任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon等↓で発売中!
https://amzn.to/36H3pex

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年10月21日

facebookで元気づけられる!

あなたご訪問に感謝です!
今日は晩飯を食べていない
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昨日、琵琶湖一周して頂いた定款と委任状への押印。
今朝はそれを持って、大津公証役場で定款認証。

株式会社の設立の際に作成する定款。
公証人に定款の認証を受けないといけないんですね。

で、そのあとは、そのまま米原市の近江長岡へ。

知的資産経営の支援です。

琵琶湖一周とはいわないけど、ほぼ対角線。

昼飯を食べたのが3時前でした。

その前から頭痛や疲れを感じてしまってたんですけど、
いざ、ヒヤリングになると集中。

でもそれが終わった昼飯前後から、
どっと疲れを感じてしまいました。


う〜ん、昔ほど体力がないのか。。。

特に今月はスケジュールが埋まりまくってて
ちょっとオーバーヒート気味だったかも。

もっとも、一人事務所なので仕方ないし、
仕事が楽しいからそんなに苦にはならないんですけど、

でも、戻ってからは少し横たわっちゃいましたね(>_<)


それでも、やらないといけない作業があり、
なんとか終了。

その合間にfacebookに、頭痛、疲れがあることをコメント。

すると、、、


そんなつぶやきにもかかわらず、
「お大事に」とか、「早めに休んで」とかのコメントの他、
「いいね」を頂いたり。

こういう言葉を頂けると、気持ちが救われます!

嬉しいというか、ありがたいというか、感謝しかないです。

僕が単純なせいか、精神的に一番利く薬になります。


そう思うと、こうやって声をかけて頂ける自分は
幸せだなぁと思いますね。

人との繋がり・・・

本当に大切なものです。


自分自身がどれだけ大事に出来ているかは、
まだまだ疑問が残りますけど、でも忘れちゃいけない
大事なものですね。

この頂いた薬で、今日はぐっすり寝て、明日に備えます!


明日は、知的資産経営実践研修の2日目。

1日目↓
http://koutannikki.seesaa.net/article/230590902.html

講師をした先週よりは、負担は少ないですけど、
頑張ってきます!


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

抱きしめてBIWAKOの前に琵琶湖一周(笑)

あなたご訪問に感謝です!
長距離運転とダンス??でちょっと疲れた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今日の午前中は法務局へ。

なにせ、株式会社設立の際に、定款に種類株式を盛り込む例は、
公証役場、法務局ともにレアケース。

なので、別紙の「登記事項」にどう書くのがいいかを
相談しに行っていました。

案の定、法務局も事例がなく、専門書を見ながら検証。

ちなみにその専門書。

僕も同じものを持参していたので、一緒に見てました^^

書き方をどう解釈するかの問題。

で、定款があるので、とりあえず
「こんな感じにしておきましょう」ってことに。

なるほど、そういう論理ね。


そのあと一旦戻って、大津駅でたにやんさんと待ち合わせ。

そこから高島市安曇川にあるとも栄菓舗」さんへ。


22日に行う知的資産経営実践研修の2日目。

経営者をお呼びして自社について話していただいた後後、
先週僕が講師を務めた研修をもとに、参加者が実際にヒヤリング。

そのモデルになってもらってるんです。

で、その打合せ等でお伺いしていました。


美味しいロールケーキを食べながら♪


雑談も含め、2時間ほどお話しした後、
なぜか僕は、ムーンウォークを披露。

なんで??

その理由はfacebookで(笑)

僕や専務の西沢さんのウォールを見て下さいませ^^;


それを動画で撮影されてfacebookにアップされました。

踊る行政書士です\(◎o◎)/!


南から北への移動でしたが、実はこのあと
会社設立のお客様に、定款認証の委任状など
印鑑をもらいに東近江市の旧の八日市へ。

地理関係はコチラ

琵琶湖大橋経由などの南周りだと、時間帯的に
渋滞も予想されるので、距離的には長いけど、
時間的に早い北回りルートを選択。

たにやんさんが東近江市なので、そのまま八日市ICまで連行。


なんと、期せずして琵琶湖一周になっちゃいました^^


11月6日は「抱きしめてBIWAKO」の日。

当日は僕もここでお手伝いします。

☆抱きBIWAゾーンin大津市 青年会館☆

それを前に、ぐるっと抱きしめちゃいました(笑)

大移動だったので、ちょっと疲れちゃいました^^;


ただ、隣がたにやんさんではなく、素敵なレディなら
ウキウキのドライブ気分で、疲れも半減だったかもですけど(笑)

っていうか、レディも抱きしめちゃって、余計に疲れてたかも(爆)


てなわけで、生れてはじめて一日で琵琶湖を一周。

11月6日はみんなで抱きしめたいですね^^


さてと、明日は公証役場に行った後、米原に行ってきます。。。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




posted by こうたん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

種類株式を発行する際に議決権をナシにする場合

あなたご訪問に感謝です!
僕的にはかなりの大失態をしてしまった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

知的資産経営の支援で伺った会社。

今日に至る話を進めていたU専務に加え、U社長も同席。

社長とは今回が初対面。

で、さっきお礼ハガキを書こうとしたら・・・

いただいた名刺を忘れて帰ってきたことに気づく。。。

ヒヤリングで話が盛り上がったんですけど、
これは僕としてはかなりの大失態。。。

お礼ハガキがお詫びハガキになりました(>_<)


昨日の続きです。
http://koutannikki.seesaa.net/article/231038269.html


この記事の最後のほうで、

>ただ、「議決権なし」の種類株式ですが、
>実はこの第○条と第△条だけでは足りないんです。

>完全に「議決権なし」にする場合は、もう1条必要です。

と書きました。


剰余金を普通株式より優先配当にするかわりに、
株主総会での議決権をなくす。

(優先株主の制限事項)
第□条 優先株主は、株主総会において議決権を行使することができない。


この条文に但し書きがあればなおさらですけど、今回のように
但し書きがない場合でも、実は、この条文だけでは完全に
「議決権なし」に出来ていないんですね。

なんで??


種類株式を発行する会社は、その特定の種類株主に
損害を及ぼすような場合には、種類株主総会を開かないといけません。

極端にいえば、通常の株主総会だけでなく、
種類株主総会も必要になってくるんです。

会社法では321条以下に規定されています。


先の「第□条」だけだと、通常の株主総会での議決権はないけど、
種類株主総会の議決権は残っている状態です。

そこで、種類株主総会の議決権もなくしておく規定を
盛り込んでおく必要があります。

これを盛り込むことによって、特定の種類株主に
損害を及ぼすような場合でも種類株主総会での決議を
要しないということになるんですね。

そんなことができるの??って感じですけど、
会社法322条2項、3項で許されているわけです。


で、定款にはどう書くか。


(会社法第322条第1項の規定による種類株主総会の
決議を要しない旨の定め)
第□条 当会社が会社法第322条第1項2号から
   13号に掲げる行為をする場合には、優先株主を
   構成員とする種類株主総会の決議を要しない。


これで完全に議決権のない種類株式になります。


ただし、完全というものの、322条1項1号が規定する
定款の変更だけは、種類株主総会は必要ですけどね。

ちなみに322条1項1号の定款変更は、以下の3つです。

イ.株式の種類の追加
ロ.株式の内容の変更
ハ.発行可能株式総数又は発行可能種類株式総数の増加


このように株主総会での議決権がない旨と
種類株主総会の決議を要しない旨を書いておくことで、
配当だけが高いけど、会社に口出しできないという
株式を発行することが出来るんですね。


今回は、優先配当&議決権なしの種類株式の事例でしたけど、
他にもこれとは逆に、黄金株という拒否権付株式もあったりするので、
盛り込む際は、いろいろ考えて書く必要がありますね。


何かの参考になればと。


明日は、22日の知的資産経営実践研修の打合せで、
午後3時に高島市のとも栄菓舗さんへ。

そのあと夜に、この定款事例のお客様のところへ。
それが東近江市の旧八日市。

ということで、明日は琵琶湖一周になりそうです(汗)


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




posted by こうたん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

種類株式を発行する際は条分けするほうがいい

あなたご訪問に感謝です!
今週もスケジュールが詰まりまくっている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

火曜〜土曜まで知的資産経営関係で予定が埋まり、
その間に、定款・委任状に押印してもらい、定款認証。

一人事務所なので時間管理をしっかりしないと(汗)

さて、その定款。

昨日に引き続き、種類株式を発行可能にする際に、
その内容について定款にどう盛り込むか。

専門書とかによっても書き方はバラバラ。

昨日書いたことと同様、これ!っていうのがないわけで。

今回の事例では、1種類の種類株式。

剰余金の配当を優先し議決権を制限した株式。

この種類株式について1つの「条」を立てて、
1項、2項、3項・・・とするのがいいか。

それとも、それぞれの内容ごとに「条立て」するのがいいか。

前者だと、

(優先株式)
第○条 優先株式は・・・
  2 優先株式については・・・
  3 優先株式に対して・・・

と言う感じ。


後者だと、

(剰余金の配当)
第○条 当会社は、優先株式の・・・
(株主総会の議決権を・・・)
第○条 優先株主は・・・

と言った感じ。


今回は、後者のように、それぞれの内容ごとに条立てして
一旦公証人にお伺いしてみた。


結論からすると、条立てするほうが分かりやすくていいってこと。

なぜなら、条立てすることで、(株主総会の議決権を・・・)
といったタイトル部分が明記されるので、タイトルと条文の中身が
一致しているか判別しやすく、どんな内容について書かれているか、
見やすくなるからです。

ということで、今回の種類株式の内容、つまり
「剰余金の配当を優先し議決権を制限した株式」の内容を
どのように書いてOKが出たかは以下の通り。


(優先株主等に対する優先配当金)
第○条 当会社は、優先株式の株主又は優先株式の登録株式質権者に対し、
   毎事業年度の末日において配当すべき剰余金の中から、1株につき
   金△△円を普通株式に優先して支払う。
  2 優先配当金の支払いが前項の優先配当額に達しないときは、
   同項の規定にかかわらず、その不足額を優先株式の株主等に対して
   配当しない。

(優先株主の制限事項)
第□条 優先株主は、株主総会において議決権を行使することができない。


このように、それぞれの内容について条立てするほうがいいそうです。

実は、このタイトル部分は、当初とある専門書を参考に
書いていたんですけど、修正がありました。

第○条の方は、(剰余金の配当)とし、第□条の方は、
(株主総会において議決権を行使することができる事項)と。


第○条のタイトルが、今回の定款の「計算」の章でも
同じタイトルが出てくるので、避ける方がいいと。

第□条のタイトルは、ただし書きで、例外的に
議決権を行使できる場合を書いていればいいけど、
今回の場合は、全く無いので、「できる事項」というのはおかしいと。

ハイ、確かに^^;


ということで、上記記載のようになりました。

もっとも、今回の事例での公証人とのやり取りの結果です。

種類株式を発行する際に、定款にどのように書くかは、
ほんと、神経使いますね。


ただ、「議決権なし」の種類株式ですが、
実はこの第○条と第△条だけでは足りないんです。

完全に「議決権なし」にする場合は、もう1条必要です。


このままではあくまで、「通常」の株主総会において
議決権を行使できないということ。

ではどうするか・・・


それはまた今度^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




posted by こうたん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

種類株式を発行する際の「発行可能株式総数」の書き方

あなたご訪問に感謝です!
マイケルジャクソンネタで何故かタグ付けされる
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

Facebook上の話しです(笑)


さて、早速表題の件。

現在受けている株式会社設立の案件。

剰余金の優先配当&株主総会の議決権なしという
種類株式の発行を可能にしておく提案をしました。

種類株式についてはこちら↓
http://koutannikki.seesaa.net/article/229978412.html

で、この種類株式について定款にどう盛り込むか。

分厚い専門書にはいろいろ例がありますが、
これだ!っていう書き方はあまりありません。

行政書士仲間の鹿内さんが最近経験されたそうなので、
その際も、法務局でもほとんど前例がなく、レアだそうで
公証役場でもかなり打合せされたそうです。

その様子を書いた鹿内さんのブログ記事↓
種類株式:定款記載について(悩)


とりあえず、条文、専門書の他その情報をもとに
一旦公証役場にFAX。

昨晩送っておいたFAXだけど、掛かってきたのは
鹿内さん同様、今日の夕方。。。

その電話の返答では、やはり、
「どうするのがいいかなぁ。。。」って感じでした。


全部書くと長くなるので、今回は発行可能株式総数について。


種類株式を発行しない、通常の普通株式だけの場合、
発行可能株式総数の条文は以下のようになります。


(発行可能株式総数)
第○条 当会社の発行可能株式総数は、1000株とする。


で、今回、最初に書いた条文は以下のような感じでした。


(発行可能株式総数及び発行可能種類株式総数)
第5条 当会社の発行可能株式総数は、1000株とし、
   当会社の発行可能種類株式総数は次のとおりとする。
    普通株式   1000株
    甲種優先株式 1000株


一般には、各種類の株式の発行可能種類株式総数の合計が、
会社の発行可能株式総数と一致するのが通常です。

でも理論的には、一致する必要はなく、これを超えても
問題ないとされています。

なので、どちらも1000株まで発行出来るけど、
2種の合計総数は1000株までですよって感じに
したんですね。


これに対し、公証人からは。。。

「理論上、そうですし、違法な書き方でもないし・・・
ただ、定款を見た方が戸惑うかも。。。
出来れば、1000株の「内訳」にした方が「無難」ですねぇ。」

と。

これだ!っていうのがないようなので、
やはり、「無難」な方にしておくのがいいかと。

こういうレアなパターンは、実際にやってみないと
分からないものですね。


ということで、この発行可能種類株式総数の書き方は
以下のようになりました。


(発行可能株式総数及び発行可能種類株式総数)
第5条  当会社の発行可能株式総数は、1000株とし、
    500株は普通株式、500株は優先株式とする。


なお、「甲種」が消えてますけど、1種類だけなので、
付ける必要がなく「優先株式」だけの方がいいとのこと。

A種優先株式であっても、第一種優先株式でも同じです。


このほか、「種類株式の内容」の書き方には注意が必要です。

詳しい専門書にも

種類株式の内容に係る定款の規定ぶりも、
相当に複雑にならざるを得ず、定款のある条項で、
1つの種類株式の内容が一覧性のある形で示されるのではなく、
各事項ごとに各種類株式ごとの内容が示される例が多い。

とあります。

また、具体的内容までを書く必要がなく、その要綱を示して、
種類株式を初めて発行する時までに株主総会等の決議で
具体的内容を定めるという内容の旨を規定することもできます。


ただ、これも微妙〜なようで。


今回は、具体的内容まで盛り込んで、その条項の部分はOKでしたが、
これについては、また別の機会に。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




posted by こうたん at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

ゆっくりは出来ませぬ。。。

あなたご訪問に感謝です!
気が付けば、起きたのが9時半だった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

というか、起きれなかったというか^^;

朝は、声も少し出にくかったかなと。

昨日フルパワーを使ったので、本当なら
今日はゆっくりしたいと思うところだけど。。。

そうもいかないわけで^^

明日中にビイサイドプランニングさんの
知的資産経営報告書を完成させねば。

今週末の経営計画発表会で使用されるということと、
僕のスケジュールの問題。

その前に、会社設立案件の定款を修正し、お客様に送信。
同時に、明日連絡が来るように、公証役場にFAX。

そのあと、ビイサイドさんのをやりきって完成!

6月からスタートして、当初の予定通り10月中に完成です♪


昨晩届いたえふえむ草津エミリン社長からのメール。

知的資産経営報告書の更新版に入れる資料。

これは明日やります^^

おっと、京都のN社の分の最終微調整もせねば(汗)


なにせ今週は、一日中事務所に居るのが明日のみ。

明日もガッツリ、サクサク作業します。

貧乏ヒマなし、ゆっくりは出来ませんな(笑)


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

大盛況でした^^ 知的資産経営実践研修

あなたご訪問に感謝です!
3時間半のオンステージで頭がボーっとしている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は午後から滋賀県行政書士会の経営部会の研修。

「知的資産経営 実践研修」です。

司会・運営はたにやんさんで、講師は僕。

実際の支援の際も役割分担してるけど、
こういう「しゃべり」は僕が担当。

たにやんさんは、滋賀県行政書士会の
経営部会の部長。

僕のキャラ的には、公式的な役は似合わない^^;

それはともかく、この研修は、支援者の育成を目的とした
実践的な研修。


今日が座学で、限られた時間で、出来る限りの
自分の手の打ち・ノウハウ・情報・知識、論理、手法・・・
などなど、小細工なしに全力投球です^^

来週は実際に経営者さんに自社について話してもらい、
それをもとにグループごとにヒヤリングし、
価値創造ストーリーの図を作ってもらいます。


ここまでの実践研修が出来るのは、行政書士会に限って言えば、
この滋賀だけです。

自分で言うのもなんですが、実績、ノウハウ等が
圧倒的に違うからです。

そのお陰で、滋賀県の行政書士だけでなく、遠くは
東京、静岡、岐阜、三重、兵庫、大阪、奈良、京都と
総勢35名の参加者。

全国から来られていました!

しかも、某商工会の経営支援員さんも1名参加。

そして、参加者とは別に、ご自身のお客さんにも勧めたい
ということで、ある保険の仕事をされている方も
招待という形で参加。

35名と言いましたが、キャンセル待ちまで出る状況。


さらに!!

なんと、この一地方の書士会の研修に、日本行政書士会連合会
(日行連)
という
いわば行政書士会の中央本部も視察に来るという異例の研修。

なので、研修会では異例の滋賀会の会長の挨拶も。


そんな大注目を浴びた中での、開始早々の様子↓
知的資産経営 実践研修

会場は満杯です!


ここから僕のオンステージがスタート(*´∀`*)
知的資産経営 実践研修

3時間半にわたりスパーサイヤ人なみにフルパワーです^^;


一方的な話ばかりでなく、参加者にも質問を投げかけ。
知的資産経営 実践研修 知的資産経営 実践研修

別に怒ってるわけではありません(笑)↓
知的資産経営 実践研修


とうとう上着を脱ぎだし、スーパーサイヤ人3に(笑)
知的資産経営 実践研修

10月半ですが、会場が満杯なので、クーラーを利かせていました。

さらに僕の横には扇風機(笑)

それでも熱気ムンムン。

途中10分間の休憩はいれたものの、
3時間半の講師は、体力、パワーを使うんです^^;


しかも、出し惜しみなく、時間内にできる限りのノウハウの提供。


密度の濃い時間だったと思います。


日行連の担当の方(某書士会の会長)からは、
是非うちの会でもやって欲しいし、全国でやって欲しいと。


先ほど、ここまでの実践研修が出来るのは、
行政書士会に限って言えば、滋賀だけと書きました。


行政書士会に限らない場合でも、多くの実績があり
こんな突っ込んだ研修ができるのは、そう多くはありません。

僕の知る限りは、大阪の森下勉先生率いる
中小企業診断協会大阪支部さんをはじめ
全国的にもごく少数かと。

勿論、僕の師匠、中森先生とかは別ですけど。
ちなみに中森先生とともに、森下先生も、僕の中では四天王のお一人。


知的資産経営の支援スキルに関しては、
その実績数から言っても全国的にも関西がズバ抜けています。

が、なにせ実績のある支援者がそれでもまだまだ少ない。

ということもあって、全国から来られたんですね。


終わってからは、ちょっと燃え尽きた感じでフラフラでした^^;

遠くからこられた方も含め、充実の声をいただきました。

長丁場でしたけど、参加者の皆様、お疲れ様でした。

来週もよろしくお願いします。


そして、写真を撮って頂いた堀池君、ありがとう♪
(堀池君も滋賀会の経営部会メンバーです)


ちなみに来週お話していただく経営者さんは、
(有)とも栄菓舗さんです♪


ということで、ちょっとアホになって寝ますzzz

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




いよいよ明日^^

あなたご訪問に感謝です!
嬉しい言葉を頂いたり、嬉しい展開になったりした
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

嬉しい展開についてはまた^^


今日は朝は、ビイサイドプランニングさんへ
知的資産経営での最終訪問。

ありがたい言葉まで頂き、本当に良かったです。

終わってから永田社長と取締役の小森さんと
お昼をご馳走になったんですけど、その席で
永田社長がブログアップ。

http://sigasaku.shiga-saku.net/e692211.html

僕らとしてもホント嬉しい限りです!

で、夕方からは、杉本総合会計さん主催の
ランチェスター戦略社長塾

このオブザーバーとして糀谷さんと僕が参加です。

その後の懇親会にも参加で、さっき帰って来たところ。

それでもブログ更新するか(笑)

半分意地ですね゚(゚´Д`゚)゚


で、その間の午後は、明日のレジュメを印刷するために、
滋賀県行政書士会に行ってました。

なので、ちょっとハードでしたね。


いよいよ明日が知的資産経営実践研修の1日目。
(いや、もう今日ですね)

いい意味で、エラいことになってます。

ひとつは、申し込みがあっても9月中に定員オーバーになり、
お断りさせていただいてました。

参加者は、滋賀だけでなく、東京、静岡、岐阜、三重、
そして大阪、京都、奈良、兵庫。。。


会場は満杯で、大変かと思いますが、
精一杯お話したいと思います。


あとのひとつは、明日以降に書こうと思いますが、
滋賀県のいわゆる地方の書士会での研修なのに、
そんなことになってるのって感じです^^


3時間という限られた時間の中で、フルパワーで
できる限りのノウハウをお話したいと思います。

たかが3時間でしょうけど、終わったあとは、
ちょっとフラフラになるかもです。

精力剤、いやドリンク飲んでがんばろっと(^。^)



今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)





ラベル:行政書士
posted by こうたん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

プチ一段落?

あなたご訪問に感謝です!
今日は京都府の井手町商工会に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

京都府の井手町のある企業の知恵の経営報告書。

今日がその最終の支援日、前回お出した課題・宿題を
盛り込んでもらったうえでの最終チェック・検討でした。

で、いろいろご提案してその分を修正してもらって
もうすぐ完成です。

帰ってきたら修正案が送信されていたので、
それをチェックしないといけませんけど^^

ただ、今日はその最終チェック・検討だけではありません。

これまで抽出した知的資産をいかに活用していくか。

いわば今後の経営革新的な話になりました。

企業全体を掘り起こした上で、その企業のあった形で
何がどのように活用できるか。

その会社の取り組み、こだわり、強み、
また、その中から見えた課題などを把握した上なので、
話も非常にスムーズ。

僕とたにやんさんに加え、2名の商工会の支援員さんとで、
そこでもいろいろご提案させていただきました。

この企業さんは、外部に対しての自社の発信ツールではなく、
従業員さんとの経営に関する情報共有、内部マネジメントツールとして
この知恵の経営報告書を活用されます。

最近の傾向としては、とりわけ内部マネジメントに
有用性を感じて、取り組まれる企業さんの方が多い感じかと。

これである程度、一段落です^^


さらに明日の朝は、ビイサイドプランニングさんへ。

こちらも今回が最終回。


最終のチェックに加え、取締役のKさんに
プレゼンをしてもらいます。

ビイサイドさんは毎年、10月末に経営計画発表会をされるんですが、
今年は、この知的資産経営報告書も発表に入れられるんですね。

こちらも完全に内部マネジメントツール。

そのKさんからはFacebookでこんなコメントが。


「本当にありがとうございました!自社の事なんですが、
自分の勉強になる不思議な時間です^^」



僕としても、「なるほど!」というご感想を頂きました。
嬉しい限りです。

それに、僕らも成長させてもらいましたし、感謝です。


ということで、プチ一段落って感じ。


来週からは、また新たな企業さんが始まるので、
引き続き精一杯頑張ります^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)





2011年10月12日

知恵ビジネス〜京都商工会議所〜

あなたご訪問に感謝です!
今日はfacebookで知り合った方とお会いしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

FBで知り合った方とその方のご紹介で
ある企業に訪問していました。

やはり初対面の感じがしないのは時代の変化ですね。

さて、今日の京都新聞にこんな紙面が。

知恵ビジネスセミナー

知的資産経営での僕らの師匠の中森孝文先生。

真ん中(左側)に写真付きで^^


京都商工会議所では、新たな知恵を出すことで、
自社の強みを生かし、また独自性の高いものを創りだすビジネス群を
「知恵ビジネス」と名付け、その啓発・育成に取り組んでいます。


ここでいう「知恵」と知的資産は同義と思ってもいいと思います。

実際、京都府では「知的資産経営」を「知恵の経営」って言ってますし。


で、「知恵ビジネスで躍進する京都産業の実現に向けて!」
というタイトルでセミナーが行なわれるそうです。

この中森先生の講演部分のタイトルが、

「不合理を活かすストーリー
   −なぜ知恵の見える化が必要なのか−」



知的資産経営における価値創造ストーリー。

そして、「ストーリーとしての競争戦略」でいう
その部分だけを見れば不合理だけど、
全体のストーリーとしては合理的になっているという
「クリティカル・コア」です。

誰もが「なんでそんな合理的でないことをするのか」と思い、
効率が悪くてマネしないこだわりの部分。

それをどう活かすか、また活かされているか。

知的資産経営の支援では、それを掘り起こしたりし、
見える化として知的資産経営報告書があります。

中森先生の話は、聞くたびに進化しているので、
これも参加したいんですけどスケジュール上、無理で。。。

でも、この次の日の知的資産経営実践研修の2日目には、
中森先生も来て頂けるので、そんな話も出るかも?です。

だれでも無料でご興味のある方は、是非どうぞ。


1.日 時:10月21日(金)13:30〜16:30
2.会 場: 京都ホテルオークラ 「翠雲」
3.参加費:無料
4.定 員:先着200名
5.内 容
(1) 講 演:「ビジョンの共有!京都を知恵産業モデルに(仮称)」
    京都商工会議所会頭 立石 義雄
(2) 知恵ビジネスプランコンテストの紹介
(3) 講 演:「不合理を活かすストーリー
        −なぜ知恵の見える化が必要なのか−」
  龍谷大学政策学部教授 中森 孝文 氏
(4) 交流会(知恵ビジネスプランコンテスト認定プランの紹介等)

詳細や申込みはコチラ↓
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092464.html


明日は、知恵の経営の支援で、井手町商工会に行ってきます。
こちらも大詰めです^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)





ラベル:行政書士

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。