任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2015年03月24日

Facebook友達の投稿を見て本を購入(^^)/

いつも見てくださって感謝です!
今週は、ゴミ収集所の登板に当っている
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

ブログネタを考えているときに、
Facebook友達の投稿を見て衝動買い^^

繁盛したければ、「やらないこと」を決めなさい 小さな会社・お店が「強み」を洗い直して儲け続ける8つの方法。あなたの会社・お店は、「誰に」「何を」売っていますか? 阪本 啓一著
http://www.amazon.co.jp/dp/4534052677/

タイトル&サブタイトルからして、、、

まさに知的資産経営ですやん。

この本のAmazonでの「内容紹介」を見ると、、、
そこで、とりわけ小さな会社・お店の経営者は、最初に何から着手すべきかを考え続けた。
みんなまじめだから、「あれもやろう、これもやろう」とする。
また、大企業のベストプラクティスを真似しようとする。
いずれも、経営リソースが限られている中小企業や小さなお店にとっては、やってはいけないこと。
自社の強みは何か?何をやり、何は「やらない」か
そうだ!「やらないこと」をまず決めることで、自ずと「強み」が見えてくることに気づいた。
〜略〜
本書でケーススタディとして紹介する成功した企業の共通点は、「やらない」ことを決め、自社が提供する価値を洗い直し他社が「やらない」強みで勝負した結果、唯一無二のブランドを手にしていること。
〜略〜
本書ではさまざまな業種の成功事例から抽出したエッセンスを、どの会社も応用可能なノウハウ化し、ブランドで儲け続ける8つ方法として解説していく。
大企業と同じ土俵で戦うのではなく、自分の力で新しい土俵を創り出したい、中小企業や小さなお店の経営者に必読の1冊。


この内容、知的資産経営の支援っで僕が
ヒヤリングで深掘りし明確にしてること。

また、セミナーや戦略社長塾の中でも
話している内容でもありますね。

先日のスポットコンサルでも、この辺りも
触れていました。

ということで、これは押えておこうと思い、
さっきAmazonでクリックです(^^)/


明日は午前中は、ある手続きでの押印等で
お客様がご来所。

午後からは別案件の作業の予定です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら
めっちゃ元気出ますわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらも1クリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

posted by こうたん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。