任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2010年01月26日

「強み」の落とし込み‐その手法

あなたのご訪問に感謝です!
今日は一日ランチェスター経営のCDを視聴していた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


昨日は、ホワイトボード購入後、
初めて、それを使って作業をしてました。

「知的資産経営」のサポートで、
現在、2社の報告書作成に携わっていてます。

そのうち1社に関して、
これまでのヒヤリングした内容をまとめるのに、
ホワイトボードを使って整理していたんですね。

内容整理の途中段階のホワイトボードがこれ↓
知的資産経営マップ

ヒヤリングして出てきた「強み」や
そのための「努力・工夫」などを書き出して
グルーピングするんです。

KJ法というカード法のようなやり方を、
そのままホワイトボードで行ってるって感じですね。

上の画像では、その前段階で
ある程度グルーピングした後に
さらにグルーピングしている様子です。


「知的資産」がどのように形成され、
どう活かされているのかを価値創造の流れで示します。

その流れを4つのセグメント、つまり、
経営理念⇒マネジメント⇒
技術・ノウハウ・ネットワーク⇒商品・サービス

にわけて考えます。

その各セグメントごとの項目を、
先の画像のようにグルーピングして整理するんですね。


その項目は、まず大項目があり、
それぞれの大項目には中項目があります。

その中項目の中に小項目がある場合もあります。

上の例で言うと、
調達力や商品企画力、技術力といったものは、
「ソリューションノウハウ」という大項目に
グルーピングされています。

営業力や価格競争力、情報発信力などは、
「マーケティング力」って感じでグルーピングしています。

これらのグルーピングも、ネーミングも含めて
僕ら支援者がするわけですね^^;

また、気をつけないといけないことが1つあります。

項目(≒階層≒ディレクトリ)を付ける際に、
ある大項目が他の大項目の中の中項目と
同じレベルにならないことです。


どういうことかと言うと、例えば、
ある1つの大項目として、
「仕入力」と言うものがあるとします。

その「仕入力」の中項目として、「仕入先ネットワーク」
と言うものがあると仮定しましょう。

そして、他の大項目に
「販売先ネットワーク」があるとします。


すると、「ネットワーク」という項目が
仕入関係では中項目なのに、販売関係では大項目という
中身的には同じレベルの階層が別の階層になってしまってます。

これだと不均衡になるわけですね。

だったら、例えば、
マーケティング力という大項目の中に、
中項目として「販売先ネットワーク」を入れるなど
論理的構築が必要になります。


まぁ、細かな話ですけど、
実際、知的資産経営報告書の作成支援をし、
作成実績があるからこそ言える事ですけど。

教わったのは、知的資産経営の権威こと、
立命館大学の中森准教授です。

で、明後日の29日にはたにやんさんらと共に、
この論理的構築のミーティングを行います。

手前みそですけど、ここまで細かな手法を
具体的に説明している(できる)支援者は
他にはほとんどないかと。

全国の行政書士の中でも、たにやんさんらを除いて
ほとんどいないかもしれませんね。

なにせ、作成実績のある方がほとんどが関西で、
その中でも、まだまだ少数ですから。

少なくとも、滋賀県では皆無です。


もっとも、中森先生にかなり鍛えられましたけど^^;


滋賀で「知的資産経営」コンサルティングの
ナンバー1であり今のところオンリー1です。


(言っちゃった^^)

たにやんさんも含めオンリー2でした(笑)


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ベスト10位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。