任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2014年03月11日

小規模事業者向け「持続化補助金」〜狙いやすいかも!〜

いつも見てくださって感謝です!

滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

ブログネタがないから、サボろうかなって思ったけど、
こんなネタを仕入れたので^^

『小規模事業者持続化補助金』

小規模事業者が、商工会議所・商工会と一体となって、
販路開拓に取り組む費用の2/3を補助するというもの。

これは、商工会議所・商工会と一体となって、持続的な
経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な
販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)
などの取り組みに要する経費の一部を補助するものです。

補助上限は50万円で、雇用を増加させる
取り組みは上限100万円とのこと。

会社・事業所の管轄の商工会議所または商工会が
事務局になっています。

ざざ〜っと、公募要項を見てみると・・・

知的資産経営の支援先さんなら、これ、
けっこう狙いやすいんじゃないかなと(^_^;)

書く内容や審査対象の主なものとして、
 ●企業概要
  ⇒どのような製品やサービスを提供しているか、
   売上が多い商品・サービス、利益を上げている
   商品・サービスをそれぞれ具体的に

 ●顧客ニーズと市場の動向

 ●自社や自社の提供する商品・サービスの強み
  ⇒自社や自社の商品・サービスが他社に比べて
   優れていると思われる点、顧客に評価されている点

 ●経営方針・目標と今後のプラン

 ●補助事業で行う事業名

 ●補助事業の具体的内容
  ⇒本事業で取組む販路開拓などの取組について、
   何をどのような方法で行うか、これまでの
   自社・他社の取組と異なる点、創意工夫した点、
   特徴などを具体的に

●補助事業の効果
 ⇒本事業を行うことにより、売上げ、
  取引などにどのような効果があるか、事業を
  行うことがその効果に結びつく理由も併せて

およそ、戦略策定やマーケティング目的で
知的資産経営の支援をさせて頂いたところは、
これらをほぼ網羅してますしね。

経営革新計画とまではいかないまでも、ちょっとした
工夫で、あらたな取り組みをして顧客開拓等を狙うなら
チャレンジしてみるのもいいですね。

商工会、商工会議所の支援を受けながらになるけど、
これを機に、利益の源泉や顧客価値の源泉となる
自社の強み=知的資産の掘り起しをして、活用する
「知的資産経営」に取り組んでみるのもいいかもです^^

<補助対象となり得る取組事例のイメージ>
 @販促用チラシの作成、配布
 A販促用PR
  (マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
 B商談会、見本市への出展
 C店舗改装
  (小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む)
 D商品パッケージ(包装)の改良
 Eネット販売システムの構築
 F移動販売、出張販売
 G新商品の開発
 H景品、販促品の製造、調達
などです。

公募締切は、
 第1次受付締切:平成26年3月28日(金)
 第2次受付締切:平成26年5月27日(火)

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
【小規模事業者持続化補助金(ミラサポ)】
 ⇒《商工会議所管轄の事業者様》
 ⇒《商工会(滋賀県)管轄の事業者様》

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ベスト5から落ちて、ベスト10(^_^;)
1つ上がっただけで、天国の母も大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト20にランクアップ(^-^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。