長塾とかでもお話してますが、
≪どんな人なのか≫というのが大きいなと。

実際、閲覧されるページでもプロフィールは、
トップページに次いで2番目か3番目に多い。

ここをどれだけ充実させるかです。

単に、保有資格とか経歴や実績とかの列挙ではなく、
どんな人柄なのか。

それで人柄をご判断されてお電話されたとのことです。


つまり、技能や能力も大事ですけど、それではなく、
どんな人かというのが大きいわけですね。

僕は個人なので、これを会社で当てはめると、
「どんな感じの会社なのか、つまり社風や考え方とかが
どうなのか、どんな取り組みをしているのか、
そして社長・スタッフはどんな人か」
ってことに置き換えられると思います。

特に小さな会社はこういう要素が大きいかなと。

当然、合わない人は合わない。

だけど、今日のお客様のようにピンとくる方は、
それが最大の判断材料になります。

というか、僕の論理ではなく、お客様の声です。

実はこれまでも、HPを見てお越しになった方には、
毎回同じ質問をしてて、ほとんどがこんな感じでした。


ただ、動画はあるものの実際話してないから、
どんな雰囲気かわからない。。。

この答えをお客様が仰ってくれました。

さっきの会話の続きですが、こう付け加えられました。

電話での応対の仕方が良かったから・・・」

僕は、知らない番号とかだと
「お電話ありがとうございます。
エフォート行政書士事務所でございます。」
と、ちょっと明るめで出るよう心がけてます。

ただこれだけ。
昔いた会社でやっていた通りを使ってるだけです。

でも、以前ある方に言われました。
「他の事務所は暗いトーンで「はーい」とか、
もっと愛想が悪いし、単にモシモシだけとか」って。

士業は暗い人とか愛想悪い人が多いようです(笑)

それはさておき、選ばれる理由、、、

そんな大げさなことではなく、決め手となるのは、
意外とちょっとしたことかなと。

勿論、サービスそのものの質が悪いと話になりませんが。

知的資産経営でも、そういったところを掘り下げたりします。


で、今日のお客様。

定款の目的とかについていろいろヒヤリングしていくと、
ある許可も取る予定ということで、その許可要件についても
いろいろお話しました。

お客様曰く、
「その許可を取るときもお願いしますね」と。

ということで、仕事を進めることになりました。
(来月になるので、消費税もちゃんと8%)

そこからの〜
「私も昔は大盤振る舞いでいろいろ遊びましたが、
先生もヤンチャしてたクチですね〜」
と、いろいろ盛り上がっちゃいました(^_^;)


さてと、明日は朝一から京都の精華町へ。
知恵の経営のご支援で行ってきます♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ベスト5から落ちて、ベスト10(^_^;)
1つ上がっただけで、天国の母も大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト20にランクアップ(^-^)/

posted by こうたん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪