任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年06月12日

急きょ、講師の依頼

あなたご訪問に感謝です!
今日は昨日の音声をパワポに落とし込んでいた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


なかなか進みません。。。

網羅的にメモした内容を、該当する項目に落とし込む。
これが結構時間がかかります^^;

おそらく、今月来月はこんなことばっかりしていると思います。

さて、昨日今日とそんな作業をしていると、
Facebookにメールが。。。


「17日(金)午後6時30分〜 ご都合あいていましたら、
同友会の事業承継研究会で、知的資産経営について、
1時間ほど話していただけると嬉しいです。」


滋賀県中小企業家同友会湖南支部でお世話になっている
(株)クオリティライフ能登さんからのメールです。

事業承継という視点で、知的資産経営について
お話しすることになりました。


といっても、もう日もないんですけど、
これまでに研修等で使用したレジュメを少しアレンジして
使おうかなって思っています。


中小企業基盤整備機構が発行している
『中小企業経営者のための事業承継対策』

この「第2章:事業承継対策−1(PDF形式)」にも、
このように書かれています。
事業承継とは、“現経営者から後継者へ事業のバトンタッチ”を行うことですが、企業がこれまで培ってきたさまざまな財産(人・物・金・知的資産)を上手に引き継ぐことが、承継後の経営を安定させるためにも重要です。

事業承継は相続税対策と見られがちですが、相続税対策は事業承継対策の一部に過ぎません。

知的資産:従来のバランスシート上に記載されている資産以外の無形の資産であり、企業における競争力の源泉である、人材、技術、技能、知的財産(特許・ブランド等)、組織力、経営理念、顧客とのネットワーク等、財務諸表に現れてこない目に見えにくい経営資源の総称。



そして、事業承継における知的資産経営報告書の作成は、
その作業を通じ、経営者の哲学や自社の経営メカニズムを
的確に後継者に伝達することができます。

僕もこれまで事業承継目的で作成された企業さんは、
2〜3社ありました。

1社は、後継者の方が数年後の事業承継を
明確に意識して取り組まれました。

もう1社は、もともとは事業承継目的ではなかったんですが、
現経営者と後継者が一緒になって取り組まれたことから、
作成を通じて、経営メカニズムの承継ができました。

さらにもう1社は、伝統工芸の方ですが、
作成の途中から事業を手伝っておられる方も加わり、
その方が後継者的な位置付けになられました。
(というか、外堀から埋められたという感じ(笑))


知的資産経営報告書そのものが目的ではなく、
その作成を通じ、経営者の頭の中や、過去から現在の
自社の経営の仕組みが明確に伝わりやすくなるわけです。

出来上った報告書はそのための手段と言ってもいいかと。


ヒト・モノ・カネに加え、
目に見えない経営資源である「知的資産」。


事業承継といえば、経営承継円滑化法等の法律もあるように、
株式、金銭、固定資産などの有形資産に偏りがちです。


しかし、こういった「知的資産」を忘れては、
「経営の承継」が出来ず、守るべきもの、変えてはいけないもの、
変えていくものは何なのかがわからなくなりますね。


事業承継を考えておられる方は、
是非、知的資産経営報告書の作成などを通じて、
自社の知的資産の棚卸もして頂ければと思います♪


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)


posted by こうたん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業承継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。