任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年09月24日

必要な「不合理」

あなたご訪問に感謝です!
今日はかなり頭痛がヒドイ
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


ということで、今日はメモ書き程度で^^;


合理的。

それは誰もがいいと思うこと。

でも、合理的なことだけを集めてもうまくいかない。

人においてもしかり、経営においてもしかり。

どこか不合理な部分が必要。


 そんな面倒くさいことをと言われるようなこと

 効率的ではないこと

 手間暇かかったこと

 アホらしくて誰も真似しようとしない(しても続かない)こと

 短期的には無駄なようなこと


どんなに機械化が進んでも、機械では出来ないこと。


人の心を読む


人の行動心理の理解、相手の表情に即した対応・・・


これらも機械的に学ぶこともできない。


人の行動や経営のマネジメントにおいて、
全てが合理的でも、全体として機能しない。

ある部分は一見して不合理でも、全体として超合理的に働く。

これが価値創造ストーリーのクリティカルコアであり、
競争優位性を高めるコアな知的資産。


「無駄の排除」の視点だけでは見えてこない部分ですね。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。