任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2018年01月05日

僕は関与してないけど…ご都合の合う方は是非♪

いつも見てくださって感謝です!
「冴羽さん」と書かれた年賀状が数枚あった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

年賀状1.jpg
ちょっとずつ浸透してます(笑)

一方、知的資産経営の支援でも関わった
クライアントから頂いたこういうのは
さらに嬉しいですね。
年賀状2.jpg


さて、表題の件。

僕が関与しているわけじゃないけど(^^;

(公財)滋賀県産業支援プラザ内にある
「滋賀県よろず支援拠点」の主催で、
こんなワークショップがあるそうで。
_20171120_124554.JPG
【「継承すべき資産を明らかにする」ワークショップ】

事業承継をお考えの経営者・後継者向けの
『継承すべき資産を明らかにする』という
3回のワークショップ。

===========
「自社の知的資産」を見つけ出し、
事業承継の進め方についての計画を
作成することを目的としております。
===========

僕が知的資産経営の支援でやってることの
一つですね。
 
知的資産とは…
技術、ノウハウ、人財、顧客との関係、
仕入先との関係、ネットワーク、信頼関係、
さらにそれらを生み出す仕組み、システム、
制度、やり方、体制、伝統、理念といった
競争力の源泉となる目に見えない強みで、
知的財産よりもっと広い意味です。
 
知的資産経営とは…
それらの『知的資産』を把握して活用し、
企業価値を高める経営のこと。
 
経産省、中企庁、金融庁など国レベルで
事業性評価、事業承継に力を入れてます。

滋賀県でも、知的資産知的資産経営
重要性や有用性をより認識されればなぁと♪

ご都合のつく方は是非♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:28| Comment(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。