任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2018年07月19日

ボスキャラも間近!?(笑) 民泊届出で

いつも見てくださって感謝です!
しばらく木曜の夜は予定入れらないと思った
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

「ハゲタカ」にハマりました(^^;

半沢直樹もしかり、やっぱ、こういった
経済モノというか銀行融資や経営絡みの
ドラマはハマりますね。

それと、今の沢尻エリカがメチャいい♪
↑どっちにハマっとんねん(^^;

それはさておき、表題の件。

午前はクライアントと一緒に消防署へ。
180719.JPG

最難関も、ゴールまであともう少し♪

新法民泊(住宅宿泊事業)の件です。 

新法民泊で一番ハードルが低いのは、
《一般住宅&2階以下&家主同居型》
 
ですが、今回の案件は、
・共同住宅(3階建賃貸マンション)
・3階の部屋
・家主不在型
という、全て真逆のパターンです。
 
しかも、全国で最も厳しいのが京都市。

つまり全国でほぼ最難関のパターン(^^;
 
また、共同住宅の3階ということに加え、
それまでは建物全体で30名以下でしたが、
民泊に使用する部屋の定員も含めたら、
建物収容人数が30名超えになり…
 
民泊に必要な『消防法令適合通知書』の
交付請求の申請前に、建物自体について、
消防署に以下のことが必要になりました。
 
@建物全体の消防設備の点検&報告書
 (資格業者が点検し作成)
A『防火管理者の選任』の届出書
B『消防計画作成』の届出書
C追加の消火器設置&設置届出書
 (資格業者が設置し作成)
 
上記の@〜Cの完了又は同時に、
D防火対象物の使用届出書
 (民泊に使用する部屋について)
 
ちなみに、1フロアが10名以上になると、
さらに防火設備や外&内階段も必要に。

それで今回は1フロア9名で収まるように
民泊の部屋の定員を調整(^^;
 
で、昨日打合せでそれら確認しながら、
今日クライアントと一緒に消防署へ。

不明な点があれば、消防署で聞きながら
その場で書類を作りましょうと。
 
Bは、小規模用の雛型をその場で頂き、
消防署の担当の方に教えてもらいながら
クライアントがその場で作成し提出。

その他も、不明点はその場で加筆。
 
これら@〜Dを受付の後に僕が作った
『適合通知書』の交付申請書を提出。

後日、消防署の現地調査となりました。
 
現地調査後に適合通知書が交付されたら、
家主不在型に必要な管理業者との契約書を
頂けたら、届出が出来ます。

今日の帰り際にクライアントと、
「ようやくゴールが見えましたね」と。
 
なんか、ロールプレイングゲームで
敵キャラを一つ一つつぶしていって、
ようやくボスキャラまで辿り着く気分。

姫救出はもう目の前やなぁと(笑)
 
姫を救出したら何か♥️なことがあれば
めっちゃええんやけど、、、( ̄▽ ̄)

明日は夜が戦略社長塾。

応用編(中級編)の最終回なんですが、
今回が全8回の現クールの最終回です。

さてと、今から全英オープン見よッ。
今週は下手すりゃ寝不足かなと(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:12| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。