任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2019年03月29日

僕の前例が神戸の公証人を動かした!

いつも見てくださって感謝です!
オリジナル・パイオニアは強いなぁと思った
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

火曜に兵庫県の女性行政書士さんから
突然のメールが来ました。
 
「兵庫会に(知的資産経営)の講師として
お越し頂いたときに拝聴し、それ以来の
ファンとしてFacebookで拝見しています。
着眼点や業務ストーリーの展開方法に、
いつも感激さえしております。」

と、持ち上げて頂いた文頭につづいて、
その方が受けてる法人化の案件について
お願いがあるとのこと。

それは、ご高齢の事業主が事業承継
見据えて、法人成りしようというもの。
image_teikan1.jpg

そこで僕のFacebookやHPなどを参考に
「属人的株式」「ヒーロー株」規定を
盛り込んだそうで。

が、ヒーロー株規定を盛り込んだ定款は
兵庫県で最大の神戸公証センターでも
初めてだったようで。

で、その公証人から、この規定について
認証した公証人がいれば教えてほしいと
言われたそうです。
 
それで僕にメールがあったんですね。


ヒーロー株規定で認証した公証役場…

はい、大津公証役場です♪

僕が、設立時の定款で初めて入れた時も、
公証人もヒーロー株規定を実際に見たのは
初めてだったようで、僕の提案例をもとに
修正しながら確定させました。
 
社法第109条第2項属人的株式は、
ネットではもちろん、専門書などでも
具体的記載例はほとんどありません。

僕のブログやHPぐらいです。
 
しかも公証人のお墨付きのある例は、
全国的にもほとんどありません。

僕はそこをブレイクスルーしたわけで。
 
前例にとらわれず、クライアントの
将来のために知恵を絞り、条文は勿論、
多くの専門書を読みこんで、ルールを
把握したうえで、その中で暴れる。
 
「ミッションin定款」もその中で誕生。

属人的株式だけでなく、種類株式発行の
規定についても、実際にはあまりなく
何年も前に、公証人と大津の法務局と
何度も打合せをしながら前例を作った。
 
で、その行政書士さんとやり取りして、
昨日、こんな報告が。
 
「ようやく公証人より連絡があり、
定款案、オッケーと相成りました。」


その行政書士さん、Facebook投稿で、
「私に突然飛び込んできたミッション。
調べて考えて調べて考えて、参考にした
‘’師匠‘’のやり方が、私に強くアクセルを
踏ませた。」と。
 
これから「師匠」と呼ばせてください!
ってメール来たけど。。。

この変態性や痴的さを習得するのは、
時間がかかると思うけどね(笑)

あっ、でも、その方も変態と思うし、
素養はあるかと(笑)
 
それはともかく、僕が前例となる。

神戸でも前例となって良かったです♪
その方も神戸第1号頂きました!と。
 
なんでも前例を作った第1号は強い♪

その過程に、自ら見つけたり構築した
独自性がありますしね♪


2011/4/18に書いた記事↓
【事業承継・不測の事態に使える
 VIPやヒーロー??】
 
2017/8/19に書いたブログ↓
【属人的株式の「ヒーロー株」の定款規定、
 専門書等にもない実例!】


今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:58| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

時間勝負だったけどホッと♪…公証人を拉致して(笑)

いつも見てくださって感謝です!
花びら3回転ならぬ公証人2回転だったw
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

今日は午後からココ♪
IMG_20190328_221823.jpg
株式会社設立手続きの定款認証で
久々の宇治公証役場へ♪

今回のクライアントは京都市内を
本店所在地にして設立されるため、
京都府の公証役場になります。
 
市内には合同公証役場があるけど、
いわゆる「大手」みたいな感じで、
効率化というか機械的で味気ない...
 
でも、宇治はアットホーム♪
(宇治の公証人は少し強面やけど)

大津は超アットホームやけど(笑)
それに、京滋バイパスで20分ほど♪
 
「宇治はアットホームやし」というと、
公証人が「アットマークです」とか
つまらんダジャレも言うぐらいです(笑)

で、無事に定款認証が完了し、その後、
一旦戻ってすぐ草津市の某所へ。

クライアントからの紹介でお受けした
公正証書遺言の正式作成です。

本来、遺言者と証人2名が公証役場に
出向いて、公証人が公正証書遺言を
読み聞かせし、公正証書遺言の原本に
遺言者が署名・押印をします。
 
が、遺言者は大正生まれのご高齢。

判断能力や意識は正常であるものの、
耳がめっちゃ遠く、目も見えにくく、
手も不自由で、病床から出れない。
 
なので、公証人が病床執務として
現場まで出張しての対応でした。
 
元々、他の専門家に依頼したそうで、
1ヶ月経っても連絡も無かったと。

その件はコチラ↓でも書きましたが。
【アレコレ手を出すとお客対応が疎かに!】
 
で、専門家に連絡し、匙を投げられ、
クライアントの紹介で僕にご依頼。
 
普段は、民事法務はやらないんですが、
クライアントの依頼やクライアントの
ご紹介なら案件により受けます(^^;
 
で、依頼を受けたのが3月10日。

そこから遺言者の出生〜現在までの
戸籍の収集や必要な書類を揃えたり、
推定相続人関係図や公正証書遺言の
原案を作ったり。

一度、遺言者の前でロープレもして。
 
後は、公証人の面前でという段階で
遺言者の容体が急変したり。
 
ある意味、時間との戦いだったけど、
無事、公正証書遺言作成が完了。
 
手も不自由ということで、遺言者の
署名・押印は、法律に則り公証人が
代筆、代印
というパターンでした。
 
公証人も遺言者の耳元で大声出して
読み聞かせしたので、汗もかかれて。
 
で、終了後に公証人を駅まで送迎。
_20190328_173424.JPG
その時の写真です(笑)
 
僕にご依頼下さった親族の方々も
ホッと安堵の表情をされました。

遺言者も、色々面倒臭いんやなぁと
笑いながら仰ってました。
 
今回はまさにスピードが命の案件

手を回すのも早いが、仕事も早い
モッコリ巧ちゃんならではです(笑)

…と、依頼者(女性)の声です(笑)


明日は午後から、知的資産担当者会議で
大阪府行政書士会へ。

近畿の行政書士会の担当代表者が集まり
1月に行った知的資産経営WEEKの総括や
今後のことの打合せです。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:38| Comment(0) | 相続・遺言関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

行政書士の方ってこんな感じなんですか?(笑)

いつも見てくださって感謝です!
男性からも「色気がある」と言われて嬉しい
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

今日の夕方、クライアントの事務所へ。

風俗営業許可手続き等のクライアントで、
定款変更の件で、押印で伺いました。

ちなみに、クライアントの社長は若くて
かなりのやり手です。

その時、クライアントと懇意にしている
不動産業の若手社長もおられました。

で、その不動産業の若手社長と名刺交換。

その際、その若手社長がこんなことを。

「(不動産登記等で)司法書士さんとは
よくお付き合いしているんですが…

堅いというか、勉強できる真面目な感じで
弁護士さんとかに近い雰囲気ですが…

行政書士って、中島さんのような感じが
多いんですか?」

行政書士とはあまり接点がなかったそうで。


で、僕はこう返しました。

「いえ、僕が例外です(笑)
一般的に行政書士も、司法書士さんや
弁護士さん、税理士さんなどといった
他の士業と同じで堅い感じですよ(^^;」

「こんな奴がおってもイイでしょ(笑)」


やっぱり、初対面の方からすると、
士業には見えないようで。

で、「やっぱ違います?」って聞くと、
「色気というかフェロモンが出てる」と♪

エロさも抜群ですし(笑)

行政書士界の冴羽獠
モッコリ巧ちゃんだもの・・・

そこから、クライアントの社長も交えて
小一時間ほど色んな会話を。

年齢も聞かれてビックリされました。

47歳、まだまだビンビン絶好調です(笑)


女性からは勿論のこと、同じ男性からも
そう言われると嬉しいですね。


明日は午後から定款認証へ。
久しぶりの宇治公証役場です。

その足で草津市某所へ。

公正証書遺言の最終手続きなんですが、
公証役場ではなく、病床執務という形で
公証人による出張対応です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。