任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年06月15日

無店舗型性風俗特殊営業

あなたご訪問に感謝です!
今日の相談はいつもの雰囲気と違った
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


なんだか、漢字ばっかりのタイトルで???って感じですね。

でもよく見ると、「性風俗」ってあるやん!

法律上はこのように記載されていますが、
要は、デリヘルことデリバリーヘルスのこと。

(もっと言えば、無店舗型性風俗特殊営業1号がデリヘルで、
2号がアダルトビデオ等の通信販売営業です。)


これをご覧の方で女性の方がいらっしゃったら、
デリヘルが何なのかもわからないかもですね^^

簡単に言えば、ホテルや自宅に女の子を呼んで
Hなプレーを楽しむことです。

と、こんなことを書いていますが、実はこれ、
立派な行政書士の仕事でもあるんです。

こちらの過去記事も参照↓
http://koutannikki.seesaa.net/article/121112965.html


今日のご相談は、会社を設立して、
デリヘルの営業をするという内容。


会社設立は僕のメイン業務でもあります。

じゃあ、デリヘルは?


無店舗型性風俗特殊営業をするには、管轄の警察署に
「届出」をしないといけません。

警察は行政機関です。

行政機関に提出する・・・

行政機関への許認可の申請、届出・・・


その代理・代行ができるのは行政書士のみ。

だから、デリヘルの開業も行政書士の仕事なんですね。


ちなみに無店舗型性風俗特殊営業の届出には
以下の書類が必要になります。

都市部の警察署では、ネットでダウンロードできる所もありますが、
基本、管轄の警察署に事前相談も兼ねて取りに行くことになります。
===============================
・営業開始届出書(別記様式第26号)
・営業の方法を記載した書類(別記様式第29号)
  >客の依頼を受ける電話番号、メールアドレス、HPのアドレス
・事務所の使用に係る賃貸借契約書・使用承諾書
  >待機所を別で借りた場合はそちらも
・建物に係る登記事項証明書
・事務所の平面図
・待機所を設ける場合には、待機所の平面図も

【個人の場合は以下を追加】
・住民票(本籍が記載されたもの)の写し

【法人の場合は以下を追加】
・定款
・登記簿謄本
・役員に係る住民票(外国人登録証明書)の写し
===============================

このなかで、事務所を借りるのが一苦労かと。

この営業をするという了解のもと
賃貸借契約書・使用承諾書がひつようなので、
ここをクリアすればなんとかですね。


今日のご相談には、もともとのご相談者の男性に加え、
デリヘル経験がある女性のお2人。

地域の競合がどれくらいなのかなど調べるため、僕も
昨日の朝からデリヘルサイトを閲覧していました。

朝から変な気分でしたけど(笑)

で、それをプリントアウトして、各店の派遣エリアを見て、
どこに事務所を置くかを検討。

さすがにこの女性の方、メジャーなお店の名前は
ほとんど知っておられました。

単なる手続きの話だけでなく、打ち出し方やターゲットのご相談も。

なにせ、差別化しにくい業種。

そのなかで、営業エリアをどれくらいにするか、
ターゲットの客層をどうするかなども提案。

また、他店から選んでもらいやすくするような打ち出し方。
さらに、やはりリピートが大切な業種。

そのための戦略も考えないとというアドバイスも。


おっと、ここにもランチェスターの法則(笑)


ちなみに、1営業所ごとに届出をしないといけませんが、
1営業所でいくつもの店名というか呼称を付けることができます。

すべての名前と使う電話番号を届ける必要があります。

追加があれば、変更届をその都度出す必要があります。


なので、呼称もいろいろ考えないとねというお話も。

もっとも、相談者はいろいろ計画を立てておられるし、
一緒の女性もよ〜くご存じなので、戦略的の整理程度でしたけど。

まぁ、業種が業種だけに、ここでは書けないような
具体的かつディープな提案もありましたが(笑)


とまぁ、いろんな話をしてましたが、いろんな理由で、
もう少し先に設立・営業開始にすることに。

その際は、税理士さん、社労士さんにも
ご協力してもらう予定です。

設立後の絵もしっかり描かれていたこともあり、
ワンストップ設立&アフターサービスがいいとのことだったので^^


設立のお客様とかは、ブログやHPでご紹介もしますが、
さすがに今回はそれは出来なさそうですね^^


なので、「開業祝いに利用せなあきませんね」と言うと、
「めっちゃロングロングになってたりして」と言われたり(笑)


そんな笑い話で締めくくったご相談でした。


行政書士の仕事もいろいろです^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)


posted by こうたん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 風俗営業・深夜酒類飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。