任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2019年09月04日

数字も強い♪

いつも見てくださって感謝です!
PC作業でハズキルーペが大活躍している
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

今日はクライアントの数字とニラメッコ。

まさに先日書いたコレが大活躍です(笑)
【小さすぎて読めな〜い!(笑)】

建設業の許可業者は決算後4ヶ月以内に
「決算変更届」の届出が必要です。
20190904_153341.JPG

このクライアントは、決算変更届の後に、
経審・入札もあるので、決算書の数字や
工事契約書を確認しながら書類を作成。

20190904_153241.JPG

ちなみに、この↓システムで作成(^^;
20190904_153205.JPG
【電子申請支援システム 建設業統合版】


「知的資産」は決算書等の数字に表れない
「目に見えない強み・経営資源」のことで、
「価値」や「利益」の源泉になるもの。

そして「知的資産経営」は「知的資産」を
把握して活用し価値を高める経営のこと。

だけど、その知的資産経営の支援では
財務分析もするので、数字も強くないと。

この建設業の許可関係の手続きとかも、
決算書を読めないと話になりません。

いずれにしても、数字に弱いようでは、
経営支援はもちろんのこと、経営者の
相談相手にはなれませんね(^^;

ちなみに、自慢する資格じゃないですが、
開業前に日商簿記2級を取得(^^)/

また、前職の商品部では、在庫管理とか
回転率、原価率など数字管理もしたり、
エクセルを駆使し営業会議用のデータを
作ったりしてました。

そういうのも、役立っとるなぁと♪


あっ、日商簿記は2級ですが、、、
 
一生簿ッ記は1級ですが( ̄▽ ̄)
↑ほんまか!
ってかサイテーやな…

しかも、予想できるオチやがな(-"-)
 
今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:08| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。