任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年07月09日

1位づくり

あなたご訪問に感謝です!
母もブログランキングにクリックしてくれてる
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昨日のお見舞いでの話。

「何位ぐらいかなぁっていつも見てんねん。
だいたいこれぐらいやなぁ^^」

なかなか全国で1位は難しいです(笑)

さて、その1位。

今日は、商工会経由で米原の某社へ
知的資産経営の支援で行ってきました。

ただ、お話を聞いていく中で、方向性を替えました。

知的資産経営の手法で、「プチ事業再生」というか
事業の見直し・立て直しって感じです。

何に集中して、何を捨てるか。何で強くなる(する)か。
ランチェスター的に言えば、何で1位づくりをしていくか。

経営において、何かで1位を目指すというのは大事。
特に中小零細企業・事業主においては、価格競争に
巻き込まれないためにも、なおさら。

別に全国で1位である必要ではなく、狭い範囲でいいわけです。

1位の商品・サービス、1位の地域、1位の業界・客層・・・

この地域で1位、この客層に対しては1位、
この商品・サービスなら1位・・・

ただし、中小零細だと、経営資源が限られます。
なので、あれもこれもではなく、何かに特化する、
つまり絞り込む必要があります。

そしてそのための戦略を作り、戦略を実行する戦術を
練らないといけません。

しかし、その前提として情熱をもって注げるものが必要。

竹田ランチェスター的に言えば、
「特徴あるもの」を作り、「強いもの」に育て、
「1位づくり」へって感じですね。

1位というと極端かもしれませんが、1位≒強いもの
でもいいですね。

1位になると、利益性が上がります。

新規開拓にはかなりの費用が掛かりますが、
1位や強いものがあると、口コミ、紹介が増えてきます。

竹田ランチェスターでも、こう言っています。
会社にとって「もっとも価値の高い財産」は、土地でもなければ建物でもない。
粗利益が他社より有利に補給できる、1位の商品、1位の地域、1位の業界・客層になる。
しかし、これらはBS(貸借対照表)には載らず、分析でも不明。
その結果、会計中心の経営では軽視されるが、社長は重視すべき。

まさに、財務諸表に現れない、無形の資産=知的資産。

1位の商品、1位の地域、1位の業界・客層を作るために、
自社のどのような強み・取り組み・経営資源・気付かない良さを
活用するか。

あれもこれもと手広く広げるのもいいんですけど、
小さな会社だと、それをやってしまうと、全てが中途半端に。

少ない人数では、できることが限られる。
さらに、人がこなせる量も限られる。

だからこそ、何を捨てるかが大事になってきます。

何かをしてて、得意な分野、得意なこと、自信のあること
得意な(または多い)客層に経営資源も集中して注ぐ。

いろいろやると、相乗効果があると言いますが、
それは大手、大企業などの資本力がある企業のなせる技。
もしくはすでに何かで1位を確立している会社。

小さい会社は、いろんなことやって相乗効果が得られるどころか、
何の特長もなく、どれもがバタバタ対応で、結局共倒れになる。

なにも強いものがなく・・・って感じになるんですね。

今日お伺いした某社も、そこに行きかけておられました。

じゃぁ今、何がもしくは何で強くなるか。

そのために現在の知的資産の掘り起しが必要になってきます。

某社の経営者さんにヒヤリングしていくと、
得意分野、そして強い商品がありました。

また、強い商品にするための取り組みや力といった
要素もありました。

ただ、対象顧客も広く、なんでも扱うという感じで、
分散してその良さ・特長が埋もれてしまってたんですね。

プラスして、その前提となる社長の情熱・熱意も
大きいものがあったので、戦略を立て直して、
戦術を考えれば、特徴ある会社になるなぁって思いました。

今回は、某社の知的資産を掘り起こして、今後の戦略・方向性、
価値創造ストーリーを描きたいなと思います。

知的資産経営報告書を作るのは二の次三の次で^^

それにしても、初めてお会いしたのに、
「よくお名前をお伺いしておりましたので、
非常にリラックスした中でお話ができました。」と
僕のことを知ってくださっていて嬉しかったです♪


明日は、午前は遺言打合せで、午後は資料つくりをします^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279977885

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。