任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2018年05月24日

ビッグデータを活用した興味深い経営統計

いつも見てくださって感謝です!
入店するなり、カラアゲ定食?と聞かれた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

午前に、某組合の定款変更でクライアントと
中央会さんに行った後、昼食に来来亭へ。

店主もFacebook友達でもあり馴染みなので
たまに行くんですが、入るなりそう聞かれ、
結局それを注文(^^;

多分、カラアゲ定食が多いイメージかも(笑)

でも、よく把握してますね。

流石繁盛店です。

で、表題の件。

ラーメン・つけ麺・僕イケメン(爆)
そんなラーメン店のお話です(笑)

今日の『日経ビジネスオンライン』の記事で
興味深い内容のコラムがありました。

【ビッグデータで検証・あなたの知らない日本経済
第1回 ラーメンの経営学 利益率1割超は6%】


ビッグデータを活用した東京商工リサーチと
東京経済大学の山本聡准教授による研究で、
面白く、なるほどの統計ですね。

ここでの利益率は、営業利益率でしょうね。

ラーメン店に限らず一般的に中小企業で
営業利益率10%超えなら優良企業です。
 
リンクのコラムの最後はごもっともです。
「必ずしも売上高の大きい東京のラーメン店が優位なわけではない。むしろ競争の少ない地域を見出し固定客を獲得することが重要ではないか。経営者は売上高を伸ばすのでなく、まずは利益率を向上させることを意識すべきだ」

戦わずして勝つ、勝ち易きにして勝つ。

商品、地域、業界・客層の絞り込み。

強み(知的資産)を生かせるところで。

明日が現クールの初級編最終回となる
『戦略社長塾』でもやってますね^^

そして利益性を高める。

あれもこれもではなく、何かを絞る。

やること以上にやらないことを決める。

尖がりも大事ですね♪

明日は朝から民泊(住宅宿泊事業)の届出の
事前相談で、クライアントと管轄の消防署と
役所の担当窓口へ。

午後は、とある件で滋賀県発明協会に行き、
その後は先述の戦略社長塾&懇親会です。

終日バタバタですね(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。