任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2014年01月31日

3ヶ月が過ぎ・・・

いつも見てくださって感謝です!
テレビで南野陽子さんが出てくると母と重ねてしまう
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

母が亡くなって今日でちょうど3ヶ月。
あっという間というか、もう3ヶ月経つんかぁと。

母との想い出 母との想い出
左:1年前(1/15)に完治して退院した時。
右:亡くなる2ヶ月前の8/31に外泊した時。

それにしても、10月に入ってからは一気やったね。。。


毎朝、起きたときに「とんちゃん、おはよう」って
声をかけて拝んでいます。

母が家にいたときは、いつもこんな会話。
 お互い「おはようさん(^-^)/」
 母「ごきげんさんかぁ〜?」
 僕「ぼちぼちやな(笑)」
 母「また、ぼちぼちかぁ(笑)」
 僕「ごきげんかぁ〜?」
 母「とんちゃんは元気ごきげんやで〜(^-^)/
   今、ウォーキングしてきたとこやぁ
   今日はな、〇〇まで歩いてきてん^^」
みたいな。

そんなたわいもない挨拶やけど、今思えば、
楽しい会話やったなぁと。

哀しみや辛さというのは、ほとんど癒えたけど。

でも、ここ最近は、ベッドに入って目をつぶったとき、
入院中でも元気だった母の様子を思い返してしまう。

どんな時も僕のことを考えてくれていた母。
そして、いつでも前向きでニコニコ笑顔。

だから、笑顔の残像が、閉じた目に映る。

世界で一番大好きで最も尊敬する母とは、親子というか、
ベストフレンドって感じだっただけに余計そうかも。

ええ年してなんやねんって思われるやろうけど、、、

他人にどう思われようが、それが正直な姿。

入院してから思ったのは、母の子に対する愛は、
何よりも尊いなぁと。


天国で、いっぱいファンが出来たんかなぁ。

ひょこり現れて「ごきげんさんかぁ」って
言いそうな錯覚に陥りそうになるけど。

なんせ、リビングはキティグッズで溢れてるし^^

テレビで南野陽子さんが出てきたときは、
思わずテレビに向かって声かけそうでした(笑)

母との想い出 南野陽子
左は僕が小3くらいの時の母。
右は南野陽子さんの画像を拝借。

まぁ、親バカならぬ子バカですな(ー_ー)!!


天国の母へ

おかげさんで、いいご縁に恵まれ、仕事もなんとか
ぼちぼちさせてもらってます(^o^)
特定健診の結果も、ちょっぴり中性脂肪が高かったけど、
他はまったく異常なしで健康に過ごしてる(^_-)
結果を見た先生が「良い食生活してるようですね」
って言われるぐらいやで(^-^)/
それと弟も大阪で元気にやってる。
お家もキレイにしてるで。
今のところ心配いらんよ(^-^)v


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ベスト5から落ちて、ベスト10(^_^;)
1つ上がっただけで、天国の母も大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト20にランクアップ(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 母の闘病・母への感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。