任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年11月29日

滋賀銀行も知的資産経営報告書を事業性評価で積極活用

いつも見てくださって感謝です!
2日間籠って音声録音をガッツリ確認してた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

現在、2社の知的資産経営報告書の支援を
同時進行してます。

昨日今日は、事務所に籠ってその2社の
前回の支援セッションの音声録音を確認。

1社の1回あたりが3〜4時間分なので、
手間暇もかかるし、結構骨が折れますが、
これが僕的に重要なわけです♪

他の案件もあるので、ガッツリ籠って
なので、色んなお誘いもお断りしながら、
前倒しでドンドン進めています(^^;

で、僕がご支援した知的資産経営報告書は、
クライアントからこんな声も頂いてます。

「金融機関からも理解しやすく高評価」
 
そういった手間暇もかけているので、
かなり深いところまで表現できるんですね。

勿論、定性面だけでなく、財務の定量面も。


そんな作業の合間に見つけたのが画像。
滋賀銀行-地方創生への挑戦

滋賀銀行さんが2016年3月に発行された
5つの挑戦の一つ『地方創生への挑戦』
データPDF → https://goo.gl/ZobxDV

調べてみると、滋賀銀行さんのポリシーや
戦略にも「5つの挑戦」の最上位に。
【POLICY 経営理念・経営戦略|滋賀銀行】

で、その『地方創生への挑戦』の最後に
こんなページが。
滋賀銀行-地方創生への挑戦

この中で滋賀銀行さんは、
「事業性評価」に基づく融資、ソリューションの提供により、地域経済の発展に貢献します
 当行は「事業性評価」を「お客さまとの日常のコミュニケーションを大切にし、業界動向や事業内容を分析したうえで、その将来性を評価すること」と捉え、担保・保証に必要以上に依存せず事業性評価に基づく融資やソリューションの提供により地域経済の発展に貢献〜〜

 また、もう一段の深掘りが求められる場合には、〜〜がサポートを行います。〜〜必要に応じて「知財ビジネス評価書」、「知的資産経営報告書」、「ローカルベンチマーク」、などの外部ツールも積極的に駆使して、より深度のある「事業性評価」にも取り組んでいます。
と掲げていますね。

金融庁の旗振りもあり、金融機関は、
企業に対して過去の財務状況だけでなく、
『事業性評価』を求められてます。

そして、それには知的資産経営の支援や
知的資産経営報告書が有効と、ようやく
認識してもらえるようになりました。

僕がフロンティアとして支援しだした
9年前なんて、金融機関からほとんど
振り向いてくれなかったけど(^^;

この滋賀銀行さんのレポートを見て、
昔から言い続けてるやん!と思いつつ、
僕がやってきたことの意味は大きいと
1人で自己満足した次第です(笑)

↑まぁ、自己マン得意やもんな( ̄▽ ̄)
それも俺の「痴的資産」…( 一一)


明日も今日の続きの作業を。
それと、別件のご依頼の資料作成作業を。

12月20日ぐらいまでが勝負です(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。