任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2018年05月23日

今週は、事前相談『祭り』(笑)

いつも見てくださって感謝です!
○○しすぎか、昨日から腰がかなり痛い
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

ちょっと体勢を変えると少し激痛も…

ゴルフの練習のしすぎかなぁ…

痛みが引かないようだと病院に行こうかな。

さて、表題の件。

今週は打合せや事前相談・確認が集中。

さらに、総会とかの集まりも。

事前相談は、それが必ず必要な案件で、
いずれもクライアントとともに。

組合の新規設立、某組合の定款変更、
民泊届出の3案件。

最初の2つの組合案件は、認可が必要で
その窓口が滋賀県中小企業団体中央会。

なので、中央会さんに事前相談です。

民泊は、新法の住宅宿泊事業の届出で、
京都市の案件なので、市の窓口となる
『医療衛生センター』と、消防関係で
管轄消防署となる区の消防署です。

で、今日は午後から組合の新規設立案件で
クライアントとともに中央会へ。

書類案も持参し、具体的な話で約2時間。

勿論、全国の中央会が編集もされてる
組合法の専門書も携えてです。
20180417-1.JPG

専門書にはない「へぇ〜そうなんだぁ」
というようなこともありました。

ザックリ言えば、事業内容は勿論ですが、
地区や組合員の資格なども思った以上に
かなり絞り込まないと認可されにくい。

県内での毎年の設立件数が一桁ですから
詳しい専門家が少ないのは勿論のこと、
そこまで知っている人は少ない。

そういう意味では、いい時間でした。

クライアントと同席したことによって、
クライアントも設立に向けてより明確に
筋道が描けました。

で、明日は、別の組合の定款変更案件で
同じく中央会さんへ。

そして明後日は、民泊の届出案件で、
消防署と医療衛生センターへ。

先述のとおり、いずれもクライアントと。

先週18日のコチラの新聞記事。
【京都市の民泊、2件を初受理 6月15日から営業可能に】

こちらも、届出自体がまだ8件ですし
関わっている専門家も少ないでしょうし、
ノウハウの蓄積になりますね。

やはり、専門書等の知識だけでなく
現場でのやりとりが知恵となりますね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:15| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。