任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年09月27日

刺さるような真剣な眼差しでした♪ アントレプレナー養成講座3回目

いつも見てくださって感謝です!
3時間立ちっぱなしは腰にくるなぁと感じる
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

今日も巧次(こうじ)だけに、、、
コウジ現場のようでした(笑)

170927-0.JPG

滋賀県産業支援プラザさんが主催の
4週連続で講師を務めさせて頂いている
アントレプレナー養成講座でテーマは
「今から知っておきたい!
起業して成功する為に必要なこと」

3回目の今日はこの4回の中の本丸で
「知的資産経営と自社の強み・魅力の見つけ方」
でした。

170927-1.jpg

知的資産や知的資産経営のことは勿論、
自分・自社の強みの掘り起こし方や
分析の仕方など、僕が実際に支援先で
やっていること中心に時間の許す限り
できるだけ詳しくお話…したつもり(^^;…
170927-2-2.jpg

170927-4-2.jpg

今ある自分の強みが生きる市場に参入。

強み=知的資産=無形の武器。

そしてそこで勝負する覚悟。
 
孫氏の兵法でいうと、
「彼を知り己を知れば百戦殆からず」
「戦わずして勝つor勝ち易きにして勝つ」
 
かのドラッカーはこういいます。

「何事かを成し遂げられるのは
強みによってである。弱みによって
何かを行なうことはできない。」
 
あと、個人事業や小さな会社の場合だと、
経営者、事業主の経歴やプロフィールも
大きな差別化要因にもなりますね。
 
ただ、反省点も。

ちょっと時間配分をミスったかなと(^^;

でも、皆さん真剣な眼差しで聞いて下さり
鋭い(良い)質問もあったりしたので、
良かったです♪

ちなみに「痴的資産」は不発でした( ̄▽ ̄)
 
次回最終回は、
・ストーリーある戦略を作る
・マーケティングとイノベーション
・ブランド・ブランディング
・事業計画の立て方
といった内容です(^_-)-☆

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年09月20日

耳障りのいい話は無しで♪ アントレプレナー養成講座2回目

いつも見てくださって感謝です!
県のある上役?にブチ切れそうになった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

朝から法務局へ。

ちょうどその時にお客様から電話があり、
その確認でそのまま県庁へ。

ほんま、どんなけ上から目線やねん!って。
普通、まずは「すいません」やろ!と。

まぁ、詳しいことは書けませんが。
言うべきことは言うもんで(^^;


それはさておき、表題の件。

今日は午後から4週連続で講師を務める
滋賀県産業支援プラザさんが主催の
アントレプレナー養成講座の2日目。

タイトルは「今から知っておきたい!
起業して成功する為に必要なこと」で、
 
今日の第2回目のテーマは
「企業の現状と粗利益の意味、戦略の必要性」
170920-0.jpg
この2回目〜4回目が連続モノです。
 
中小企業の現状や廃業率、廃業理由、
100年企業の特徴、P/L・B/Sの話や
利益性の話、戦略や顧客価値などなど。
170920-1.jpg

僕が関与した会社などの具体的事例も
紹介しながらガッツリ2時間。
 
好きなことで、趣味を生かして…といった
やわな話はしてません。

継続していくため、顧客に評価されるため、
そんな視点でガッツリ話しました。
170920-3.jpg
皆さん、ド真剣に聞いて下さり嬉しい限り♪
 
FB友達になった数名の方からは、
「今日も楽しいセミナー、
ありがとうございました。
また次回以降も楽しみにしてます!」
といった感想も。

さらに、、、
拙著「任せる経営」も売れて(^_-)-☆
任せる経営.png

次回は、「知的資産経営と自社の強み・
魅力の見つけ方」というテーマです。
  
前回、イスがなかったので、今回から
産業支援プラザさんがイスを用意。

畳を傷つけないため、シートも敷かれ…
 
巧次(こうじ)だけに、、、
コウジ現場のようです( ̄▽ ̄)


で、戻って夕方からは、お客様がご来所で、
一般社団法人設立のご相談対応。

なかなかハードな一日でした♪

明日は一日こもって作業などです(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年09月19日

全体で共有♪〜H社での知的資産経営セッション2回目〜

いつも見てくださって感謝です!
服装の感じも冴羽獠に見えてきたと言われた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

今日伺ったH社の方に言われました。
2年ほど前から温めてましたしね(笑)

今日は、午前に建設業のクライアントの
決算変更届&各種変更届の提出で県庁へ。

午後から夕方までは、知的資産経営の
2回目のセッションで、そのH社へ♪
170919.jpg

今回の目的は戦略や事業計画とかじゃなく、
自社の歩み、強み、ネットワークなどの
培ってきた無形の経営資源(知的資産)を
洗い出して整理し全員で共有です。

すでに、戦略や事業計画、今後の展開は
社長が明確にされてますし。

なので、形のないものを見える化って感じ。
 
前回はこれまでの沿革・経緯を掘り起こし
明確化していきました。

今回と次回で、各事業の掘り起こしです。

全員集まって全6回セッションをして、
最後に知的資産経営報告書を作ります。

特に社長などの創業メンバー以外には
僕という第三者が入ることで、改めて
気付きもあったようです♪


明日の午前は、設立が完了したお客様の
登記事項証明書とかを取りに法務局へ。

午後からは、4週連続で講師を務める
アントレプレナー養成講座の2回目。

2回目から最終回までは連続モノで、
2回目の内容・テーマは、企業の現状と
粗利益の意味、戦略の必要性です。

そして夕方からは一般社団法人設立の
相談案件でお客様がご来所です。

なかなかバタバタな一日ですね(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年09月18日

不易流行・革新の重要性 〜日舞「五月流」家元の五月千和加さんを見て〜

いつも見てくださって感謝です!
甲子園での胴上げを見ないようにしていた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

昨日、「ドラゴンボール超」の前にふと見た
シューイチという番組。
↑ってか、DB見てんのかい(^^;

日本舞踊「五月流」の三代目家元の五月千和加さんが
特集されていて、その内容からガッツリと
見入ってしまいました。


この番組を見て、千和加さんという方を
初めて知ったわけですが、、、
五月千和加

赤髪、ギャル風…といった、これまでの
日本舞踊とはイメージの違ういで立ちと
小道具なども含め、斬新なアイデア。

僕は、さすがやなぁ、すごいなぁと♪

業界を中心に多くの批判があるそうです。
そしてご本人も最初から批判は承知と。
 
まぁ、伝統ある業界や古い業界に限らず、
多かれ少なかれ、斬新なことをしようと
すると批判が出ます。

しかもそれは同業とか業界内から。

伝統が大事だから崩すな!とか
○○が常識だからそれはダメ!とか
○○はこういうものなんだから、
そんなことするべきじゃない!とか…
 
日本舞踊の世界に限らず、僕らのような
士業の世界でも、よく似てるというか、
そういうのが多い。


知的資産経営関連のセミナーで使ってる
帝国データバンクの統計資料があります。
tyojukigyo-point.jpg

100年以上続く老舗企業は何を強みと思い、
何を生き残りのポイントとしているか。
 
多くは無形の経営資源=知的資産。

そして、生き残りのポイントの2位には
「進取の気性」がランクイン。

「進取」=従来の慣習にこだわらず、
進んで新しいことをしようとすること。
 
だけど、突拍子もないことをしたり、
単なる目立つという意味だけでなく、
進化や革新です。
 
千和加さんもこう仰っていました。

古典や基本を押さえるのは当然。

その中で若い人にも知ってもらいたい。

そういう千和加さんは25歳と思えない
ものすごく凛とした話し方。
 
僕も、千和加さんほどではないけど、
色々やってきたし、よくわかります。
 
知的資産経営の支援をしだしたときは、
知的資産?何それ?とか、
知的財産(知財)と違うの?とか、
誰もやってないのにとか、
そんなんやって食えるの?とか
行政書士やのに…とか。。。

同業や他仕業、金融機関も見向きもせず。
でも、今は違います。

「ミッションin定款」もそう。

前例主義にがんじがらめに縛られる中、
法令、専門書とかをしっかり熟読して
解釈を理解しポイントを押さえてますし。

歌って踊れる行政書士っていうのもそう。

開業2〜3年目ぐらいか、書士会の総会で
会長にこんなことを言われたことが。

「中島君を快く思わない会員もいる」と。

光栄です(笑)

だって、開業間なしの僕がすでに認知され
意識されているわけですし。
 
キャラ全開でエロいネタもFacebookとかに
投稿するのもある意味そうですね。

自分に興味を持ってもらうというか、
キャラを尖がらせるというか。

そうやって、色々と認知してもらうように。


進化論のダーウィンはこういってます。

「強い者が生き残るのではない。・・・
変化するものが生き残る」と。
 
この千和加さんは、本質を大事にしつつ、
革新をしていっていると思います。

批判を恐れず、嫌われることを恐れず。

不易流行・・・

いつまでも変化しない本質的なものを
忘れない中にも、新しく変化を重ねている
ものをも取り入れていくこと。

固定概念や既成概念にとらわれず、
業界の常識にとらわれ疑問を呈す。

そして顧客視点。

変われない業界、変われない業態、
変われない業種、、、

そうやって衰退していき、やがては
必要とされなくなる…

変わらないために変化していく。

大事やなぁと。
 
それにしても千和加さんって、、、
なかなかのエエ女やな、、、、
↑結局それかいっ( ̄▽ ̄)


明日は午前が建設業のクライアントの
決算変更&他の変更届の提出で県庁へ。

午後はH社の知的資産経営の支援です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年09月16日

来年も滋賀県立大学で登壇

いつも見てくださって感謝です!
連休も建設業関係や定款作成等の仕事をする
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

先日、またまたこういう召集令状が♪
DSC_0138.JPG
滋賀県立大学からです。

実は、滋賀県立大学では昨年度から
経営学序論という講座が始まりました。

1月にその中の「経営分析の基本1」で
「知的資産経営をベースにした定性分析」
というテーマで講師をしました。

その様子や受講した学生の感想はコチラ↓
【学生さんも大興奮!?滋賀県立大学で講師】
【学生からの講義レポート1♪】
【学生からの講義レポート2♪〜ただただアッパレです〜】

それとは別に4月には
「地域中小企業講座」でという連続講座で、
「中小企業の現状と企業の分析方法
〜地域企業の魅力や強みの見つけ方〜」
というテーマで講師を♪

その時の様子はコチラ↓
【隠し撮りされて♪〜滋賀県立大学での
「地域中小企業講座」〜】


おかげさまで2つとも好評でした。

そして、今年度も「経営学序論」が
開講されることになり、先述の依頼文が。

ということで、引き続き来年1月にも
大学生相手に中島節を炸裂します(笑)

今度は大雪になりませんように(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年09月12日

沿革の掘り起こしで色々見える

いつも見てくださって感謝です!
最近の阪神戦の試合時間が長くて困っている
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

早朝の爆音の雷・・・

焦って目が覚めるも、もっと焦ったのは…

夢で、なかなか出ないウ○コをきばってて
雷に驚きリアルに出たかと冷や汗だった
ということは、ここだけ秘密です( 一一)


それはさておき、冒頭の件。

知的資産経営の支援先のH社さん。

先月の初回セッションで沿革の掘り起こし。

次回が来週で、その内容をまとめたものを
今週半ばには完成させて、先方にメールし
事前確認してもらう必要があります。

定款変更や設立、建設業関連、講師等の
他の案件の準備や処理とかが続く中で、
完成できるか??とやや焦ってました。

でも、なんとか昨日と今日でガッツリと
作業をし間に合いました♪

沿革を掘り起こすだけでも、事業の変遷や
強みやノウハウといった知的資産の構築の
推移が見えてきますね。

特に中小企業だと、自社の沿革をちゃんと
作ってないところも多くあります。

事業承継においても先代の頭の中だけしか
情報がないとかいうことも多々あり。

なので、僕は知的資産経営の支援において
沿革や歴史の見える化もするんです^^

それを共有するだけでも大きいですし、
抜粋して自社HPに掲載もできますしね。

自社の沿革、歴史を掘り起こす…

地味ですが大事です♪


さて、明日の午前は設立のお客様の押印。

午後は明日から4週連続で講師を務める
アントレプレナー養成講座。

準備万端で、きばっていきます〜(笑)
↑違うもんきばったらアカンで( ̄▽ ̄)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年08月26日

税理士事務所でスタッフ向けコンサル研修講師♪

いつも見てくださって感謝です!
美味い焼肉はやっぱ違うなぁ〜と改めて思う
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

昨日は午後〜夕方まで杉本総合会計さんで
スタッフ向けの研修講師(^^)/

テーマは「知的資産経営と経営力向上計画」

170825-3.jpg

目的は税務会計だけでなく顧問先の経営や
社長自身を把握し、強みや魅力を明確化し
見極めることで、経営力向上に繋げるなど
コンサルティング力を高めることです。

休憩を10分挟んで全3時間。

170825-8.jpg

知的資産経営の支援現場でどんな質問をし
問いかけをしてるかなど、これまで培った
知恵・経験・ノウハウといった僕自身の
「知的資産」をできる限りお伝えしました。

加えて、水商売や宝石セールスで培った
コミュニケーション方法や話し方なども
織り交ぜながら。

知的資産経営報告書についても説明。
170825-14.jpg

そして時間ピッタリで(^_-)-☆

そのあと1時間ぐらいは質疑応答。
170825-19.jpg

スタッフ全員から
「次の顧問先訪問の時から実践します!」
「今日のは、研修・セミナーというより
こんなに教えてもらっていいのかという
ノウハウ伝授でした!」
といった感想を頂きました。

取材で来られてたアップセット(株)
金井直子さんからもこんな感想が。

「歌って踊る中島さんのお話に釘付けに!
3時間も、テンポよくあっという間!」と。

まぁ、歌って踊るかの如く身振り手振りの
パフォーマンスでしたしね(^^;


僕が言うのもなんですが、この研修を機に
間違いなく「スタッフ力」は他の事務所を
圧倒すると思います!
 
なぜなら、顧問先でこんな質問とか対応が
できる税理士さん自体もまだ少ないですし、
スタッフのいる事務所で担当スタッフで
こんなことができる所はほぼ皆無です。

それにスタッフ向けにこんな研修もない。
なので圧倒すると思います。

実は今回は杉本さんからの提案ではなく、
スタッフの北川兄くんが杉本さんへ提案。
 
北川兄くんが僕に、知的資産経営について
いろいろ聞きたいと言ってくれていたので、
僕から北川兄くんにスタッフ向けに研修を
しようかって提案したんです。

報酬はいいからうまいもん食わせてと(笑)

それで北川兄くんが「是非!」と。
 
実は僕は、戦略社長塾の関与なども含めて、 
杉本総合会計さんとコンサル契約をしてて
顧問料を頂いています。

なので、今回の報酬はいいですよと。

杉本さんが北川兄くんに曰く、
「そっちかい!その方が高くつくがな(笑)」
 
で、終わってから、杉本総合会計さんの
顧問先さんの焼肉「結」さんで懇親会。

研修もその懇親会にも、杉本さんは不在。

その方がスタッフも僕に対して遠慮なく
いろいろ聞いたり話せたりできますし。
 
ざっくばらんに皆と色々と話しながら、
美味しい焼肉を堪能させて頂きました♪

スタッフ全員、大興奮&大満足でした♪

今後は、各スタッフ個人と僕との連携も
いろいろできそうです♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年08月23日

即興のプレゼン実演で相談者も大満足♪

いつも見てくださって感謝です!
今週はコンサル&講師業務の週になっている
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

朝は知財総合支援窓口での専門家派遣で
コンサル対応業務(^_-)-☆

無料で知財関連やそれに付随する相談を
専門家とかにすることができるんです♪
【滋賀県 知財総合支援窓口とは】

ちなみに僕は「知的産(知財)」の
専門家ではありません。
 
知的産、知的資産経営に強い専門家♪

そして知的資産経営に含まれる戦略や
事業計画、マーケティング等に関して
コンサルティングをします(^^)v
 
知財総合支援窓口も知財だけではなく、
知財を使った戦略やマーケティング等の
相談対応もしていきたいということで、
僕を登録専門家にしてくださいました。

おかげで、ここ最近引っ張りだこ(^^;
 
で、今日はある商品のプレゼンの相談。

あるテーマの事業計画の採択に関して
その内容をプレゼンしないといけない。

しかもそのプレゼン時間は・・・

なんとたったの4分!
 
僕は今日初めて相談者の事業計画や
商品を見せてもらいアドバイス。

いかに「伝わる」か。

うまく話そうとせず熱意を伝えつつ、
ストーリーを持たせて焦点を絞る。

僕は話すポイントと時間配分などを
アドバイスしました。
 
で、話の流れで
「じゃぁ、そのポイントを押さえて、
僕が一度実演してみましょうか」と。
 
オールアドリブ&ぶっつけ本番の即興!

「歌って踊る」じゃないけど、まるで
即興で歌って踊るかのごとくスマホの
タイマーで測りながら実演(^^;

そしてその即興実演の時間は、、、

一体どれくらいだったと思ってるの(笑)

3分47秒!
Screenshot_20170823-120458.png

あと13秒(笑)
 
ブルゾンちえみ風か( ̄▽ ̄)
 
相談者もスマホで動画撮影されてました。

僕のアドバイスとその動画を参考にして
プレゼン資料を作り練習するとのこと。

流石にこんな実演する人はいないな(笑)

昔の宝石セールスや水商売の経験に加え
セミナー講師等の経験もかなり生きてる。

おかげで、相談者も大満足でした♪


明日の午前がまたこの知財総合支援窓口の
専門家派遣でのコンサル業務。

知財総合支援窓口の女性スタッフの方にも
「引っ張りだこですね」と言われました♪

午後は、役員変更の件でお客様の所です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年08月21日

知的資産経営の支援、H社での第1回目セッションにて

いつも見てくださって感謝です!
今週は毎日外出で慌ただしい週になっている
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

午前はH社で知的資産経営のセッション。

最終的には知的資産経営報告書を作ります。

第1回目となる今回は、これまでの経緯や
背景、沿革、事業展開などを掘り起こし。

基本的に知的資産経営の支援では最初に、
この掘り起こし・ヒヤリングを行います。
170821知的資産経営セッション.jpg

元写真をFacebookメッセで送ってくれた
女性スタッフでキャリアコンサルタントの
Sさんが、写真とともにこんな感想を。
カウンセリングの中でナラティブアプローチという、当事者が自らの物語を語るところから意味付けしていくという手法があって、それには第三者による聞き手の力がすごく重要で、まさに中島くんのがそれで、すごくよい時間だったと個人的に思いました。
知らないこともたくさんあったし、個人個人のキャリアや会社に対する想いも知れて皆にとってよい機会やったと思います。
ありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。

ちなみに、、、
この女性、小中の同級生です(^^;

それはさておき、、、

中小企業、とりわけ小規模事業者で
自社の沿革や歩み、歴史というものを
見える形でしっかりと作ってるところは
意外と少ないんですよね。

事業承継においても、自社の歴史や歩みが
どうなのかを知っておくことは必要です。

どのような理念や想いがあったのか…

どのように展開してきたのか…

どのようなリソースを活用したのか…

その中で何を培ってきたのか…

などなど。

過去があって今がある。

また、知的資産経営の支援においては、
各事業の強みなどを掘り起こしますが、
最初に沿革をを掘り起こしておくことで
理解しやすいことも多いわけです。

というわけで、今回のように最初に
そういう掘り起こしをするんですね。

これを見てくださってる方々も、
もしよければ一度、沿革を掘り起こし、
見えるかしてみてはとどうでしょうか♪


明日は午前は、専門家派遣でのコンサルで
栗東市商工会へ。

夕方は、またインタネットラジオ収録で
京都のfmGIGへ。

その足で遅刻してですが、ご指名にあずかり
飲み会に参加です(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年08月17日

ブルゾンちえみ風のネタ(笑)

いつも見てくださって感謝です!
結局どこにも行かなくお盆も普段通りだった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

知的資産経営、戦略、創業等のセミナーや
戦略社長塾で使おうかと思ってるネタ(笑)
 
どうも!
きめ細やかな仕事ぶり、充実した妄想生活、
歌って踊れる行政書士です!

営業が苦手で苦労している
小さい会社の事業主のみんな

自分から狩りに出ないと、
お客できないって思ってない?

あはっ、じゃ質問です!

花は〜自分からミツバチを探しに
行きますか?


……探さない…待つの
 

発信してごらん。

自然とお客は寄ってくるから!

2017-08-17.png

日本中に黒字企業は・・・
どれくらいと思ってるの?

35%

企業の平均寿命って・・・
どれくらいと思ってるの?

35年

滋賀県に65歳以上は・・・
何人いると思ってるの?

35万

元ネタはコチラ↓
https://youtu.be/8puMpOhm_5s
 
多分、スベるな( ̄▽ ̄)

でもどこかでやるな(笑)

っていうか、そのネタ自体・・・
ちょっと古なってるで(-"-)


明日は夕方から戦略社長塾。
現クールの初級編2回目です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年07月03日

パーソナルブランディング

いつも見てくださって感謝です!
お立ち台より、横のチアガールが気になる
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

昨日のヒーローインタビューを観ていて…
タイガースガール
もうちょっとテレビで映して〜(笑)

そんな昨日は、ある方からランチを誘われ
とあるご相談を受けていました。

相談内容はパーソナルブランディング。

一言でいえば「らしさ」で尖がる。

形ある商品・サービスの場合もだけど、
それ以上に、僕も含め、扱っているのが
無形の商品・サービスの場合で、特に、
小さな会社や事業主なら重要な点です。

・何(どんな商品・客層)が強いか。
・提供する人や会社はどんなキャラか。
 
思いっきりざっくり分けると、これらが
明確にならないと、なかなか頼みにくい。

特に、僕みたいに個人の場合だと顕著。 

加えて、「言ったもん勝ち!」&継続。

そして、振り切る!

何でもやります、色々やりますとかでは
その「何でも」や「色々」の内容が不明。

挙句の果てに、頼んでみたら、
「それは不得意でして…」と、それなら
何でもとか色々って言うなよ的な(笑)

捨てなくてもいいけど、何か絞る。

SNS等で、どんな人柄かが分かっても
何を頼める人か、何ができる人なのかが
わからないと頼みにくい。

アンタに頼みたいと思ってもらえるか。

そのためには、どんなキャラかも大事。

それは作ったものではなく「らしさ」。

なので、大きく分けてこの2つは必要。
 
○○のことなら□□、○○といえば□□
と認識されるまでは、時間を要するので、
継続性が必要。

また、個人なら、○○なのに△△みたいな
ギャップがあればなおさらいいです。
 
だけど、逆のギャップの場合は最悪。

エエことばかり言って実際は違った的な。
 
家とかでも一切掃除なんてしないのに、
地域の清掃活動頑張ってます!みたいな
いい人アピールをしてる場合とか。

夫婦仲良くないのに仲良いアピールとか。
 
ブランディングって作ることは出来ても、
逆のギャップは信用がなくなります。

極端に言えば、ブランド≒約束ですし。
  
特長を出して振り切る!には勇気も必要。

確かに、無理に嫌われる必要はないけど、
いろんな人に良く見られたいと思うと
特長は出しにくいですね。
 
それなら、自分の趣味、経験、考え方、
実は○○です、とかを出すほうがイイ。

実はめっちゃエロ・変態ですとか(笑)

コンプレックスや恥ずかしいこととかを
思い切ってネタにすると、思ってる以上に
親近感がわきます。
 
一定数からは「こんな人、嫌」となるけど
それはOKです。

後で「ええ〜そんな人やったん!」と
思われるよりはるかにイイです。

そうやって、人柄やキャラが分かって、
何が得意なのかがわかると、頼みやすく。

もっと言えば、一定数から嫌われても、
顕著に出すことで、「好き!」っていう
コアなファンができます。

当たり障りなく八方美人や無味無臭だと、
印象に残りにくいけど、特長を出して
尖がると、印象に残りやすいですし。

そうやって、継続して発信していく。

当然、何より思い出してもらいやすい。

依頼を受けても、知ってもらってるから
相手も本音でやりやすい。

また、仕事もストレスフリーになりやすい。


歌って踊れる行政書士や「痴的」資産も
言ったもん勝ちだけど、実は何年も前に
色々と考えて自分のキャラと得意分野を
顕著に表すものとして言い出しました。

そして、何年も続けて発信。

なので、Facebookメッセでの依頼内容は
ほぼ得意分野ばっかりです。

 
ちなみに、、、

エロいこと言ってて実は違うんでしょ?
って聞かれることもあるけど、、、

書いている以上にエロいです( ̄▽ ̄)

もっとも、「尖がる」や「絞る」には
勇気や覚悟が必要。

でも、勇気を出して振り切ってやり切れ、
オンリー1になりやすいですね♪


明日は、定款変更の案件で朝から彦根へ。

「ミッション in 定款」への変更に加え、
「議決権について株主ごとに異なる定め」
という「属人的株式」(※)の提案です。

※6年前のメルマガ参照↓
【事業承継・不測の事態に使えるVIPやヒーロー??】

これについてはまた後日♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年07月01日

次回クール、満席です^^

いつも見てくださって感謝です!
初安打初本塁打なら…が現実になり驚きの
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

今の調子から、チャンスで福留の時は
三振やなぁと思ってみたら三振。

大山の時に、前日いい当たりの大飛球を
していたので、もしやと思ってたら。

福留さん、、、調子が戻るまでの間は、
少し控えに回っといて…

それはさておき、表題の件。

けったいな税理士杉本さんが塾長を務め
僕がサブ(オブザーバー)の戦略社長塾。
戦略社長塾テキスト

告知前に次回クールの残席が満席に(^^;

戦略社長塾では、竹田ランチェスターの
DVDと画像のテキストを使用しながら、
杉本さんと僕が補足説明をしています。

1クール、初級編4回&中級編4回の
計8回で、毎クール6名前後の少人数制。

4月からのクールと、夏からのクールの
年2クールやっています。

その8月4日からの次回クールが満席。
 
次回クールの日程が決まる前に2名。

1名は、現クールの申し込みだったのが、
次回に繰り越しになった女性。
 
1名は、ある補助金申請で専門家派遣で
僕がスポットコンサルさせて頂いた女性。
 
そして、この2日で一気に。

昨日は、会社設立&建設業許可案件の
お客様(Hさん)からの紹介のKさんで
Hさんから5月中頃から打診がありました。

Hさんも戦略社長塾のOBで、Kさんは
3年ほど前に某商工会で杉本さんと僕が
講師を務めた3回連続セミナーの受講者。

そのKさんから昨日正式申し込みが。

一昨日は、現在進行形の会社設立案件の
お客様で、設立後に杉本総合会計さんを
ご紹介させて頂くお客様。

一昨日押印でご来所された際に正式に
申し込んでくださいました。

さらに昨日は、別の会社設立案件のお客様。

そのお客様(Yさん)の所で、杉本さんと
ダブル対応で最終の打合せをしたんですが、
Yさんも申し込まれて残り1名に。

ちなみにYさんも、杉本さんや僕が講師を
務めた昨年の第2期「りっとう創業塾」の
受講生でもあります。

さらに今日は、戦略社長塾OBでもあり
杉本総合会計さんの顧問先の方からの
ご紹介の方が申し込まれて満席に。


杉本さんや僕にたまに聞かれます。

「どうやったら申し込めるんですか?」
「いつ募集・告知してるんですか?」


ここ数年は、募集・告知をする前から
既に満席になってしまってて。

特に、OBの方々からのご紹介をはじめ、
杉本総合会計さんや僕のお客様を中心に
ほぼ埋まってしまいます…(^^;

なので、告知もほとんどすることなく…

以前、杉本さんや僕に言っておいたのに
双方とも忘れていて、2年越しに受けた
という方もいらっしゃいました。

それ以来、Facebookで戦略社長塾用の
グループページを作って管理してます。

もし、ご興味ある方がいらっしゃったら
前もって言って頂かければって感じです…

8月からのクールは満席なのでその次は、
来年4月ですが(^^;


明日は、日曜恒例の掃除&買い出しですが、
昼にランチしながらの相談業務です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年06月19日

これも地域戦略(551蓬莱)

いつも見てくださって感謝です!
朝から松山英樹の猛追に釘付けだった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

追撃及ばず2位タイ、惜しかったですね。
でも、世界ランキングで2位に浮上。

世界ランキング2位って、神の領域です。

次の全英オープンに期待です♪

さて、表題の件はコチラの記事から。
【大阪人のソウルフード「551蓬莱」が東京進出しないのはなぜか?】

・地元大阪へのこだわり
・生地へのこだわり
の2つが紹介されています。

その「生地へのこだわり」には↓と。
あのモチモチの生地は大阪市浪速区桜川の工場から配送されるものです。基本的に551蓬莱は桜川の工場から生地をそのまま配送できる範囲内にしか出店していません。よって、必然的に出店は大阪近辺に限られてしまいます。
これも地域の絞り込み、地域戦略ですね。
勿論、他にも戦略要素はあるでしょうけど。

また、これらの「こだわり」やそのための
やり方や知恵なども、「知的資産」ですね。

「ランチェスター弱者の戦略」の視点でも
知的資産経営の視点でも面白いなぁと。

と、ちょっと手抜きブログでした(^^;

明日は、夕方から同友会例会へ。

それまでは、複数の設立案件をはじめ、
事務所作業です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年05月29日

こういう所にも取り上げられるようになったんやなぁ♪

いつも見てくださって感謝です!
思ったこと、本音を言い過ぎかなぁと思う
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

ちょっとある件で、率直にお話しました。

まぁ、ズバズバと言うのが良さだけど、
欠点でもあるなぁと思います。

でも、それも含め僕ですね(^^;


さて表題の件。

先日25日に届いた大津市商工会議所報。

コレを見て、こういうのにもやっと
書かれるようになってんなぁと(^^♪

それは、見開きの最初のページで、
事業承継に関するものでした。
170525大津商工会議所報の事業承継案内ページ

170525大津商工会議所報の事業承継案内ページ

Q.経営資源を引き継ぐうえで何が問題?
A.〜情報は「知的資産」の承継といいますが、知的財産権、許認可だけでなく、経営理念、社長の信用、従業員の技術・ノウハウ、顧客情報や人脈など「目に見えない価値のあるもの」の承継です。〜

事業承継は事業再生・成長戦略
Q.事業承継計画の作成は難しい?
A.〜現状把握では「知的資産」の洗い出しを含め、経営課題の抽出や事業の現状をしっかり把握し、自社の強み弱みをしっかり見極めることがポイントになります。〜

知的資産経営報告書で見える化するけど、
その過程で、気付きにくいことも含めて
色んな洗い出しができ、とるべき戦略や
解決策も見えてきます(^^)/

金融機関での事業性評価の重視も含め、
知的資産・知的資産経営が少しずつだけど
ようやく注目されてきたなぁと(^^♪

っていうか、、、「俺もいるで!!」って
その自己主張的な落書きドヤサ(笑)

明日の午前は、お客様が押印でご来所。
午後からは、びわ湖花街道さんに伺います。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年05月25日

顧客価値〜「何を」買っているのか?〜

いつも見てくださって感謝です!
鳥谷選手の出場に、ちょっとウルっと来た
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

昨日の顔面デッドボールが心配だったけど、
大事に至らず良かったなぁと。

それにしても思いますね・・・
無事これ名馬。

僕らも体が資本。

また、突発的な業績とかではなく、
継続できること。

コレが大事やなと。


さて表題の件。

まずは問題です。
僕は「何を」買ったのでしょう?
顧客価値の例
お米であることは一目瞭然。

では、なぜコレなのか?
 
以前までは880円(税抜き)/2kgのもの。
だけどコレは1,220円(税抜き)/2kg。
340円も高い(^^;

先月末お米が切れたので買おうとしたら
コレが陳列されてたんです。

しかもいつも買ってるお米の真横に。

そして先週もこれを購入。
 
研ぐのが面倒だし、どちらも無洗米。

僕の場合、味に拘ってるわけではない。

マズいのは嫌だけど、僕の味覚では
そんなに大差がない((+_+))

まぁ、こっちのほうが旨かったけど(^^;

でも、そんなに重要な要素ではない。 

じゃぁ何か?
 
それは次の2点。

・チャックで止めることができること!
・袋が立つこと!


冷蔵庫の底の深い野菜室で保管するので、
お米がこぼれないのが僕的にすごくイイ♪

以前は袋を丸めて輪ゴムで止めてたし、
冷蔵庫の開閉で袋が転がることもあった。

でも、これだとその厄介なのが解消。
 
つまり、僕が買ったのは保管のしやすさ

それだけで340円高いものを選択。

味の良さとかではなく利便性
 
この視点は製造者、生産者、供給側が
意外と見えない視点。

これは単純な例だけど、この視点が
マーケティングには必要なんですね。
 
顧客価値は何か?

その価値の前提となる顧客は誰か?

味が旨い!技術がイイ!

勿論それも大事だし、重要な要素だけど
今の時代、それはほぼ当たり前であり、
ほぼ前提条件。

僕のような奴だと、味よりこの利便性。
この視点が大事。

お客は何を買っているのか?

加えて、誰から・何処から買いたいか。
 
22年前、テレアポセールスで徹底的に
教えられ、叩き込まれたこと。

相手を知り、自分を売り、会社を売り、
そして最後に商品。

加えて言うなら、商品の前に宝石が
その人の生活にもたらす満足を売る。
 
敵を知り己を知れば百戦危うからず。
勝ち易きにして勝つ。

当時の最初の社名が「孫子」でして、
孫子の兵法を23歳から叩き込まれた。

知的資産経営、ランチェスター法則、
ドラッカー理論、ポーターの戦略論、
コトラーのマーケティング・・・

で今、例えばマーケティング手法も
様々なものが取り上げられている。

四半世紀近く時は経てど、原理原則は
22年前やってたことと同じやなと。

明日は夕方から戦略社長塾。
初級編の最終回で、次からは中級編です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年05月15日

知財の専門家じゃないけど…「知財総合支援窓口」の登録専門家に!

いつも見てくださって感謝です!

滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

「知的財産(知財)」の専門家じゃないけど…

「知的産」ではなく、「知的産」や
「知的資産経営」支援は圧倒的に強いけど…

ある方からの要請で「知財総合支援窓口」
登録専門家となりました(^_-)-☆

その理由と、使い方の例示を(^^)/
 
ある方とは、(一社)滋賀県発明協会にある
「滋賀県知財総合支援窓口」支援担当者の
吉井 映滋さん。

いつも僕のFacebookを見てくださってて、
連絡を頂き、先週ご来所下さいました。
 
知財関係ではベテランの吉井さん。 

その吉井さん曰く、
特許・商標等の「知的財産(知財)」に関する
相談や対応だけではなく、さらに踏み込み、
その背景にある強みなどの「知的資産」
掘り起こしや、事業、商品・サービス等の
戦略や事業計画、販路開拓の相談などにも、
今後は対応していく必要性がある。

でも、その方面は強くない。
 
で、知的資産・知的資産経営の支援に強く
実績ある中島さんと連携が出来ないか…

出来れば「知財総合支援窓口」の専門家に
登録してもらえないか…、というもの。

お願いも何も、喜んで!こちらこそです!

ということで今日、承諾書等が送られ返送。
170515知財総合支援窓口 専門家登録 中島巧次

ちなみに、改めて「知的資産」とは・・・
特許やブランド、ノウハウなどの「知的財産」と同義ではなく、それらを一部に含み、さらに組織力、人材、技術、経営理念、顧客等とのネットワークなど、財務諸表には表れてこない目に見えにくい経営資源の総称を指します。「知的資産」は企業の本当の価値・強みであり、企業競争力の源泉です。
もっと簡単に言うと、、、
知恵・工夫・経験といった目に見えない
企業の飯のタネ。

また、「知的資産経営」とは、、、
会社の強み(知的資産)をしっかりと把握し、活用することで業績の向上や、会社の価値向上に結びつける経営。
つまり、、、「飯のタネになる強み」を
知って磨いて、それを「フル活用」して
「強く長い経営」をすること。
知的資産経営とは、簡単に言うと

話を戻して、、、
この専門家派遣は、企業負担ゼロ

そして登録専門家と支援担当者の2名が
必ず対応します。
(必要に応じて訪問支援も)

なので、僕の場合だとこんな使い方が!

例えば、商標登録に関する相談の場合。
 
商標や登録に関しては、吉井さんなどの
窓口支援担当者が対応(^^)/

同時にそれに加えて、商標の対象となる
商品・サービスや自社の「強み」といった
「知的資産」はもちろん、強みを活かして
「どこの誰に、何を、どうやって」という
戦略や販路開拓、事業計画といった相談を
僕が対応(^^)/

つまり、、、一粒で二度おいしい!

是非、ご活用ください(^^)/

(一社)滋賀県発明協会 知財総合支援窓口


今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月16日

ペルソナの重要性♪

いつも見てくださって感謝です!
ドラゴンボールの曲がカッコいいと思った
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

特にエンディング曲がカッコよすぎます。
https://youtu.be/-1ahiGLoUM0

もはやドラゴンボールではないですね(笑)
↑って、エエ歳してみてるんかい( ̄▽ ̄)
日曜はコレ見てから掃除してるもんで(^^;)


さて表題のペルソナ・・・

戦略、マーケティングにおいて重要です。

もともとは「仮面」という意味ですが、
マーケティングでは「理想の顧客像」
のことを言います。

要は「ターゲットの絞り込み」ですが、
もっと言えば、自社・自店が対象とする
最も理想とする顧客の架空の人物像。

「いろんな人、いろんな会社へ」では、
特徴・特長のない商品・サービスになり、
顧客への価値の提供はできにくくなり、
対象顧客・対象企業にも響きにくい。

誰が対象で誰が対象顧客ではないか。

その中でも、ペルソナの設定では、特に
顧客が個人であれば、具体的な「1人」
イメージします。
 
例えば、「肩こり、腰痛、首痛、頭痛、
筋肉痛などなんでもお任せ」というよりも、
「40代の中間管理職の男性で、家と会社で
日頃のストレスが溜まって肩こりがヒドイ
貴方へ」というほうが、受け手としては、
「自分のことやん!」って反応するわけで。

だからといって、それ以外の人が来ないか
というとそうではなく、その周辺の人も
来るわけで。

でも、ミスマッチは起こりにくい。

また、ペルソナ設定をすることで、さらに
特定の顧客層が得意になり、強みも増し、
磨くべきこと、やるべきことも明確になり
紹介やリピートも増えやすくなります。

逆にやらなくていいことも明確化に。
 
知的資産経営の支援でも、自社の強み、
つまり「知的資産」が生きる顧客層が
誰(どの業界)なのかということも、
いろいろと掘り下げていったりします。

対象が個人の場合だと、男女別、年齢層、
居住地域、世帯収入、既婚未婚、家族構成、
住居形態、職種、性格、価値観、趣味、
ライフスタイルといったものまで設定。

実はこれ、僕が20代の時に宝石セールスを
していた時も、会話の中で聞き出して、
見込み客カルテに書き込んでいたんです。

で、ペルソナ設定に際しては、例えば、
===================
45歳の独身男性、滋賀県南部で持ち家、
年収500万円の時間の融通が利く個人事業主、
明るく行動的だけど、ちょっとシャイなのに
かなりエロな性格で、妄想するのが好きで、
たまにゴルフもするけど趣味は特になく、
ある意味仕事が趣味みたいな人で、たまに
息抜きが必要だと感じてる自分大好きな人
===================
みたいに具体的に。

で、そのペルソナに対して、自社の商品や
サービスを通じて、自社の強みを活かして、
どんな価値を提供するのか。

どんな満足を満たし、問題解決を図るか。

ここまで想定すると、そのペルソナが
どんな媒体を使うのか、どんな情報を
提供すればいいのかなども明確になり、
より的確なキャッチコピーもできます。

あのドラッカーはこう言っています。
「顧客は誰か、顧客にとっての価値は何か」


最近、アメリカでブームになるつつある
あるコーヒーショップが話題とのこと。

【おっぱい丸出しの美女が接客「トップレスコーヒー」が全米でブームの兆し】
 
おそらく、この店が想定したペルソナは
まさに、上記の例のような設定かなと。

しかも、ターゲットの絞り込みだけでなく、
大手企業がやらない・できない、できても
やろうとしないやり方の「弱者の戦略」

戦略、マーケティング的にも面白いですね。

っていうか、、、

上記の例のようなペルソナって、、、

ほぼアンタのことやがな( ̄▽ ̄)

日本にあったら、間違いなく行くやろ(^^;)

そういえば、冒頭のドラゴンボールでも
僕らはその世代ど真ん中。

なので、そのペルソナの枠内でしょうね。
この世代なら親子で見るみたいな(^^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月14日

隠し撮りされて♪〜滋賀県立大学での「地域中小企業講座」〜

いつも見てくださって感謝です!
知らん間に阪神が2位でびっくりしている
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

一昨日の12日は、滋賀県立大学で講師。

COC+事業というものの一環で、全12回の
「地域中小企業講座」という連続講座。

1月23日に講師を務めた「経営学序論」に
引き続き、好評を得て、今回もその初回の
講師を任されました。

残りの10回は企業経営者の話だそうで、
1回はワークのようです。

初回の僕が話したテーマは、
「中小企業の現状と企業の分析方法
〜地域企業の魅力や強みの見つけ方〜」

160412滋賀県立大学 地域中小企業講座

この講座を申し込んだ人以外に、受講して
引き続き受講を申し込むかを決める人も
いるというエライ大役でした。

受講した学生は30人でその内訳は、
男子18人、女子12人。

女子学生の割合もかなり多かったようです。

そのうち4名は、この1月に講師を務めた
「経営学序論」を受講された学生さん♪

嬉しいですね(^^♪

今回の内容自体は前回とほぼ同じですが、
受講した学生からすると、初めて知る内容。

中小企業の数や割合、企業の平均寿命、
100年企業の少なさ、粗利益の重要性、
そしてそれを生み出す知的資産や戦略、
大企業と中小企業ではやり方が違うとか。

時折ゲスなネタや大学でギリギリセーフな
エロネタや(セーフ?)や笑いを入れつつ、
中島ワールドで持ち時間70分キッチリ♪

後で知ったんですが、講義の最初のほうを
動画で隠し撮りされてました(^^;)

撮影されたのは、見学に来られていた
滋賀県立大学で就職相談等をしている
キャリアコンサルタントの野口さん。


笑いのない部分でしたが、こんな調子で
身振り手振りも入れつつ喋ってます(^^;)


学生が知っている有名企業だけでなく、
滋賀県内には、学生が知らないだけで
ステキな中小企業もいっぱいあります。
 
講義の最後の方では、
・その会社の利益を生んでいる商品は何か
・その会社のメイン顧客層はどんな層か
・その顧客層にどんな価値を提供しているか
・そのためにどんなやり方をしているか
・その中でどんな良さや魅力を培い
・それが何を生んでいるか
・それらの結果、どう社会貢献しているか
そういう視点で見てみてと伝えました。

てなわけで、受講生の誰一人寝ることなく、
おかげさまで大盛況でした(^^)/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月11日

必見!「事業承継マニュアル」改訂版を中小企業庁が公表!

いつも見てくださって感謝です!
書士会大津支部からの日当が多くて驚いた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

大津市の入札参加資格の仕事の日当。
仕事の都合で、多くは入れなかったので、
お小遣い程度と思いきや、10万円超え!

以前も書いたけど、まさにこれは、
新人さんとか率先してやるべきですね。

さて表題の件。

昨日、中小企業庁が10年ぶりに改訂された
【事業承継マニュアル】を公開!

特に、
「10年先を見据えた事業の持続的な発展のために」
「中小企業・小規模事業者の円滑な事業承継を実現するための指針」
として全面改訂で、全50ページです。
事業承継マニュアル
(↑クリックでPDF)

先月末、事業承継に関するパンフレットも
公開されましたが、それに続くものです。
そのことを書いた3/31のブログ↓
【必見!中小企業庁が公開の「会社を未来につなげる」パンフレット♪】

従来のマニュアルは、中小企業といっても
どちらかというと、少なくとも50人以上の
企業向けやなぁという感じでした。

でも、政策的に中小企業・小規模事業者の
持続的な発展を後押ししていることもあり、
今回の改訂は、より小規模事業者のための
事業承継という感じになっています。

特に、
●後継者の育成
●経営の「見える化」
●会社の「磨き上げ」
といった点に力点を置いています。

経営の「見える化」、、、
つまり培った知恵・工夫・経験、強み、
経営理念、取引先とのつながり、経営に
関するさまざまなノウハウなど経営資源
といった「知的資産」の見える化ですね。

会社の「磨き上げ」、、、
飯のタネ、利益・競争力の源泉である
知的資産・強みの磨き上げてですね。

で、このマニュアルの最初の方のページから
いくつか抜粋。
事業承継では、後継者教育などを進めながら経営権を引き継ぐ「人(経営)」の承継、自社株式・事業用資産、債権や債務など「資産」の承継、経営理念や取引先との人脈、技術・技能といった「知的資産」の承継を、計画的に着実に進める必要があります。

事業承継マニュアル
■知的資産経営報告書の活用
現経営者の想いや経営理念、これらを含む知的資産を後継者にしっかりと伝える上で、「知的資産経営報告書」や「事業価値を高める経営レポート」の作成は非常に有効です。
現経営者と後継者が一緒に作成することで、事業の意義や自社の強み、現経営者の想いを後継者と共有しましょう。

事業承継マニュアル

事業承継マニュアル

事業承継はもちろん、10年先を見据えた
持続的な発展のために是非、ご一読を(^^)/

【中小企業庁|「事業承継マニュアル」を公表】

【中小企業庁|「事業承継マニュアル」PDF】

事業承継、事業性評価、連携・取引、採用、
内部マネジメント、金融機関の理解など、
これから益々、「知的資産経営報告書」の
重要性が増してきますね。

どうやって知的資産経営報告書を作る?

やっぱ、僕の出番↓ですね(笑)
2017-03-25.jpg

明日は午後から滋賀県立大学へ。
「地域中小企業講座」第1回目の講師として
 「中小企業の現状と企業の分析方法
 〜地域企業の魅力や強みの見つけ方〜」
というテーマで登壇します^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月08日

学生からの講義レポート2♪〜ただただアッパレです〜

いつも見てくださって感謝です!
土曜にも関わらず久しぶりに5時に起きた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

あっ、マスターズを見るためにです(^^;)
特に松山英樹選手のプレーに期待して。

明日もそれで5時起き、明後日は明日次第^^

高校の時は新学期早々、それで遅刻したり。

ということでやや寝不足です(笑)

さて、昨日のブログに引き続き、今日は
レポートの中から講義内容についてを抜粋。

ちなみに、抜粋紹介する内容だけでも、
ブログを見てる方にもかなり役立つかと^^

知的資産(人的資産・組織資産・関係資産)を把握し活用することが会社の価値を向上させることにつながる。」これが講義の中で一番印象的でした。
知的資産を理解してもらえて光栄(^^♪

一番印象に残ったことは、戦略の条件の1つで、他者と違うことをやることです。中島さんは、「弱みをあえて強みに変える」とおっしゃっていましたが、そこが一番なるほどって思えました。
これは何も起業のときだけでなく、就活の時はもちろん、・・・いろんな場面で使えそうだなぁと思いました。

・・・これを講義内でどのように言われていたかというと「付加価値をつけて商品価値をあげる。」です。これはほとんどの講師の方が言われているのでとても大切なことだと思いました。
戦わずして勝つという他企業が狙っていない客層をターゲットに重点をあてるこが重要であるという言葉は、経営以外にも受験や就活でも使える言葉だと思います。是非この言葉を覚えておきたいと思います。

中小企業においては、“戦わずして勝つ”“尖がって突き抜ける手法”が有効であると学んだ。
(関係資産)・・・お客との関係や取引先との関係、社員との関係などが挙げられる。これらを見て投資や就職先の検討をしていくのが良いと思った。

大企業と中小企業のやり方がこんなにも真逆なんてすごく驚きました。
それと同時に、中小企業の経営の仕方ってかしこいなぁと思いました。
印象に残ったのが「戦わずして勝つ」という言葉で、・・・わざわざそんな競争に飛び込まなくてもいいんだと新しい発見でした。
他の企業と同じことをやるよりも、個性を磨くとか、顧客との良好な関係とかもっと大切なことがあって、業績よりもよく見ないといけない部分がたくさんあって、このことを就活前に聞けて本当に良かったと思います。・・・
中島さんがおっしゃっていたように、商品を見てこれは何を売りにしているか、どんな客層を狙っているか考えて、見る目を養っていきたいです。

最も興味深いと感じたのは、優れた戦略における条件である。「バリュープロポジション」で商品一点に目を向けるのではなく、まずは顧客に着眼点を置いてニーズ・ウォンツを見出しすことが重要になる。また「トレード・オフ」では、何をやらないかを追求する。・・・それならば他がしないことをする
・・・経営学序論である筈なのに、就職活動のセミナーを受けている気分で本当に楽しかった。

バリュープロポジション=特徴ある価値提案
トレード・オフ=他社と違う選択
戦わずして勝つ

これらを自分なりに理解されレポートって
さすがですね!

さらに、「他社と違うことをする」には、
経営だけでなく、自分自身に置き換えても
考えておられた方が複数おられたようで。

アッパレです。

また、中小企業の魅力も知ってもらえ、
中小企業を見る目が変わってもらえたり、
自身の就活にも活かしてもらえたらと。

今回の講義では、今までと違って、会社の利益はどこから出てその利益はどのように計算されるかや、会社は一般的にそのような資産を持っているかなど、企業が商売をするための基本的な事項を学んだ。

売上は(客数)×(単価・価格)×(購入頻度)で表されるということを学んだ。
・・・具体的にどうすればいいのか、実際の成功した事例などがなかったのが残念だった。
時間的制約がある中で、事例もいくつか
話したけど、この部分の具体例を1つでも
話せたらと反省です。

4/12の地域中小企業講座では、事例を
お話しできればと思います。

今回の講義で粗利益について知った。・・・そして、人件費・・・などは全て粗利益の中から支払われる。私は「粗利益は売上からしか生まれない」というところがとても重要であると感じた。・・・
なので、客数や頻度を上げるためには、単に価格を上げるのではなく、他とは違う強み、魅力、独自性を生かした価値を高めることが重要であると思う。
そしてそれらの「強み」はどのようなものかを考えたとき、それはほとんどが目に見えないものであることに気付いた。

自分たちの人脈や特長を最大限に生かせるように、知的資産経営をベースにした定性分析はかなり有効だと思いました。・・・
今日学んだことを利用して、数字に見えないものを活用していきたいです。

自分たちの給料がどこから出るか
という点も踏まえて、説明しました。

それにしても、ほんとこんな学生さんが
滋賀の中小企業に就職して活躍したら
いいのになぁと思いました♪


レポートには質問もありました。

それに対して、このレポートを頂く前に
担当のNさん経由でメッセで回答しました。

質問とその回答もここで書きますね。

Q.就職における企業選びで、重視すべき点をいくつか教えていただきたい。

A.僕が思うのは、企業の価値観・考え方、社内風土と思います。
自分がしたい仕事や業種でも、価値観や風土が合わないと続きにくいと思うからです。
就職でやりたい仕事ができるとは限らないですが、例え出来なくても、企業の価値観・考え方、社内風土などが自分と合えば、やりたくない仕事でもやりやすいと思います。
中小企業であれば、それに加えて社長の人柄ですね。
恋愛と同じで、いくら相手の見た目やスペック、条件が良くても、相性が合わなければ付き合いにくいし、付き合っても長く続きにくいですし。
割り切った考えであれば別でしょうけど、それはそれで働くことが苦にしかなりませんね。


レポートを見て思うのは、、、

その当日も感じたことですが、真剣に
聞いてくださってたんだなぁと。

改めて講師として嬉しい限りです。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月07日

学生からの講義レポート1♪

いつも見てくださって感謝です!
45歳でも大学生にもイケると勘違いしてる
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

1/23に滋賀県立大学の「経営学序論」で
「経営分析の基本1 知的資産経営を
ベースにした定性分析」の講師をしました。
【学生さんも大興奮!?
 滋賀県立大学で講師(*^^)v】


今日、事務局から、受講した学生からの
講義レポートがメールで届きました。

それがなかなか面白い(笑)

講義内容についてのレポートや感想は勿論、
僕自身への感想も多かったんです(^^;)

ウケるものもあったり、上から目線かって
ツッコミ入れたくなるものもあったり(笑)

頂いたレポートを画像等でここで出すのは
出来ないので、その中から、僕自身への
感想をいくつか抜粋して紹介します^^

講義内容や気づきとかについては次の機会に
紹介するとして、レポートを拝見した限り、
学生さんたちに、中小企業の良さや魅力や
知的資産について気付いてもらえたかなと♪

とても話が分かりやすくて聞きやすかったです。

中島さんの話を聞いてまず最初に、話し方が上手で魅力的だと思いました
魅力的、、、、20歳前後の学生さんにも
45歳の僕でもまだまだイケるなぁ(笑)
↑何を言うとんねん( ̄▽ ̄)

中島さんの勢いあるトークで、例えが多く、すごく聞いてて分かりやすかったです。
・・・最後に、経歴がとてもおもしろいです。・・・
一見お堅そうなイメージですが、・・・
話し方とかオーラがすごくインパクトがあって・・・
そういう方達に憧れがあるので、お話を聞いててすごく面白かったです。
DEEP IMPACTです(笑)
変な爪跡を残したかも(^^;)

「〜士」とつくと「頭が良い」のレベルが超えて、最早堅苦しいイメージがある。出身校も県下一の高校を卒業しているのだから相当と思っていた。しかし、経歴を続けて読むと、公立大学を中退し、水商売にも手を出したと書いてあり、自己紹介にも「歌って踊れる行政書士」とあった時には「この人の頭は大丈夫なのかぃ?」と青い尻の学生身分の私でも思った。
めっちゃ狂った人扱いです(笑)
まぁ、脳のネジは取れてますが(笑)

が、そこからの〜
親しみやすい喋り方や生活に基づいた例示(視聴者のイメージ作りを助ける)をするにあたり、彼の「中退」が起こした人生に曇りや誤りはなかったと考えていいだろう。むしろその経験こそが今の彼を作っているといっても過言ではない。
上から目線で評論されてます(笑)
っていうか、まるで何かの小説の登場人物に
対する論文みたいです\(◎o◎)/!

でも最後に、
「経営学である筈なのに就職活動のセミナーを
受けている気分で本当に楽しかった」と♪

今回の講義は今までで最も共感できる自分と同じ考え方を持った講師の方でした
光栄です(^_-)-☆
たぶん、エロゲス予備軍ですな(笑)
↑全否定されるで(;´∀`)

授業後に中島さんのホームページを覗いてみたら、努力して(宝石の)売上を上げたり、行政書士に合格されたとあり、ただのエロい人ではないと思った。事務所名もエフォート(努力)ですし。
あと、お母様が亡くなられてからは5時半起きにはされなかったと書いてあり、正直で信頼できると思った。

ありがたいことに、ホームページなども、
じっくりと見て下さったんですね。

仰る通り、、、、
はい、ただのエロい人ではございませぬ。
ただ、神並みにエロい人ですが( ̄▽ ̄)
 
学生からも好評だったこともあり、来週の
4/12からはじまる「地域中小企業講座」で
トップバッターを務めます。

内容はほぼ同じでも、時間はこれより短く
実質75分ぐらい。

これらも参考にして反映させたいなと♪

先述のとおり、講義内容や気づきの部分、
学ばれたことなどは、次回紹介しすね。

ちなみにその内容には、
さすが優秀な学生さんのレポート!!って
感動しました(^^)/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月05日

社長の若さ、滋賀は?

いつも見てくださって感謝です!
ここ最近、会う人に「痩せた?」と言われる
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

1年でちょっとずつ健康的に減量(^^)/

先日の胃腸の不具合もあり目標値だった
65キロを達成したけど、一応それを維持。

コレを維持したいなぁと♪


さて表題の件。

東京商工リサーチのまとめによると、
2016年の滋賀県内の社長の平均年齢が
60.01歳で全国で2番目に若いそうです。
【社長の若さ、滋賀が全国2位 大阪1位、
 最年長は高知|2017-04-04京都新聞】


このほか、特徴としては、
●70代以上の社長が占める割合が21%
 (全国平均24%)と低い
●40代の社長が占める割合が19%
 (全国平均16%)と高い
●特に建設業は40代が23%(全国平均19%)
だそうで。

僕も45歳だけど、クライアントも含め、
周りに同世代や40代の経営者が多いなぁと。

とはいえ、それよりも70代以上が多いので、
この記事にもある通り、事業承継が喫緊の
課題になってきますね。

70代以上の経営者の子となると多くは40代。

以前に比べて、親子をはじめ親族内承継が
減少しているとはいえ、中小企業の多くは、
やはり親から子への承継が多い。

が、これまで知的資産経営の支援をはじめ
僕も肌で実感しているのは、その親子間の
コミュニケーションは少なさ。

事業承継がメインの目的での支援では、
先代と後継者に同席してもらいます。

僕が先代からヒヤリングをしているのを、
後継者が聞いている。

その時、後継者ははじめて先代の想いや
先代がやっていたことの意味を知る。

こういうの、多いです。

つまり、、、
自社の強みや自社が自社である理由、
顧客価値の源泉といった「知的資産」の
構築過程や強みの理由を知る。

例えば、なぜその仕入先と取引してるか、
なぜそんな非効率な取り組みをしてるか、
なぜ○○にこだわるのか、、、などなど。

事業承継目的での知的資産経営の支援で
先代・後継者の感想で多いのはコレ。

「知的資産経営報告書を作るプロセス、
毎回のセッションが大きかった」と。

事業承継は、単に社長というか代表権が
替わるというだけではありません。

株式等の資産の承継とかも大事。

さらに、「知的資産」の承継、つまり
経営の承継が非常に大事になります。

先代の急死などでいきなり社長になって
苦しんで成功したとかといった話は、
確かにカッコいいかもしれません。

でも、5年10年前からしっかり準備し
スムーズに承継していく方がリスクも
少なくていいですよね。

プロ野球の守備でよく言われるのは、
「本当のファインプレーというのは、
ダイビングキャッチとかではなくて、
打球を予測して正面でキャッチする、
一見簡単そうに見えるプレー」と。

事業承継も同じですね。

社長の平均年齢が滋賀県は全国2位で
40代も平均より多いという結果だけど、
記事にもある通り、調査開始時と比べ
年々上がっています。

なので、やはり早めの対処が必要ですね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

2017年04月04日

選ばれ続ける銀行であるために「知的資産経営支援」と!

いつも見てくださって感謝です!
あるサイトを見て嬉しい気持ちになった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

東京TYフィナンシャルグループさんの
リクルートサイトに「知的資産経営支援」が
大々的に打ち出されています!

採用情報の行員紹介ページの一つに、
こんなページがあります。
選ばれる銀行であるために知的資産経営支援
【行員紹介「米倉 晶子×知的資産経営支援」
 |人材×仕事|新卒採用情報
 |東京TYフィナンシャルグループ】


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「知的資産経営」という新たな視点を。
選ばれ続ける銀行であるために。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
担保や財務諸表だけに頼らない事業性評価が
求められる金融機関。

特に地域密着型の金融機関で、今後も企業に
選ばれるために工夫をしているところでは、
知的資産経営の支援を打ち出しすところが
徐々に増えてきてますね。


思えば、開業して間無しの8年前。

「知的資産経営」というものを知って、
これは絶対に中小企業・小規模事業者に
役立つ!喜ばれる!と確信しました。

そして、当時はほとんど誰もやっていない、
前例もほとんどなく、県内では0だった中、
知的資産経営支援を僕のメイン業務にする
と決めました。

そのために時間とお金を投資。

でも「何それ?」や「それで飯食えるの?」
とか白い目で見られることも。

金融機関にもあまり相手にされず。


今でこそたまに先見の明と言われますが、
そんなかっこいいものじゃないですね(^^;)

知的資産経営の支援というこれまでにない
サービスをどう提供していくか。

認知度0からどうやって知ってもらうか。

特に最初の3年は悩みながら試行錯誤。
今もそうですが(^^;)

で、今、、、個人的に思うのは、、、
ずっとやり続けてきてよかったなと(^^;) 

金融機関の、しかも採用情報ページにも
知的資産経営支援がPRされていて。。。

以下、抜粋
当行は2014年から、新たに「知的資産経営」への取組みをスタートさせました。
・・・
知的資産を適正に把握・理解し、財務状況や格付だけで判断することのない、お客さまの企業価値向上に資するご提案につなげていきます。
・・・
私の役割は、・・・「知的資産経営」の視点からのアプローチを当行の「文化」にすること。それによって、今まで以上にお客さまに選ばれ、お客さまに必要とされる銀行への進化を目指しています。

また、このリクルートサイトの中の
「会長・社長メッセージ」の真ん中には
こんな内容も。
お客さまとともに価値を創り出す銀行
特に経営戦略として強化していくのは、お客さまとともに価値を創り出す取組みです。具体的には、「中小企業金融の強化」「コンサルティングの強化」「事業性評価の推進」が挙げられます。・・・そして事業性評価では、お客さまの財務内容のみならず、営業基盤や経営者としての魅力などの強みを見極め、お客さまの企業価値向上に役立つ取組みにつなげていく考えです。

知的資産経営支援への想いが強いせいか
オカシイと思われるかもしれませんが、
僕的には嬉しい気持ちです(^^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

2017年04月02日

エフアイさんの25周年記念式典に参加(^^)/

いつも見てくださって感謝です!
胃腸の調子も治ったので昨晩は焼肉を喰った
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

ゴルフの打ちっ放しに行った帰りに、
無性に食べたくなり肉を買いに^^

思いっきり味わっ食べました(^^;)
やはり食べることは大事ですね^^

そんな翌日の今日は潟Gフアイさんの
創業25周年記念式典に招かれ参加。

潟Gフアイ25周年記念式典

エフアイさんとは、25周年を見越して、
自社の過去から現在、強みや魅力、今後の
ビジョンなど掘り下げをすべく、1年前に
知的資産経営のご支援をさせて頂きました。

知的資産経営報告書2016-公開版-エフアイ

昨年のこの日に、エフアイさんの恒例の
経営計画発表会でも知的資産経営報告書の
発表もしましたね。

昨年4/3のブログ↓
【女性だらけの場で(笑)
 〜某社の経営方針発表会にて〜】


そんな関係からご招待を頂きました。

で、席は決まっていて、テーブルには
一人一人違う手書きのメッセージが。
潟Gフアイ25周年記念式典

さらにこちらも!
潟Gフアイ25周年記念式典

1年前の企画から当日の演出・進行など
全てエフアイさんのスタッフが。

素晴らしいですね。

名物のビジネス演劇で笑いを誘ったりと
アットホームで楽しいものでした(^^)/


ただ、、、ひとつ、、、

僕に割り当てられたCテーブル、、、

まるで、何かの意図を感じるような、
吹き溜まりというか濃いメンバー(笑)

潟Gフアイ25周年記念式典
「忖度」されたのか(笑)

せっかくなので同じテーブルで記念写真。
潟Gフアイ25周年記念式典

それはさておき、老舗企業も含めた企業の
平均寿命が30年・40年ともいわれる中、
四半世紀にわたり会社を継続しているのは
ほんと凄いことです。

また、知的資産経営報告書にも盛り込まれた
今後のビジョンも、着実に実行に移される
北野裕子社長のその実行力とエフアイさんの
スタッフの方々のチーム力。

ほんと尊敬です。

個人法人に対して「健康」をキーワードに、
エフアイさんの独自の価値を創造。

益々の発展を祈念します!!

改めて25周年、おめでとうございます!


明日は午後から知的資産経営の支援と
合同会社から株式会社への組織変更で
関わらせて頂いた鰍ンらい創互社
中島崇さんがご来所。

ある件のご提案をして頂きます(^^)/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

2017年03月31日

必見!中小企業庁が公開の「会社を未来につなげる」パンフレット♪

いつも見てくださって感謝です!
胃腸も良くなり、今日は固形物を食べた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

日曜から調子の悪かった胃腸。

腹の張りもほぼ治まり、固形物を普通に
食べても違和感がなくなってきました(^^♪

今日は普通に食べて問題なし。
お腹も空くようになったし。
 
しかも、出るほうも今日はしっかり
固形物で出た(^_-)-☆

思わずウ○コが出て喜んだ( ̄▽ ̄)
 
食べて出る!これがエエな(笑)

さて、表題の件は、中小企業庁が
先日3/27公開したパンフレットで、
経営者さん事業主さん後継者さん必見!

『会社を未来につなげる
 −10年先の会社を考えよう−』

事業承継に関するパンフレット会社を未来につなげる−10年先の会社を考えよう−」
(↑クリックするとパンフレットPDF)

パンフレットは表紙も含め全16ページ。

サイトより引用↓
会社を未来につなげるために、経営の見える化・磨き上げに取り組むことが重要です。自社の経営状況を客観的に把握し、10年先を見据えた本業の強化に着手しましょう。
また、10年後に事業運営を担うのは誰か、を考えることも必要です。経営者の皆様の年齢・状況によっては、その間に事業承継のタイミングを迎えるかもしれません。後継者の確保と育成、資産やノウハウの承継には時間がかかります。60歳を目安に、事業承継に向けた準備にとりかかりましょう。
このパンフレットでは、見える化・磨き上げに向けた具体的な取組や、事業承継の進め方について紹介しております。10年先を見据えて会社を未来につなげていくために、ぜひご活用ください。

で、パンフレットを見てみたら、、、
(画像はその中からいくつかを抜粋♪)

事業承継に関するパンフレット会社を未来につなげる−10年先の会社を考えよう−」

事業承継に関するパンフレット会社を未来につなげる−10年先の会社を考えよう−」

事業承継に関するパンフレット会社を未来につなげる−10年先の会社を考えよう−」

事業承継に関するパンフレット会社を未来につなげる−10年先の会社を考えよう−」

これ、ほとんど僕が知的資産経営の支援で
やってたり提案してることやなぁと♪
 
これまでは国も、経営革新や開発系とか
「成長性」の強そうな一部の企業の後押し
という感じが否めませんでした。

でも、経営力向上計画や持続化補助金など
中小企業・小規模事業者の「持続化」
「継続性」などというものに、より一層
力を入れてきています。

金融機関にも、財務諸表だけに頼らない
事業性評価や定性面の把握ということを
金融庁が求めてきいます。

頭の中だけでなく、しっかり見える化し
気付いて把握し磨き上げる、STPD。

S(See)現状把握、T(Think)=考察、
P(Plan)戦略、計画、D(Do)=実行。

是非、参考にして頂ければ(^^)/

【事業承継に関するパンフレット
「会社を未来につなげる−10年先の会社を考えよう−」】


↓パンフレットPDFの直リンク
https://goo.gl/TXJ21z

↓中小企業庁の「事業承継ガイドライン」
【事業承継ガイドライン」を策定しました】



ここから僕の心の叫びなので(^^;)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
にしても、、、最終ページに紹介のある
「あなたを支える身近な支援者たち」に
行政書士が入ってないってどやさ(;一_一)
 
悪いけど、知的資産経営の支援で言うと、
全国でトップレベルでガッツリやってるし、
日行連も力を入れ、やってる行政書士も
増えてる!

それに、経産省や中小企業庁とか以上に、
知的資産経営の認知度UPや普及とかには
かなり貢献してると思うけど!
 
それだけでなく、事業承継で言っても、
許認可の取得・継承は勿論、定款変更、
株式譲渡契約書なども行政書士業務やん。

ホンマ、中小企業庁は実務やってる人を
知らんのかいな?

それともどこぞの業界か圧力か知らんけど、
何か「忖度」されてんのかいな。。。

と、抑えめに書いたけど、、、

相談しようとされる経営者さんとかの
立場で考えると、対応できる専門家を
記載しておかないとと思います。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。