任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年03月12日

生産性の向上には非効率さが必要

あなたご訪問に感謝です!
今日はお客様2社をご訪問していた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

杉本総合会計の税理士白澤さんと一緒に
会社設立&許認可の打ち合わせ。

税理士さんらと一緒に打合せできるのは、
お客様にとってもいいですね。

その後は、建設業の許可が下りたお客様の会社へ
許可証と副本の納品。

思いっきり「行政書士」やってました(笑)


さて、Facebook友達がシェアしてたリンクで、
なるほどなぁって思う記事がありました。

【センサーで社員の行動を追跡する米企業が増加】

この記事のタイトルというより、その中身の
『生産性の向上』についてです。

生産性の向上というと、どれだけ効率化にするかとか、
無駄をなくして、コストを落とすとかという議論がされがち。

勿論、そういう部分も必要でしょうけど、、、

ただ、部分的効率性を求めすぎると、結果的には
全体として非効率になったりするんですね。

この記事では、
「最も生産性の高いスタッフは結束の強いチームに属しており、
同僚と頻繁に会話していることが明らかになった。」
とあります。

また、「生産性の高さと直接顔を合わせた
やり取りとの間には相関性がある」とも。

従業員同士が実際に合って会話などのリアルな打合せや
交流というアナログ要素での情報交換あるほうが、
生産性が上がる。

チームメンバー同士や部門間の交流の度合いは
大きな要素なんですね。
知的資産経営的には、やっぱりって感じですo(^o^)o

生産性の向上とは、製品等のモノの製造だけでなく、
サービスの提供における質の向上等もあるかと。

これまで知的資産経営のご支援をしてきた経験で言うと、
やはり、従業員どうしのコミュニケーションの場が
きっちりとあり、交流も盛んな会社は、一致団結していて、
結果的に独自の強みを構築しているところが多い。

朝礼に時間をかけ、活発な意見交換の場を設けたり、
レクレーションに凝っていたり、材料が無駄になっても
いろんな試作品を試みたり・・・

はたまた、みんなでお菓子を食べながら雑談タイムを
あえて設けているところも。

一見非効率でも、やはり生産性の向上には、そういった
非効率さが必要なんですね。

この記事の最後の方にある文章。
「さえない社員食堂をもっと魅力的にする決定を下した。
照明を変え、提供する食事を向上させることで、従業員が
席にとどまらずに一緒に食事を取るよう促した。」

社員食堂をもっと魅力的にするといったこととか、
照明を変え、提供する食事を向上を図るといったことは、
経費削減やコスト的に見ると、逆方向です。

役所を始め、経費削減と言って昼になると、
ようそんな暗いところで飯食べてるなっていうぐらい
真っ暗になるところもありますね。

確かにコストという面では、経費削減になって
経費的には効率的かもしれません。

だけど、それで士気が下がって、生産性が
下がってることのほうが痛手です。

そういった環境の中からいいアイデア、いい方法とかは、
なかなか生まれにくいですし、何といっても従業員同士の
連携力が必要ですしね。

コスト面だけで見るのではなく、そういった目に見えない
マネジメントが最終的な商品サービスの向上につながっていく。

財務諸表「だけ」見ていてはわからないところ。

だけど、そういった一見非効率なマネジメントが、
結果として財務諸表に反映されるんですね。

ただ、監視をするっていうのは、、、って感じですけど^^;


明日は夕方まで作業で、夕方からは別件の会社設立の打合せです。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今30位前後でウロチョロです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。